オレンジマーマレード-あらすじ-最終回(12話)-キャスト情報ありで最終回まで!

韓国ドラマ-オレンジマーマレード-あらすじ-最終回(12話)-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト-相関図など、最終回までの感想を全話配信します。

オレンジマーマレード.jpg
有名なSNS漫画モチーフのドラマ。種族や時代を超えた人間とヴァンパイアの切ないラブストーリーです。日本でも人気のCNBLUEのイジョンヒョンとAOAのソリョン。若手実力派俳優ヨジングが共演。朝鮮王朝時代の話と現在の話と未来の話。どの話も人間とヴァンパイアの切ない話です。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジェミンはマリの事を記憶喪失で忘れてしまいます。ある日そんなマリと再会。でもマリに対してなんともない態度をとります。一方のマリはある実験台にされていました。死んだかと思われたシフはなんとか助けられました。でも輸血の時に使われた血液は人間の血でした。マリの両親はマリの学校生活の事を心配していました。ヴァンパイアである事を明かしてうまく学校生活を送る事ができているのかとっても不安な日々。そんな娘になりもしてやれない自分たちがもどかしいと感じていました。マリは学校で酷いいじめをうけていました。アラもその中の一人でした。そんな中マリはある同級生を助けますがかえってあだになってしまいます。ジェミンの母はジェミンを心配して近くに住むようになります。マリのいじめはかなりかわいそうです。そんないじめにも耐えるマリ。けなげですね。
続きを見てみましょう。

【オレンジマーマレード】(ネタバレあり)

最終回(12話)

翌日ジェミンに言われた通り学校を去ろうとするマリ。

この時までジェミンは最低でしたが最後は良い人になります。
ヴァンパイアだと正体を明かしたシフ。それを心配するアラ。シフのバイト先まで来ます。

アラは完全にシフの事が好きになっています。なのでシフの事が心配でたまりません。
学校で散々他の子達に責められたアラ。アラはジェミンへの気持ちが消えてシフの事を好きになっていました。今度のターゲットはシフ。
(学校で冷たい目で見られるようになります。
シフは学校から去ろうとしていました。学校にはマリだけではなくシフの事でも抗議が殺到。二人に学校を辞めさせるようにという父兄たち。シフは自分だけが学校を辞めるからマリには学校を続けさせるように提案します。そしてその事についてある日会議が開かれます。会議に参加するバンドのメンバー。2人とともに自分達のクラスが特別クラスとして授業を受ける事にしてほしいと懇願します。権力者のアラの父にも頼みます。そしてその懇願した願いが叶います。ジェミンは前世出会った記憶まで思い出しました。マリは今現在の記憶しかないので不思議でした。

マリは今の記憶しかないので朝鮮時代の事を言われても困ります。
記憶が取り戻した事をマリに報告します。マリとシフを入れた特別授業が始まります。もちろんこのクラスの担当はジェミンの母親の再婚相手のユンジェです。教室はバンド部の部室です。バンドも再開させます。顧問ももちろんユンジェです。ジェミンは母親にバンドへの覚悟を語ります。そして久しぶりに母さんと呼ぶのでした。さらにジェミンは音楽事務所にアプローチしたいと言い始めます。ある音楽番組に応募します。見事通過します。本番当日マリを見つめるシフ。

まだマリの事が好きなのでしょうか?
見ないでと手でシフの目をふさぐアラ。

行動がかわいくなりつつあるアラ
しかし事件が起きます。控室が血まみれ。テーブルにはナイフが刺さっていました。誰かが妨害した模様。血も本物ではない。本番に出られなくなってしまいます。それでもマリは諦めません。番組に出られないのなら外で演奏しようとメンバーに提案します。そして話題になっていくオレンジマーマレ-ド。オンライン歌手として有名になります。最初は悪口ばかり。最初はヴァンパイアバンドとして話題になりますが曲が最高だと口コミが広がります。話題になったことはよかったですがそのせいでバイト先にシフがヴァンパイアである事が知られて
くびになりかけます。しかし女の子に囲まれてサインをお願いされるシフを見る店長。シフがいる事で店は大繁盛するようになります。マリ達がバンド活動を頑張っている様子を見て他のヴァンパイア達が次々名乗り出るようになります。その中には有名な芸能人もたくさんいました。そして人間とヴァンパイアの共存プロジェクトも認められる事になり安置刑になっていたシフの両親はシフと再会できる事になります。ジェミンとマリはヴァンパイアと人間の愛を貫く事にしました。一緒に作曲。ジェミンはマリになぜ自分の血を吸った時の感想を言わなかったのか尋ねます。するとマリは運命に逆らってもきっと一緒に結ばれると思ったと言います。そしてオレンジマーマレードジャムを塗ったパンをジェミンに渡します。

最終回(12話)感想

朝鮮時代では結ばれなかった二人ですがヴァンパイアと人間という枠を超えて見事付き合う事になりました。ハッピーエンドでよかったです。アラもシフと結ばれる事になりました。シフは両親とも再開することができて感動です。オレンジマーマレードも自分たちの力で見事有名にすることができました。マリも好きな人と結ばれて幸せそうに終わりました。途中はいじめられたり悲しそうな顔が多くてかわいそうでした。全体的に面白いドラマでした。最高です。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。