スイッチ-あらすじ-15話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-スイッチ-あらすじ-15話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

スイッチ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
殺人未遂の容疑で、拘置所へと移送されたドチャン。ドチャンが捕まったことによってこれで詐欺師メンバーとの、爽快な物語も終わりを迎えてしまうのかと思いきや、ドチャンは諦めたわけではなく策を練っていたのですね。
そして息子のチョ・サンドの海外の口座に、2000億もの大金があることをつかんでいましたね。このことが、きっかけとなって先へ。
では、今日はラスト前の15話のあらすじに行ってみます。おつきあいをお願い
しますね。

【スイッチ】ネタバレあり

15話

またしてもクム・テウンは、ドチャンたちにいっぱい喰わされていました。
ドチャンが脱獄したと聞かされたクム・テウン。

しかし、ドチャンは実際には脱獄など測っておらず、すべてはキム室長を罠に嵌めるための罠だったのです。
そのことにようやく気付いたクム・テウン。

そこらじゅうにあるものを、投げつけ蹴り上げて壊し大暴れします。
大暴れしながらキム室長に関係のある、ファイルや監視カメラの画像も消去してしまいます。
そんなことしても無駄なきがするけどな。よくキレては暴れるおじさんです( ´ ▽ ` )ノ

一方・・。
キム室長を問い詰めるハラ。

ドチャンを殺そうとした理由を訪ねますが
キム室長は固く口を閉ざしたままでした。
クム・テウンだと言えばいいのに

チョ・サンドは、ドチャンの元を訪ねます。
クム・テウン・・父親に復讐したいので何をしたらいいのか教えて欲しいと頼むサンド。
ドチャンが何だか不敵に笑ったぁ( ´ ▽ ` )ノ

サンドとキム室長は面会を通して会います。
海雲台にいるかあさんに、家を買ったと伝えて欲しいと代表から言われたと。

このことにキム室長は、サンドがテウンとどんな関係で結ばれているのか知っているのかと尋ねられます。

「息子」

知っていたのかと言った、キム室長にクム・テウンクソ人間の子供だと。
クソ人間だって( ´ ▽ ` )ノ

その後二人は、限られた時間でヒソヒソ話をしたのでした。

ハラは一人、店でブツブツ言っていると
そこにやってきたのはドチャン。

ネックレスをなぜ、持ち主に返さないのかと聞くドチャン。
ハラはわざととったのだと強気です。

ドチャンにやり込められ、店を出たハラだったのですが
店に戻るとペク検事をどこに隠したのかとドチャンを問い詰めます。

ドチャンはことの経緯をせつめいして
ペク検事が、ドチャンとしてテウンを殺す計画を立てていたと話します。
そしてキム室長に殺害される前に、助け出して今は隔離しているとも。
ペク検事が入院している病院へと急いで向かったハラでしたが・・・。

感想

ペク検事がドチャンを脱獄させ、自分がドチャンとしてクム・テウンを殺害するつもりだったことがわかりましたね。
でもあんなに、心臓が悪いみたいなのに、今にも死にそうにしているのにそこまで突き動かすペク検事がとってもかっこいい。今は容態が悪く病院にいますが、最終回ではペク検事に元気になってもらいたいなと思います。
ペク検事と、ハラとドチャン。とてもいいコンビですよね。さて、いよいよ次回は最終回となります。最終回も見逃すことなく、最後までお付き合いいただけたら嬉しいです。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください