オクニョ 運命の女-あらすじ-最終回(51話)-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-オクニョ 運命の女-あらすじ-最終回(51話)-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

オクニョ~運命の女(ひと)~.jpg





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ついに、ついに迎えた最終回。
長く苦しい旅でした。
うまく行きそうになる度、立ちはだかってきた大妃一派とは、いったいどんな決着がつくのでしょうか。

悪の行き着く末路は?
オクニョの選ぶ道は何処か?
堂々のエンディングへ、どうぞ(*^_^*)

【オクニョ 運命の女】(ネタバレあり)

第51話(最終回)

ウォニョンの屋敷に押し入ったオクニョとテウォン、その私兵たち。
待ち受けるウォニョンの手下たちとの闘いが始まる中、ウォニョンたちは密かに脱出を図るのだった。

王命によって、ジホンたち大尹(テユン)派を救出し、敵対する小尹(ソユン)派を捕えることに成功するが、ウォニョンたちだけは取り逃してしまった。

隠れ家のナンジョンとウォニョンも、仲間の小尹派が捕まったと知り、お互いに相手のせいだと罵り合うのだった。
本格的仲間割れか?(^_^;)

宮中。
ミョンジョンとオクニョ。
オクニョの働きに礼を言うミョンジョン。
ミョンジョンの心と身体を気遣うオクニョ。
二人は初めて兄妹として抱き合うのだった。
美しい(T_T)

オクニョは、命を狙うチョルギをついに自らの手で討つが、護衛のチョヒが犠牲になってしまった。
チョヒー(T_T)

その頃、テウォンはウォニョンたちを捕えていた。
命乞いをするウォニョンを「父上」と呼びながら逮捕したテウォンの心中は?

逆賊、小尹派の取り調べが進み、刑罰が決まっていく。
ウォニョンとナンジョンはどんな罰を受けるのか?

ナンジョンは、裏切った手下の証言で、正妻毒殺の罪が確定する。

市中を引き回されるナンジョンとウォニョンに、石が投げつけられる。

オクニョが、晴れて王女として宮中に迎えられる。
オクニョの晴れ姿は本当に最後でした(*^_^*)
お姫様姿が最高に美しい!!

宮殿に住むように勧めるミョンジョンに、オクニョは外でやりたいことがあると申し出る。

その後、オクニョの姿は典獄署(チョノクソ)に。
オクニョは典獄署に私財を提供し、陰ながら応援することにしたのだ。

オクニョは思い出の地下牢へ。
恩師パク・テスと過ごした日々が蘇る。
チョイ役だったけど、さすがの存在感のテスでした(*^_^*)

流刑となったウォニョンとナンジョン。
オクニョに殺されると怯えるナンジョンは自ら毒を飲んで息絶える。
ナンジョンの亡骸を発見したウォニョンもまた…
王命によってジホンが毒杯を届けに来た時にはもう、二人は自害した後だったのだ。

オクニョとジホン。
ウォニョンたちに復讐を誓った二人だったが、終わってみれば「むなしさ」しか残らなかった。

テウォンもまた、在りし父を思い出し、涙を流していた。

一年後。
それぞれが幸せな日々を送っている。

ミョンジョン王も、聡明な跡継ぎを得たようだ。

気になるオクニョ、テウォン、ジホンは…
―終わり―

第51話(最終回)感想

よかったー!
めでたし!めでたし!満足の最終回でした。

獄中花のオクニョですが、少女時代は少しだけずる賢く影がありましたが、パク・テスの影響か、成長してからは影が全くなくなり、その輝きは他を圧倒し続けました。

オクニョを取り巻くイケメンの三人、テウォン、ジホン、ミョンジョンもそれぞれ魅力的で、わくわくしましたが、実在の悪女ムンジョン大妃とナンジョンにはかなわなかったと思います。

大妃はミョンジョン王の譲位を聞いたとたんに亡くなってしまい、ナンジョンもまた、権力をなくしたとたん、怯える女になってしまい、私が予想していた気高い自害とは違う結末でした。
やはり、思いが強いほど、懸けるものがなくなると、はかないのだと知りました。

復讐を果たしたはずのオクニョたちも苦い思いが残っただけで…暗い感情に花はさかないものだと教えてくれましたね。

最後は皆、幸せそうで本当によかった。
そしてオクニョの選んだ道に改めて拍手を贈りたいです(*^_^*)
終わってみれば、爽やかで、思い出す度に元気の出る稀有な時代劇でした。

早速、再放送があるのでもう一度、じっくりオクニョを応援してみたいと思っています。
そして、
つたないあらすじと感想を最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(__)m







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。