キルミーヒールミー-あらすじ-17話-18話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-キルミーヒールミー-あらすじ-17話-18話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

キルミーヒールミー.jpg
チソンが演じる7つの別人格に注目!韓国話題作ドラマ
多重人格に悩む主人公と、それを支える精神科医とのラブストーリー
笑いあり涙ありのおすすめドラマです!





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回、ドヒョンは失われた幼少期の記憶と向き合うことを決断します。
そのためアメリカには帰らず、韓国に残るのですが…
周囲はその事に、いいように思ってもらえません。
きっとドヒョンに知られたくない事があるのでしょうね?
だから早く国外にと、急がせたのだと思いました。
一方ドヒョンの中にいた別人格ヨナが出てきます。
このヨナがまたなんとも言えないような、
愛らしいキャラクターなんです!
ヨナはリオンにはまり、リオンも困り果ててしまい…
それでは、第17話からお伝えしていきますね〜
【キルミーヒールミー】(ネタバレあり)
第17話
ヨナは向かいに来たリオンの唇を奪い、浮かれている瞬間に、
リジンは渾身の力を込めリオンを助けるため、ヨナにパンチをします。
そのパンチが見事に顎を直撃し、ヨナはその場で気を失ってしまいました。
ですがこのままヨナを放置できないとリオンに告げ、渋々ヨナを実家へと連れて行きます。
その頃ファランは…
ドヒョンが記憶を全て思い出す前に、当時一緒に暮らしていた女の子を探し出そうとするのです。
リオンはリジンに見つかってしまったスンジン関係の写真を、全て燃やすなか
燃えカスの中から、ある写真を見てしまい…
「なんで僕の戸籍上の母の写真が?」
リオンはその写真を見て困惑します。なぜなら、そこに写っていた女性はリジンの母親のようですが、ドヒョンも戸籍上の母と言って居る女性だったのです!
となると2人は、兄妹になってしまうのでしょうか?

その後仕事もひと段落し、リオンの友人フェリーとしてドヒョンは身分を隠し続けていました。
そんな彼に対し父オ・デオは、「良く働いてくれたな。バイト代だ!」と気前よくお小遣いをあげます。
ドヒョンはみんなで仲良く記念撮影をし、今まで家族の温かさを感じたことがありませんでしたがアン室長に対し、「ここの人たちはみんな温かく優しいから、心配しなくても大丈夫です!」と連絡するのです。
ドヒョンはスニョンの作ってくれた夜食をすすり、
リジンの幼いころの写真を眺めます。
リジンは昔の記憶が一切ないかと思われていましたが…
リオンに対し「兄妹になった日の事は覚えてる!」と口にし、本当の兄妹ではない事を憶えていたのかと察し、リオンは驚きを隠せないのです。
ドヒョンはリジンを地下室に促し、「ここに座って!」とお願いします。
そんなドヒョンはやっぱり彼女に対する気持ちを抑えきれず、告白することに!
リジンは待ちに待ったドヒョンからの告白に、笑みが止まりませんよね?
もちろんリジンはドヒョンの告白にたいし、「私がずっとそばにいます」と即答している姿は、何か吹っ切れた感じがしました。

第18話
ドヒョンは朝早く皆がまだ寝ている間に、リジン家を出て本家へ向かいます。
そこで彼は地下にあるワインセラーで、さらなる記憶が蘇るのです。
ヨンピョ達はギジュンの婚約自慢と、ドヒョンがクビになったことを直接確認するため新年の挨拶に来ます。
ファランは彼らをもてなす為ワインを出そうと地下へ向かうと、その場でうずくまるドヒョンを発見!
ドヒョンが思い出した記憶とは…
幼い頃ドヒョンが地下室に遊びに行ってることを知るたびに父は逆上し、何故かドヒョンではなくリジンの事を虐待し続けていたということでした。
当時まだ子供だったドヒョンは、リジンを守ることができずにいました。
そんな罪悪感からドヒョンは、自分も被害者ではなく加害者だったと己を
責めていたのです。
ドヒョンは「僕が先に見つけ出す。スンジンを差し出してでも許しを請うつもりです!」と言うのですが…
ファランが一足先にその女の子=リジンだと知ってしまいます。
ファランはリジン誘拐するよう男たちに指示します。
男達は嫌がるリジンを強引に車に乗せる様子目撃したリオンは、車に飛び乗り後を追いかけますが見失ってしまうのです。
すぐさまリオンはドヒョンに電話し、「妹がさらわれた。心当たりはない?もしお前が今回の件に関係していたらただじゃおかないからな!」と告げます。
いきなりかかってきたリオンからの電話に驚くが、ドヒョンはリジンの携帯に発信機を付けていたこともあり、GPSを頼りに現場を特定し急いで向かうのです。
目的地の別荘に着いたドヒョンは、ファランの雇った男たちと戦います。
ですがたった1人で複数の男たちに囲まれたドヒョンは、ボコボコにされてしまい
頭から出血するなど危ない状況に…
その時ドヒョンな中にいる別の人格セギが、出て来ようとします!
それでもドヒョンは「これは俺の戦いなんだ!お前は関係ないだろ。」と強い意志を
持ち続け、フラフラの状態ながらもう一度立ち上がるる姿に見ていられなくなっちゃいます。

現場に到着したリオンとアン室長はその場で起こった出来事を理解しきれず、フラフラ状態のドヒョンを見てすぐさま救急車を呼び病院へ搬送させるのです。
なんとかドヒョンのお陰で助かったリジンは、自分の失われた幼少期の記憶が彼のためになるならと過去と向き合う決意を固めます。
頑張って思い出そうとするものの、思い出せないでいるリジン。
そんな様子を目の当たりにしたドヒョンは、「もしかしたら2人にとっていい思い出じゃないかもしれないよ?」と言われ、そんな彼女の言葉に何も言うことが出来ず無言で抱きしめ…
ドヒョンは抱きしめるのを遠慮していたのに、この状況下だとそうなっちゃうんですかね?
本当に2人が兄妹なら、結ばれぬ恋ってことになっちゃいますが…
2人はいったいどうするのでしょうか?

第17話と第18話の感想
ようやくドヒョンは、自分の素直な気持ちに向き合います。
その気持ちをリジンに伝えると、もちろん両思いに!
そんな頃、たまたまリオンはある写真を発見!?
そこに写っていたのは…
リオンの母!
なのですが、その女性はドヒョンも母と言っている女性だったのです。
より一層ややこしくなってきましたよね?
これが本当ならば、ドヒョンとリジンは兄妹に!
そうなれば2人は結ばれぬ恋(>_<) そんな中、ドヒョンは次第に幼少期の記憶が蘇ります。 その記憶が分かって行くうちに、自責の念にかられてしまうのです。 誰だって過去の思い出したくない記憶ってありますよね? それでもドヒョンは、真実を突き止めるために向き合うのです。 ですが… その記憶の先に待っていた真実を知ってしまったドヒョンは、 リジンとの関係性を今後どうしたらいいか、真剣に悩んでしまいます。 そんな矢先リジンが誘拐され、彼自身リジンへの真実の愛を 貫きたいと思いながらも… またこのようなことがリジンに起こったら?と思うと、 ドヒョンはより一層自分の立場で悩んでしまいますよね?








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。