シグナル-あらすじ-最終回(16話)-結末は!?

韓国ドラマ-シグナル-あらすじ-最終回(16話)-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

シグナル

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
無線が過去と未来をつないだのは何故?
ジェハンとヘヨンが同時刻に撃たれ倒れたのは、いつも無線が繋がる午後11時23分でした。
「過去が変われば未来も変わる」
今、最後の時が迫っています。
いったい、どんな結末が待っているのでしょうか?
過去と未来、三人で多くの事件を解決してきました。
より良い未来のために無線が繋がったと信じつつ…

スポンサーリンク

【シグナル】(ネタバレあり)

最終回(16話)

2000年8月3日
“チニャン警察署”
この日、自分が殺されると知りつつ、何事か考えている様子のジェハン。

キム・ユンジョン誘拐事件の捜査で署内が騒然とする中、犯人の手がかりを知らせに来た少年ヘヨンとジェハンは階段ですれ違う。
この時、ジェハンはヘヨンのメモを拾っていた。

ボムジュが捜査の指揮を執る中、ジェハンはひとり真犯人に迫っていたのだが…
覚えていますか?第一話のシーンに戻ってきましたね

出かけようするジェハンの前に現れたスヒョン。
スヒョンもジェハンを追ってチニャン署に転勤してきたのだ。
口ごもるスヒョンにジェハンは「約束」をする。
一週間が15年になったあの約束(;_:)

“ソンイル病院”
ジェハンが裏庭でソ・ヒョンジュンの遺体を発見した時、無線が繋がる。
無線①に戻ったー!けど内容が変わっていますね(^_^;)

その後、チスに捕まったジェハンは、証拠を渡すことを拒み続ける。
「赤いマフラー」は暴行事件の証拠であると共にボムジュがソヌを殺した証拠でもあるからだ。
さすがジェハンです(*^_^*)

ボムジュとソンボムも現れ、ジェハンに危険が迫る。
また、同じ過去が繰り返されるのか?
いやー!ダメダメ(>_<)

2016年 現在
銃弾に倒れたヘヨンは、病院へ運ばれる救急車の中で何かが変わったと感じる。
過去が変わった?

2000年 8月3日
危機一髪、ジェハンは救出され、チスとソンボムは逮捕される。

負傷しながらも、無事スヒョンの元に帰ってきたジェハン。
俺には行くところがある→スヒョンの所だったのねー(T_T)

現在
自分のベッドで目覚めたヘヨンは、身体に傷ひとつないことに驚く。
―何かが変わった―
母親が用意した朝食があり、父母とヘヨン、三人は仲良く暮らしているようだ。

この世界は大きく変わっていた。
キム・ユンジョン誘拐事件はすぐに犯人逮捕。

ソヌの冤罪は晴れ、真犯人が逮捕されていた。
ソヌは死んでしまったけど家族一緒に暮らすという願いはかなったのね(;_:)

ジェハンが生きていると思ったヘヨンは、さっそくジェハンの家を訪ねる。
しかし…
なぜなぜ?

また、ヘヨン自身も交番勤務に戻っていた。
仲良くなった仲間たちもヘヨンを知らない。
あらまあ(^_^;)

そして、無線機も無くなっていた…

スポンサーリンク

2000年
今夜はスヒョンとジェハンの初デート。
そこは、ヘヨンがオムライスを食べていた店だった。
あの子は父母と一緒にソウルへ。よかったねーヘヨン(;_:)(;_:)

一方、ヘヨンも同じ店を訪れていた。
時を隔て、ジェハン、スヒョン、ヘヨンが酒を酌み交わす…

また、この時、ジェハンはボムジュを操る黒幕に迫る決意をスヒョンに話していた。
店主も良い~役者だねえ(*^_^*)

2000年11月20日
“キョンジン洞 廃倉庫”
ボムジュを追いつめるジェハン。
ジェハンが、ボムジュからチャン議員の汚職の証拠を手に入れようとした時、チャン議員の手下たちが現れ、ボムジュを殺害する。

現在
ヘヨンはジェハンが「キム・ボムジュ殺人事件」の容疑者にされ、失踪したことを知る。

もう無線機はない。
ジェハンを救う方法はあるのか?

ヘヨンはスヒョンの持っていた「ジェハンのメモ」を手に入れる。
ジェハンはヘヨンに証拠品と手紙を届けていた。

時を隔て、やっとチニャン市汚職事件でチャン議員の捜査が…

16年前に消えたジェハンが持っていた文書が公表され、チャン議員がジェハンを捜し始める。

また、ヘヨンも再びジェハンを捜し始める。

ジェハンを捜すうち、ヘヨンとスヒョンが再会し「記憶」が残っているのは二人きりとわかる。

ジェハンは、何故15年間も消息を絶っているのか?
スヒョンに届いた謎のメールの送り主は?

ジェハンの手がかりを求め、ヘヨンとスヒョンは「危険な場所」へ向かっていた。

そこには何が待っているのか?
親友との再会か、それとも…
―完―

スポンサーリンク

最終話 感想

やはり、難しいストーリーでした。
ヘヨンとジェハンが同時刻に死ぬ。というのが最初の結末だったけど、正しく美しい三人の努力で新しい過去と未来が生まれました。
ここで、よかったねー!とならないのが憎い終わり方です。
もしかしてシーズン2ある?
だって、ジェハンの空白の15年が気になるじゃないですか?
あのジェハンがただ隠れているはずもなく。
韓国ドラマお得意のオープンエンドは実はそんなに好きじゃないけれど、このドラマなら許せます。
どんなに困難な道でも、自分で切り開け!というのがテーマのひとつと思うので。

脇役、主役の演技が光り、見ごたえ十分。
また複雑なストーリーも破綻なく完結していてお見事です。
各賞を総なめにし、アメリカ、日本でもリメイクされたのもうなずけます。
美しい海辺の道が、明るい未来につながると信じて。
元気が出るドラマをありがとう(*^_^*)

表5 すべての始まりはインジュ (第15話~最終話)

1999/02/ 「インジュ市女子高生集団暴行事件」 特別捜査チーム

アン・チス

キム・ボムジュ

イ・ジェハン 他

「インジュ市女子高生集団暴行事件」 パク・ソヌ逮捕、服役
2000/02/15

 

「インジュ市女子高生集団暴行事件」 真犯人と、ボムジュの不正にたどり着くジェハン
2000/02/18 「パク・ソヌ変死事件」発生
無線⑳

ジェハン⇔スヒョン

2000/07/29 キム・ユンジョン誘拐事件発生
2000/08/03 ジェハン失踪の日 無線①ソ・ヒョンジュン遺体発見

無線②

PM11:23ジェハン撃たれる

 
2000/08/03 ※変わった過去

ジェハン撃たれず救出される。

チス、ソンボム逮捕

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 久しぶりにみいってしまいました。三人の演技に引き込まれてしまいました。韓流ファンの私はとても満足感のストーリーでした。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください