ジャグラス-あらすじ-最終回(16話)-感想付きネタバレありで紹介!


韓国ドラマ-ジャグラス-あらすじ-最終回(16話)-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ジャグラス

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ボン専務を退治できてスッキリしました。ボン専務は、以前はユニのボスだったわけですが、ユニ以外の秘書にもボン専務はプライベートまでも世話をさせていましたよね。そのことが仇ともなってしまったのですが・・・。
ボン専務夫人良かったぁ。もう、夫への不満や怒りがたまりに溜まって爆発しそうだったんですよね。今まで良く我慢してきたなぁと感心します。
夫をまんまと退治したのですから気分は爽快になったと思われます(笑)。
これで、敵が一人いなくなったチウォンとユニ。
残る、最大の敵はチョ専務です。さて、最終回。どうなるのでしょう??

【ジャグラス】ネタバレあり

最終回(16話)

ボン専務は、夫人に引っ張られて退散。
残る敵は・・・チョ専務。
油断対敵!

大きな戦いが待っていると思われます。

チョ専務が、ボン専務の椅子に座ることになります。
ユニをチョ専務は、デパートにある顧客満足サービスセンターへと送ってしまいます。
どこまでも嫌な奴ですよ

ユニがデパートへと異動させられたことを知ったチウォン。
激怒し、チョ専務に警告を発します。

暴力には、暴力で仕返しをし、小細工には同じように小細工で仕返しをしてやると。
やっちゃいましょう!

チウォンに宣戦布告、警告されたチョ専務は激昂します。
自分がしたことは、いつか自分に返ってくるものなのです

チウォンたちは番組の制作を急ぎ、チョ専務に対抗するつもりでいます。
ですが、チョ専務が行った、不正の下請けを請け負う業者へ行った証拠を手に入れることがうまくいかず、なかなか進みません。

そのために、変則技を使うことにしたチウォン。
どのような変則技でしょう(≧∇≦)

発注を受けた下請け業者を騙します。
そして、証拠をどうにか手に入れることに成功したチウォンたち。

そしてチウォンらは、ついにチョ専務の不正を暴くことに成功します。

ユニに満面の笑顔で、結果報告するチウォン
すごく、すごく嬉しそうです

その後は、二人で仲の良い時間を過ごすことになったのでした。

感想

ついに、チョ専務を退治することに成功したチウォンら。
チウォンがとてもかっこよかったです。はじめは冷たく、みんなが近寄りがたい上司。他人のことには一切の関心を示さないチウォンでしたが、ユニに出会い次第に変わっていきました。
この出会いは、二人にとって運命の出会いだったと思います。
話が進むごとに、だんだんと表情が豊かなロマンティック全開のチウォン。
とてもキュートな姿がたくさん見ることができました。





クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください