ザゲームのあらすじ-7話-8話-9話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

前回、病室でミジンが殺されるのを予知したテピョン。
その犯人がテピョンの古い知り合いで解剖医としてジュニョンとも交流があるドギョンだと判明するなか、今回、テピョンとジュニョンはミジンの命を守るため奔走するも…。

スポンサードリンク

【ザ・ゲーム】(ネタバレあり)

7話

19時にミジンが病室でドギョンに殺されることを予知したテピョンは警察にそのことを伝える。
そして19時が過ぎ、テピョンは警察にそのことを伝え、ミジンの安否を確認してもらう。
しかしミジンは死んでおらず病院で家族と共に安静にしていた。

どうやらテピョンが予知で見た光景が起こるのはこの日ではないようです…

その後、刑事・ドンウはテピョンが予知したことについて話を聞いていた。
そこでテピョンは予知でミジンを殺したドギョンは20年前に施設で出会った男で、彼が死ぬ時は警察に包囲されていて自分を人質にするなかで自殺すると説明。
それを聞いたドンウは驚きながらも未来に起こる事件については立証が難しく、ひとまずテピョンの能力が本当かどうか確かめることに。
その方法は、過去に事件で殺された人物の写真を見せ、その死因などをテピョンが当てるというもの。
テピョンは提示された写真の人物の死因とその状況を言い当て、その様子を見たジュニョンや他の刑事たちはテピョンの能力が本物だと確信する。
そしてテピョンは「君の確信があれば、この前みたいにミジンを助けられるかもしれない。僕はそれに協力したい」とジュニョンに話した。

ミジンは助かるのでしょうか…

その後、テピョンが”希望園”という児童養護施設育ちだと知ったジュニョンはその施設について調べていた。
というのも、ジュニョンも幼い頃に同じ名前の施設にいたのだ。
そして調べると、希望園は2004年に火災により閉園になっていたのだった。
一方、ジュニョンの上司・ウヒョンはテピョンの話を聞き、過去のある出来事について調べ始めていた。
実は3年前に突然「ピルトゥ事件の真犯人を知ってる…。真犯人はキム・ヒョンスです」という電話がかかってきたことがあったのだった。

8話

テピョンが19時にミジンが病室で殺されると予知したことでジュニョンは毎日19時ごろに病室を訪ね安否確認を行なっていた。
さらに、18時〜20時の間の回診は禁止するなど厳戒態勢がとられていた。
一方、テピョンはミジンを殺す予定のドギョンのモンタージュを作成していた。
するとテピョンの元にドギョンから電話が。
「似顔まで書くほど会いたいのか?」
そう話すドギョンにテピョンは驚きながらも「なぜミジンを殺んだ!?」と問い詰める。
するとドギョンは「僕の望みはお前が能力で真実を見ることだけだ…もうすぐ分かるだろう…」と言い残し電話を切るのだった。

ドギョンの言葉はどういう意味なんでしょう…

その後、ミジン拉致監禁事件は刑務所で収監中のピルトゥを模倣した事件だと大々的にテレビのニュースなどで報じられていた。
そんななか、ミジンが監禁されていた現場のDNA鑑定の結果が出る。
なんと現場からはピルトゥのDNAが検出されたのだ。

刑務所で収監中なのになぜ…?

どうやらピルトゥは事件当日、末期癌の検査で病院に外出していたようで、その知らせを受けたジュニョンはテピョンと共に刑務所にいるピルトゥに話を聞きに行くことに。
その後、収監中のピルトゥと対面したテピョンはある違和感を覚える。
そして収監中のピルトゥは実はピルトゥではない別人たと判明する。
「ドギョンの望みはこれだったんだ…」
テピョンがそう思うなか、再度ミジンの写真を見ると、ミジンがドギョンに殺される時刻が19時から16時に変わっていた。
一方、ドギョンはミジンの両親が病室におらず警備が手薄になった隙をつきミジンの病室に侵入。
そして16時になった頃、ドギョンはミジンの首を絞め殺すのだった。

時すでに遅しでしたね…

その後、テピョンはジュニョンにミジンを殺したドギョンのモンタージュを見せる。
それを見たジュニョンは「知り合いの解剖医です…」と衝撃を受けるのだった。

9話

病院に到着したテピョンとジュニョンは、そこでドギョンと対面。
そこでドギュンの目を見たテピョンは彼の死な瞬間の映像が頭の中で再生される。
その死に方は飛び降り自殺で、ビルの屋上でテピョンを人質にとりながら警察に包囲されるドギュンは「お前にジュニョンは捜せない…」と耳打ちしビルから飛び降りるのだ。

この時にジュニョンは行方不明になってるということなのでしょうか…

時は遡り、テピョンの少年時代。
自らの能力を知ったテピョンはある日、この能力について相談するため同じ能力を持つペク先生の元を訪ねる。
するとペク先生はちょうど手首を切り自殺を図っていて、テピョンが通報したことで一命を取り留めた。
その時、実は病院で別件で来ていた幼いジュニョンと出会っていたのだ。
そしてその日以来、テピョンはペク先生の家で暮らすことに。
そしてテピョンはペク先生の妻がプロポーズした日に交通事故で死亡したことを知る。

どうやらペク先生は妻からだけ死が見えなかったようです

一方、ジュニョンの父が死んだ時の状況が明らかになる。
ジュニョンの父はピルトゥの居場所を突き止め、彼を発見すると廃ビルの中を追いかける。
逃げるピルトゥは薬事を否認しながら階段を登りながら追いかけてきたジュニョンの父を突き飛ばしたことで、ジュニョンの父は階段から転落しそのまま死亡。
そしてピルトゥは逮捕され刑務所に収監されたのだ

しかし今その男が実はピルトゥでは無い疑惑が浮上してますけどね…

感想

ミジンが病室で殺されることを予知したテピョンとジュニョンがミジンの命を守るため色々と策を講じるも、8話で残念ながらミジンはドギョンに殺されてしまいましたね…。
ミジンを拉致監禁したのもドギョンなのか、なぜミジンを殺すのかについては謎ですが、彼の過去などが関係していそうなので、これは今後徐々に明らかになるでしょう。
9話ではテピョンの少年時代、ジュニョンの少女時代など,過去の出来事について描かれました。
ペク先生の妻の死、ジュニョンの父の死など辛いストーリーが多く重めな回でしたね…。
そして20年前に連続殺人鬼として逮捕されたピルトゥは別人だったのか、なぜドギョンはミジンを殺したのかなど謎も多いので今後の展開が楽しみです。

スポンサーリンク


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください