エンジェルアイズ-あらすじ-10話-11話-12話-視聴率11.9%の韓ドラをネタバレありで!

韓国ドラマ-エンジェルアイズ-あらすじ-10話-11話-12話の感想をネタバレありでお届け!
視聴率-キャスト情報-相関図-ランキングなどすべて無料!最終回まで全話配信します。

エンジェルアイズ.jpg
あなたの初恋は、どんな恋でしたか?
成長して大人になった二人の男女、初恋の相手が帰ってきた。
大人もときめく、ピュアでまっすぐなラブロマンス!
韓国の人気アイドルグループBIGBANGのV.I.も出演しています!





韓国ドラマ-トンイ-あらすじ-全話
ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ドンジュへの思いが固まるスワン。
そしてドンジュもそれに答えるかのように、
二人の距離はぐっと縮まってきました!
ジウンさんは全くスワンをあきらめようとしていませんが、
今後どう変わっていくのでしょうか?
本当は、いい人のまま、料理人になってほしい!(笑)
それでは参りましょう!
【エンジェルアイズ】(ネタバレあり)
10話
一緒に作った料理を食べていたスワンとドンジュ。
後片付けをしているドンジュを横目に、
スワンはドンジュの部屋を物色していた。
すると、自分にあてて返ってきた手紙がいくつも見つかった。
しかしなぜ返ってきてしまっていたのか、疑問を持つ二人。
また、ドンジュがアメリカに行く前に書いて置いておいた手紙は、
スワンは見ていなかった。
捨てられてしまったのか?と考える二人だった。
本当はジェボムが持っていたのですよね
ヨンジはジョンファのことを思い出していた。
本当はヨンジがジョンファに薬剤を投与して殺したのだ。
ジウンが帰ってくると、ヨンジが待っていた。
そして、スワンとは別れるようにといい始めた。
ヨンジは、ジェボムを脅しているチェ先生を呼び出し、
何か裏工作をしている様子だった。
そしてチェ先生は、ヨンジの病院で働くことになった。
ヨンジが本当は殺していた張本人だったのですね
ジョンファの事件を再捜査していたウチョル。
ジョンファさんを轢いた車の色は、青色であったというメモが残っていた。
ヨンジはジェボムとスワンとジウンの4人で食事をしていた。
結婚をさせたくないようで、スワンから直接、
ジウンとは結婚できないと言わせたようだった。
ドンジュはスワンと買い物に行き、ジェボムへのネクタイを買った。
スワンはそれを渡すためにジェボムの部屋に入った。
すると、昔ドンジュがスワンにあてた手紙が置いてあった。
スワンはジェボムを責めた。
ジェボムは、二人の幸せのためだったと説明した。
スワンはその手紙を持って、家を飛び出してドンジュの元へ向かった。
手紙を読んで、自分だけが辛いと思っていたことを申し訳なく思い、
何度も謝った。
ここでようやく手紙発見!よかった!
ドンジュの諭されたスワンはジェボムにドンジュといると幸せだと言った。
ジェボムはそんなスワンを見て変わったようだ。
ドンジュに、スワンのことを幸せにしてやってくれ、と
二人のことを認めたのだった。
それを聞いたドンジュは喜び、スワンに伝え、二人で抱き合って喜んだ。
11話 
ジェボムから、二人のことを認めてもらえたと
喜ぶスワンとドンジュ。
ヘジュと共に昔のようにケーキを食べてお祝いした。
プロポーズをちゃんとしたかという話になり、
めんどくさそうに話をするドンジュに、ヘジュは顔面ケーキを
お見舞いした。昔、ジョンファと4人で誕生日をお祝いした時と
同じような時が流れていた。
幸せそうです
ウチョルはヨンジに事件について聞き込みをしに来ていた。
当時、青のスポーツカーに乗っていたというウチョルに
ヨンジは仕事があるとはぐらかした。
ミンスも、事件について調べていた。
当時事件があまり詳しく調査されていなかったことを不審に思ったミンスだった。
青色の車!
ヨンジは事件の調査がされていることから、
ジェボムに罪を擦り付けようと、チェ先生に指示をしたら、
ジェボムが犯人だったと証言するように言った。
これが条件だったわけですね
スワンとテディが出動すると、それは霊媒師のところだった。
その霊媒師は、スワンに、体の一部をもらったかと聞いた。
その女性に守られているという霊媒師だったが、
それがジョンファであることを知らないスワンは、
いい人なんですね、と返すのだった。
案外胡散臭くなかった!(笑)
ウンチャンはテストで100点を取ったジンモとの約束を
果たすため、帰宅しようとしていたが、
急に出動命令があり、約束を守れなかった。
ジンモは拗ねて部屋から出てこない。
人を助ける代わりに、誰かを傷つけるなんて、悲しいと思うウンチャンだった。
休みであることをスワンに言わずに、
ジェボムと山登りの出かけていたドンジュ。
スワンは嫉妬でカンカンだった。
ドンジュはその後スワンを車に乗せ、天文台へ向かった。
会えなかった12年分のプレゼントをスワンに渡した。
そしてジョンファの結婚指輪をスワンに渡し、
プロポーズした。
スワンはそれを受け入れた。
12話
ドンジュからのプロポーズを受け入れたスワン。
スワンは帰宅後、ジェボムに幸せだと話すのだった。
テディとスワンで出動すると、患者さんは強い痛みを訴えていた。
それでパニック状態になったスワン。
しかしドンジュはそんなスワンを一喝し、
スワンはドンジュのおかげで適切に処置をすることができた。
ドンジュのおかげで冷静さを取り戻すことができたスワン。
二人はいつものようにラブラブムードになったが、
テディたちにばれそうになり、隠れる二人。
無事見つかることはなかったが、いっそのことみんなに話して
しまおうと提案するドンジュ。
しかしスワンはあまり乗り気ではない様子だった。
まだジウンさんのこと心配してる?
ミンスは捜査を進めていることから、
交通課に異動を命じられてしまった。
ミンスは納得できず、上司に噛みついていったが、
はぐらかされてしまった。
ウチョルにも、遠い場所で仕事を進めた警察署長だったが、
ウチョルはきっぱりと断る。
そして、ジョンファの事件を捜査していることを知っていたことから、
警察署長を怪しいと考えるウチョルだった。
こりゃグルだな。
チェ先生から、ジョンファを殺したのはジェボムだと
聞かされたドンジュ。
ドンジュは最初信じられなかったが、どうしても疑いが晴れないようで、
当時の担当医に話を聞いていた。
スワンはまたも様子がおかしいドンジュに不満そうだった。
また突然いなくなってしまうのではないかと不安だった。
スワンはようやくドンジュを見つけるが、
ドンジュも疲れている様子で、スワンにもたれて倒れてしまった。
ドンジュはチェ先生に、もう母の話はしないでと怒鳴った。
それをジウンは聞いてしまっていた。
わお!!
そしてドンジュはジェボムの元へ真実を聞きに行っていた。
10-12話の感想
事件のことがどんどん明るみに出てきていますね。
真犯人はヨンジのようですが、
それを知ったら特に、ジウンさんはどうなってしまうのでしょうか。
好きな人に振られて、信じていた母親は人殺し・・・
こりゃ普通ではいられなくなりますな(笑)
もう一つの伏線として、テディとヘジュの恋物語も
進んでいますね♪
詳しくあらすじには書いていませんが、
ぜひ注目してみてみてください♪
まだまだ続きます!
次回に期待しましょう♪








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。