ザゲームのあらすじ-22話-23話-24話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

自分のせいでジュニョンが死ぬことを知ったドギョンが自首するなど意外な展開を見せた前回。
そして今回、自首によりジュニョンの死の運命、自分の死の運命が変わらないと知ったドギュンは、ヒョンスとジュニの監禁場所を自供し始め…。

スポンサーリンク

【ザ・ゲーム】(ネタバレあり)

22話

ドギョンが自首し、ジュニョンたちはドギョンの家を調べるも地下室には監禁の痕跡はあるものの監禁されていたヒョンスやジュニの姿はなかった。

恐らく別の場所に移されたようです

その知らせを受けたテピョンたちは早速行方不明の2人の捜索を開始する。
すると翌日、ドギョンが突然ヒョンスとジュニの居場所を明かした。
2人は水が抜かれた貯水槽のような場所で拘束されていて、テピョンやジュニョンたちはドギョンを連れてその場所へ。
するとジュニョンが倒れているジュニを発見。
同じ場所で拘束されていたヒョンスは拘束を解き逃げていてその場にはいなかった。
その後、ジュニョンと共に現場に同行していたウヒョンが逃げるヒョンスを見つけ逮捕した。

ウヒョンは20年越しに連続殺人の真犯人を逮捕できましたね…

一方、テピョンはパトカーでドギョンを監視していた。
するとドギョンは隙をつき隠し持っていたメスでテピョンを脅し、テピョンを連れてパトカーで逃走する。
その知らせを受けたジュニョンは急いでそのパトカーを追うのだった。
その後、テピョンとドギョンが乗るパトカーを見つけたジュニョン。
するとテピョンは「ジュニョンの命を守るにはこの方法しかない…」とポケットから爆弾のボタンを取り出しスイッチオン。
するとテピョンとドギョンが乗るパトカーは爆発。
実はテピョンはもしもの時のためにパトカーに爆弾を仕掛けていたのだった。

自分とドギョンが先に死ねばジュニョンが死ぬことはないと考えたんですね…。この爆発によりテピョンとドギョンは死んでしまったのでしょうか…

スポンサーリンク

23話

テピョンが自分とドギョンが乗るパトカーを自ら爆破し、テピョンは意識不明ですぐに病院に運ばれ、緊急手術が行われる。
そしてテピョンはなんとか一命は取り留めるも、医師は「意識が戻るかは分からない」とジュニョンに話すのだった。
一方、ドギョンは顔に怪我を負いながらも意識はあり、その場から逃走していたのだった。

ドギョンは助かっていたんですね…

スポンサーリンク

そんななか、ジュニョンはテピョンの家に来ていてヨンファと話していた。
「テピョンは自分の死について歳を取って浜辺で心臓麻痺で死ぬと話していた」
その話を聞いたジュニョンは、その浜辺が前に自分と一緒に行った浜辺だと悟り複雑な気持ちになるのだった。
その後、ジュニョンはテピョンの病室へ。
そこでジュニョンは意識が戻らないテピョンの手を握りながら優しく声を掛ける。
すると微かに手が動いた反応があり、ジュニョンは医師を呼び検査してもらうことに。
「昏睡状態でも反射で体が動くことがある。恐らく手が動いたのもそれでしょう…」
医師はそう告げ、立ち去った。

テピョンの意識は戻るのでしょうか…

その後、ジュニョンはドギョンが爆発で死んでおらず現場から逃走したことを知り、捜索を開始するのだった。
一方、ジュニは警察から助け出され、しばらく入院し記者として仕事復帰していた。
そして20年前のヒョンスによる連続殺人事件について徹底的に調べ記事にすることを決意するのだった。

スポンサーリンク

24話

逃走中のドギョンは逃げ込んだ家の家政婦を人質に取り誘拐。
それを知ったジュニョンたちはドギュンとその家政婦の捜索を始めるなか、ドギョンは家政婦の女性を殺してしまうのだった。
その後、逃亡中のドギョンはマスクと帽子で身を隠しながらテピョンの病室の前に来ていた。
テピョンのベッドの周りでジュニョンや同僚たちがクリスマスのお祝いをしていて楽しそうな雰囲気。

しかしながらテピョンは昏睡状態です…

その様子を見たドギョンは複雑な気持ちになりその場を後にするのだった。
一方、ピルトゥの骨が納骨されている納骨堂にある女性が訪ねて来る。
彼女はピルトゥの妻、つまりドギョン(ヒョヌ)の母親だった。
その後、納骨堂のスタッフからその知らせを受けたウヒョンたちは納骨堂へ行き、ピルトゥの妻と話すことに。
そしてドギョン逮捕のために協力してもらうこととなるのだった。
その後、ジュニョンは記者会見でピルトゥの妻に協力してもらい、解剖医・ドギョンの正体がヒョヌだと証明すること、そして翌日にピルトゥの葬儀を行うと宣言した。
それをテレビで見ていたドギョンは突然のことに驚くのだった。
翌日、ピルトゥの葬儀がしっぽりと行われ、そこにドギョンが現れた際に逮捕するため離れたところでジュニョンたち警察が会場周りを監視していた。
しかしそこにはドギョンが現れず、代わりに彼に雇われたという男が車でやって来る。
その車のトランクにはドギョンが殺してしまった家政婦の女性の遺体が入っていた。
するとジュニョンの元にドギュンから電話が。
「贈り物は届いたかな…。私が行くと思ったか?母を利用したのは大失敗だったな…。なぜなら僕は母のことをこの世で1番恨んでいるのだから…」
ドギョンは電話でそう話すと、電話を切った。

ジュニョンの作戦は失敗…

その後、ドギョンはテピョンの病室へ。
そして酸素吸入器などテピョンに繋がれているチューブを機械から取り外し立ち去るのだった。
幸い、その直後にヨンファが病院に来たためテピョンは無事だった。
その後、ジュニョンが病院に駆けつけると意識を取り戻したテピョンの姿が。
ジュニョンはテピョンに駆け寄り抱き締めるなか、テピョンの体にある異変が。
なんとジュニョンだけではなく、彼女の同僚たちの死も見えなくなっていたのだ。
「死が見えないということは、ここにいる全員僕のせいで死ぬのか…?」
テピョンはそう悟るのだった。

彼らの死に方が変わったということなのでしょうか…

スポンサーリンク

感想

22話ではドギョンの自供によりジュニとヒョンスが警察に発見されるなか、ラストにはテピョンがドギョンを巻き込むように自分が乗るパトカーを爆破するという衝撃的な展開でした。
これによりテピョンは意識不明で昏睡状態になる一方、ドギョンは怪我を負いながらその場から逃走。
そして24話で逃亡中のドギョンがまた人を殺してしまいました。
さらに24話ではピルトゥの妻でドギョン(ヒョヌ)の母が登場。
これによりドギョン逮捕に一歩近づくかと思いきや逆効果でしたね。
そしてラストではテピョンの意識が戻り、今後ドギョンとのバトルがどうなるのか、またジュニョンの同僚たちの死が見えなくなった真相についても今後の展開が気になるところです。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください