ストーブリーグ-あらすじ-最終回(32話)-結末は!?


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ギョンミンはユン監督の息子の治療費を工面する代わりに球団を解散させる為にカン投手をトレードさせようとユン監督を味方につける。
スンスはクォン会長の元に出向き、自分に時間をくれれば球団を売却してみせると提案するとクォン会長は了承し時間をかけるなと忠告する。

では、今回いよいよ最終回(32話)を紹介していきますのでお付き合いください♪

【ストーブリーグ】(ネタバレあり)

最終回(32話)

球場に戻ってきたスンスとセヨン、売却先が決まったという報告に運営チームたちは皆大声を出して喜び、スンスはギョンミンに報告に行く。
セヨンはチャン次長がスカウトチームに復帰するからと言ってジェヒに荷物をまとめさせると運営チームに復帰させ、チャンが戻ってくる。
一緒に珈琲を飲むスンスとギョンミン、絵にはなってましたけどちょっとギョンミンが良いキャラになるには遅すぎた感じがしますよねー

クォン会長の元にやってきたギョンミンは懐から封筒を出すと兄は偉大だと言っていた父の話をするとキョンジュンはくだらないと言い始める。
キョンジュンの肩を力いっぱい掴み押し付けるギョンミンは、ある日泣きながら兄の会社を辞めたと言った話しをして父を理解出来ない自分は勉強に励んだと話す。
ギョンミンもよっぽどですけどキョンジュンもまさに韓国ドラマの財閥の御曹司って感じでいけ好かないですねー、ギョンミンに仕返しされる役

学費を借りる為にクォン会長に土下座した過去を持つギョンミンは封筒を投げ捨てると、返す時は土下座しなくていいだろうと言って部屋を出ていく。
会長室から出てきたコ前社長は見直したと言って自分は昇進は諦めたから定年まで働ければ良いと言って仲良く話しながら部屋を出ていく。
もう少し早くこの関係性を見たかったですねー憎めないキャラのコ前社長の絡みがもっと多く見られればギョンミンのイメージも変わっただろうなぁ

新生ドリームズの設立記念パーティーの会場にやってくるミンホたち、ペンギンのマスコットと共にインタビューを受け優勝へと意欲を示す。
しかし、会場にスンスの姿は無くセヨンは観客席にスンスの姿を見つけるとスンスにGMを辞めるんですかと尋ねる。
ペンギンの質問がなかなかジョークが効いてて面白かったですねー、こう見るとミンホはめちゃくちゃ細くて投手としては身体出来てないなって思っちゃった

スンスはイ・ジェフンと話した際に株主総会で球団買収は反対されたが球団は買収すると約束されたが、保守的な株主がスンスの雇用に難色を示していると言う。
球団を買い取ってスンスを雇う力は自分にはまだ無いと言われてしまうスンスは慣れていると言って春になったらGMの仕事は無いと言う。

最終回(32話)感想

最後はスンスがドリームズを去って、ドリームズ自体の試合も無く終わってしまったのが残念ですねー1試合くらいは盛り上がる所見たかったですよ。
確かにスンスは仕事人間な感じがしますから、試合の結果は二の次って感じがしますけどせっかく笑って仕事出来るようになったんですから感情もっと出す場面が見たかった。
終わり方としてはドリームズにとっては良かったかもしれませんが少しモヤモヤしますね。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

2件のコメント

ストーブ・リーグの意味を考えたら、オフシーズンだけの話に終始するのも間違ってはないけど、
多分、半年足らずの話ですよね。
フロントにスポットを当てるには、オフシーズンが最適ではあるけど、
クルミットさんのおっしゃる通り物足りなさはありますね。
結局、種蒔きの様子だけで、その結果は描かない作品ですから。

本日、最終回を視聴して(BS日テレ版)、色々、スッキリして印象が変わりました。
何故、スンスの雇用だけは確保出来なかったのかとか・・・
最後の電話、ドリームスの社長だったのでは?
あの台詞の「クソ生意気だが優秀だと・・・・」とか
スンスを知る人ではあの社長以外、言いそうもないですし
PFを口説く為の決定的な情報を取得するのに協力しているし
社長と組んだのかな?
次の相手先が立派な建物なので次はサッカー?と勝手に想像しました。
結構、最終回の映像で物足りないと思う事も多いので
今回はいい最終回だったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください