ザゲームのあらすじ-1話-2話-3話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

人の目を見るとその人の死の瞬間が見える男・テピョンは、ある日、刑事・ジュニョンと出会う。
テピョンは彼女の目を見るも、彼女の死の瞬間が見えず…。

スポンサードリンク

【ザ・ゲーム】(ネタバレあり)

1話

テピョンは人の目を見るとその人の死の瞬間が見えるという特殊能力を持つ青年。
そんなテピョンは20年前にある男と出会ってから、謎の悪夢に悩まされていた。
そんなある日、テピョンはヤクザの男の死の瞬間を予言したことでヤクザ同士の抗争に巻き込まれてしまう。
ヤクザの男はテピョンの予言通りに死亡し、その場にいたテピョンも負傷。
その後、病院に運ばれたテピョンは刑事・ジュニョンと出会う。
テピョンはジュニョンの目を見るも彼女の死が見えず戸惑うのだった。

なぜ彼女からは死が見えなかったのでしょう

その後、ヤクザの男の死について捜査を始めたジョンニョンは現場にいたテピョンが防弾チョッキを着ていたことを知ると「このことを事前に予測していたってこと?」と不審に感じ始める。
さらに調べを進めると、テピョンが人の目を見るとその人の死の瞬間が見える特殊能力があることを知るのだった。
一方、病院から帰宅したテピョンはペク先生と話していた。
彼はテピョンと同じ特殊能力を持っていた元預言者で、今は視力を失いテピョンと同居している男だ。
テピョンはそんなペク先生にジュニョンの目を見ても死の瞬間が見えなかったことを報告。
しかしペク先生もそんな経験はなく、ジュニョンの死が見えなかった理由については分からないのだった。

2話

テピョンに死を予知できる能力があることを知ったジュニョンたち刑事は、彼がペク先生と暮らす家を訪ねる。

めちゃくちゃ豪邸です

そこでテピョンに特殊能力について訪ねるもテピョンは「そんな能力あるわけない」とはぐらかすのだった。

どうやらマスコミに知られて晒し者にされないようにテピョンは能力のことを隠しているようです

その後、テピョンはジュニョンが能力を確かめるために持って来て、置いていったある女性の写真を目にする。
彼女が死ぬ瞬間を見たテピョンは複雑な表情を浮かべるのだった。

写真の女性は一体どんな死に方だったのでしょう…

一方、ヒナ日報ではヤクザの抗争についての記事を刑事・ジュニョンも絡めて出そうと話が進んでいた。
実はジュニョンの父は刑事だったが、ジュニョンが10歳の頃に女子高生8人を殺した連続殺人鬼”0時の殺人鬼”を追い殉職していたのだ。
さらにその事件でヒナ日報のキャップ・ジュニは当時10歳だったジュニョンを取材するため執拗に追いかけ回していたのだった。

ジュニョンに辛い過去があったんですね…

一方、テピョンは街のカフェで女子高生・ミジンと遭遇し、彼女が死ぬ瞬間の映像が頭の中で再生される。
その映像ではジュニョンが監禁されていたミジンを助け懸命に蘇生するも、死亡してしまうというもので、テピョンは慌ててミジンを追いかけるも見失うのだった。
その後、テピョンは見失ったミジンのスマホを発見。
実はミジンは”0時の殺人鬼”に誘拐されていて、さらにミジンはヒナ日報の記者・ジュニの娘だったのだ。

3話

テピョンが誘拐されたミジンの行方を追う中、ミジンの母がやって来て2人で警察に駆け込んだ。
一方、女子高生が誘拐されたとの知らせを受けたジュニョンは早速捜索に出掛け、テピョンも最後のミジンの目撃者として捜索に協力するのだった。
その後、テピョンがミジンの死を予知していると察したジュニョンは「能力について事実を話して、そしてミジンの行方を知ってるなら教えて!」とテピョンを問い詰める。
するとテピョンは予知能力があることを認め、「彼女は午前0時前に廃工場で生き埋めになり死ぬ」と明かす。
それを聞いたジュニョンは衝撃を受けながらも、「もしそれが本当なら20年前の連続殺人鬼・ピルトゥの犯行だ…」と思い、捜査を続けるのだった。

ついに能力について他人に明かしてしまいましたね…

一方、誘拐されたミジンは拘束され棺桶のような箱の中に閉じ込められていた。
そしてそばにあったスマホから警察に通報。
それを知ったジュニョンは電話越しでミジンと話しながら位置情報を割り出そうとするもヒットしないのだった。
一方、ヒナ日報にも事件の知らせが入り、ジュニはジュニョンがその事件を担当していることを知るとそのことを記事にするために動き始める。
「まず被害者の身元を探るんだ!」
ジュニはそう部下に指示を出すのだった。

ジュニはまだその被害者が我が娘だとは知りません…。それを知った時どうやるのやら…

一方、ジュニョンは被害者・ミジンの父親がジュニだと知り複雑な気持ちになる。
というのも、ジュニはジュニョンが10歳の頃に父がピルトゥに殺された事件を記事にするために執拗に付き纏ってきた記者だからだ。
しかし今はヨジンの命が最優先だとジュニョンは捜索を続けるのだった。

感想

人の死の瞬間が見える男・テピョン。
1話ではそんな彼がどんな人物なのか、彼が持つ特殊能力がどんなものなのかという紹介のようなストーリーでした。
そんななかでテピョンは唯一死の瞬間が見えない女性刑事・ジュニョンと出会い、2話では、ジュニョンに辛い過去があったことが判明しました。
過去の連続殺人鬼とジュニョンとの因縁、記者・ジュニとジュニョンとの因縁など、人間関係についても複雑に入り組み始め、今後どんな展開になるのか楽しみになるなか、新たな誘拐事件が発生。
3話ではその捜査を行うジュニョンにテピョンが特殊能力について明かすという展開でした。
テピョンの予言通り誘拐されたヨジンは死んでしまうのか、はたまた予知とは違う結末になるのか次回の展開が楽しみです。

スポンサーリンク


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください