ステキな片思い-あらすじ-最終回(10話)-感想付きネタバレありで詳しく!

韓国ドラマ-ステキな片思い-あらすじ-最終回(10話)-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
イリョンが入院し、担当医師と笑いあうのも気に入らないセフン。
イリョンの隣でずっと痛いセフンですが・・・。
いよいよ最終話、結末はいかに?!

【ステキな片思い】ネタバレあり

第10話最終話「ステキな両思い」

セフンはまたまた焼きもちをやく。
イリョンの横に寄り添ってベンチに座るセフンは、わざとイリョンの肩を抱くのだった。

セフンはイリョンに二度とあの医者を呼ぶなと忠告する。
そしてイリョンにキスするセフンは、「これが俺の気持ちだ」と。
セフンはイリョンに、自分の所に来るかそれともセフンを振るか早く選べと言う。

イリョンはミンジュから、セフンが中国へしばらく行くと聞く。
そしてセフンの元へと走り出す。
ミンジュはイリョンをセフンの元に行かせるためにわざとこんな電話をしたようですね

雨の中セフンの元に急ぐイリョンは携帯を車道に落としてしまう。
取ろうと車道に飛び出すイリョンの腕を引っ張ったのはセフンだった。

イリョンをしかりつけるセフンにの首元に飛びつくイリョン。
そしてイリョンも知らないうちに好きになっていたと告白する。
「どこにもいかないで」と。

二人はびしょ濡れで車の中へ。
ホ室長は二人に気を利かせて車外に出ていく。
車の前でしゃがみ込むホ室長は、雨に打たれてずぶ濡れだった。
なんだかんだ言っても社長思いのいい人ですね!

チャン社長はイリョンとの契約もできずイリョンに振られ、セフンに腹が立って仕方ない。
そこでスキャンダルを流そうと試みる。
イリョンとセフンの記事が出ると知ったホ室長はセフンに報告。
「収拾しろ」と言われたホ室長は、イリョンとセフンではなくセフンと自分の記事に差し替え収拾したと言う。

「チェ・セフンの恋人ホ・ビン?」との記事に笑うしかないセフンとイリョンとホ室長。

セフンとイリョンは並木道の下を手をつなぎゆっくり歩く。
「これは平凡な片想いではない」と語るセフン。
「ステキな片思い?」と尋ねるイリョンに答えるセフンは。
「・・・な想い」だと。

そう、これはとてもステキな片想いから、とっても素敵な両想いの始まりだった・・・。

第10話の感想

イリョンもセフンへの気持ちに整理がついたようですね!
セフンへの想いはいつからかわからないけれど気になり始め、セフンを引き留めなければと言う衝動にかられ飛んでいきました!
中国へは出張の2泊3日だったようですが、イリョンはしばらくずっと帰ってこないと思い
走り出しました。
雨の中、セフンとイリョンの恋の成就の瞬間はとっても胸キュンでした(^▽^)/
セフンこれで、もやもやしたイリョンへの気持ちがはっきりし、安眠できますよね(^▽^)/
プライドが高く傲慢で、自信家セフンを射止めたイリョン。
キラキラしたその笑顔はほんとに魅力的でした(^▽^)/
並木道を歩く二人の背中も・・・もうすっかり片想いではなく、両想いでしたね!!
セフンとイリョンの絶妙な掛け合いがとってもコミカルで、素敵なラブロマンスを最後まで楽しむことが出来ました!








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。