ケリョン仙女伝-あらすじ-15話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ケリョン仙女伝-あらすじ-15話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ケリョン仙女伝

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
イヒョンはイヒョンの前世を。グムはグムの前世を思い出しましたね。
前世を思い出したことでグムはオクナムに再会をし、自分の気持ちを伝えることができましたが、イヒョンは前世を思い出したことが苦しい出来事になってしまいました。混乱し事故を起こし山へと入ったイヒョン。
イヒョンを心配してグムは、イヒョンの後を追いかけました。グムを誤解したままのイヒョンは、グムに対して怒りをあらわにしてグムのせいだと罵りましたがそこに現れたのはオクナムの姿。
涙を見せたオクナムの姿にイヒョンは・・・・??

【ケリョン仙女伝】ネタバレあり

15話

前世での行いの記憶を全部思い出したイヒョン。

イヒョンは混乱し、過去の記憶に苦しみます。
そこにイヒョンを心配してやってきたグム。

グムに対して怒りをぶつけるのでした。

そして怒りのまま、火をつけたイヒョン。
仙女の渓谷に火を放ってしまうイヒョン。
イヒョンはあまりの苦しみで、我を失ってしまったかのよう

そこに続々と集まってくるジョムスニ、パク神仙。そしてオ仙女ら。

天界と人間界を行き来できる唯一の手段である、仙女渓谷を失うことを恐れる面々はイヒョンを止めようとします。

イヒョンの怒りは収まるどころか、昔猟師であったク先生に・・・。

それでも苦しみだけではなく、怒りさえも抑えることができないイヒョン。
オクナムはグムを守ろうと、必死にグムを強く抱きしめます。

そこへチョボンデが現れ、イヒョンの苦しみが和らぐ方法は、真実を知ることかもしれないと考え、イヒョンに真実を話すことにします。
他にも何かあるのでしょうか?

それはイヒョンさえも知らなかった真実・・・。

生贄として命を失ってしまった少年。
その少年を助けようとした女性がいたこと。
だけど少年の元に辿り着く前に、火災が起き少年は死んでしまったこと。
心配に心配をしていたその女性はのちに、バウセに生まれ変わったことなどをイヒョンに話して聞かせます。

イヒョンはイジを裏切ったのではありませんでした。

自ら進んで仙人の座を返上したバウセ。
そして覚えている全ての記憶を消失させて、人間界の人間の木こりとして生まれ変わったのだと知ったのでした・・・。

なんとかイヒョンの誤解も解け、燃え上がる炎も雨によって消し去られます。
人間界と天界へ通じる道はどうにか危機を免れほっとしますが・・・・・。
イヒョンの苦しみが和らいで良かった・・・

感想

緊張感が続く15話でした。オクナムの元へ急いだグム。オクナムに会い気持ちを伝えることができましたよね。グムが木こりだったことが嬉しく感じました。お似合いのふたりなのでこのまま、ハッピーエンドが見たいところです。
逆にイヒョンは記憶を全て思い出しました。
思い出すと同時に憎しみや復讐心に苦しんだイヒョン。
火を放ってしまった時には、この先どうなってしまうのかとヒヤヒヤしましたが、なんとか誤解が解けイヒョンの怒りが静まったのでホッとしました。
さて次はいよいよ最終回となります。