ダーリンは危機一髪!-あらすじ-16話-17話-18話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ダーリンは危機一髪!-あらすじ-16話-17話-18話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ダーリンは危機一髪

ご訪問くださりありがとうございます。
クルミットです♪

第15話では、選挙の事前調査で支持率がとっても低かったヤン・ジョングク。テレビ討論で起死回生をはかろうとしています。

キム・ミヨンは旦那を救うべく、フジャを逮捕するため、まずフジャの手先を逮捕しようとしていました。

さて、第16話ではどんなお話になっているのでしょうか?

【ダーリンは危機一髪!】(ネタバレあり)

第16話

テレビ討論会が始まる直前にキム・ジュミョンの携帯に、“キム・ミヨンを処理しました”というメールが届いているのを見てしまうジョングク。
ジュミョン、携帯置きっぱなしにするなよ~悪者だけどどこかヌケてる!

ジョングクはミヨンを守るため、国会議員に当選するために、今までジュミョンの言いなりだったのに、とキレます。
そしてテレビ討論会が始まってしまった!

ミヨンは、フジャの指示で殺人を犯したオ・ソンテクを逮捕するために知能犯チームの仲間と共に銭湯に乗り込みます。命からがら逃げるソンテクを車で追いかけ捕まえるミヨン。
ミヨンのアクションがかっこいい!

テレビ討論会では、キレてしまったジョングクが大暴走!今までの自分の公約は間違っていました、と宣言し、自分の思う通りに演説します。ネガティブキャンペーンをするカン氏に怒り、ハン・サンジンをかばったり、サンジンの公約に賛同したりします。
吹っ切れたジョングクはなんだかカッコイイ!

ソンテクの証言により、フジャを殺人教唆、その他たくさんの罪、で逮捕しに向かうミヨン。
ついにフジャと手下たち30名ほど逮捕するのです。
逮捕されたのに、なぜか余裕の態度のフジャ・・・

第17話

テレビ討論会では、サンジンが地下鉄誘致に賛成だと言っています。びっくりしたジョングクは、昨日まで公約は変えないと言っていたじゃないですか!お義兄さん!と叫びます。
票獲得のために本心と違うことを言うサンジンなのね。

一方ジョングクはあくまで地下鉄はソウォン甲区には必要ない、と言います。
市民も本当は地下鉄使わないけど、地価が上がるため作ってほしいだけみたい。

逮捕したフジャを警察署に連行するミヨンですが、なぜか自信に満ち溢れた態度のフジャ。署内では、先に逮捕されたソンテクの取り調べがチェ検事により行われています。
不気味なフジャ・・・

取り調べ室に、ソンテクに殺されたはずのマ・サンボクが訪れます。驚く刑事たち。
どういうこと!?被害者が生きてる!殺人なんてなかった!

ソンテクは釈放され、ソンテクの証言によりフジャを逮捕しましたが、証言の信ぴょう性がなくなり、フジャもその一味も無罪放免です・・・強硬班のチャン刑事がフジャから金を受け取り、サンボク殺害の嘘情報を流したのでした。
フジャが堂々としているのがムカつく~

テレビ討論会は白熱し、ジョングクはソウォン甲区の市民にも、儲けすぎだ!と言い出したので、カン氏がおまえは何者なのだ!?と言うと、俺は詐欺師だ!と言うジョングクです。
えー!?詐欺師と名乗ってしまった!

第18話

俺は詐欺師だ!と言ってしまったために、報道陣から集中攻撃を受けるジョングクですが、他の候補者のことを国民をだます詐欺師だと言っただけ、とジュミョンが上手くごまかします。
?な言い訳だけど、ほんとに詐欺師とはみんな思わないかも!

サンジンはジョングクを訪ねてきて、公約を変えた言い訳をし、政治家としてのサンジンに失望しても、サンジン自身には失望しないでほしい、と言います。でも、もうサンジンを信用できないジョングクでした。
元AKB48の前田敦子さんみたいな発言にちょっと笑ってしまった~

ミヨンは、誤認逮捕の責任を取って1か月の停職処分になります。停職前の食事会中に、同じチーム内でフジャから賄賂を受け取っていた刑事が、イ・ダルシクだと見抜くミヨン。

ミヨンは、イ刑事に2重スパイを命令し、フジャ逮捕に貢献したら賄賂の件は見逃すと約束します。
ミヨンは、かなりやり手の刑事よね。

テレビ討論会で暴走したジョングクはフジャに拉致され、2回目の選挙事前調査で支持率が0.1%下がるごとに手足を切り取る、と脅されます。しかし、なんと結果は10%!支持率は上昇しました。
ケガの功名!?やっぱり正直が一番なのね。

さらに票を獲得するために、なんと停職になったミヨンが候補夫人として選挙活動を共にすることになりました。
ミヨンはフジャから夫を守るために、近くで見張ることにしたわけね。

第16話から第18話の感想

ダーリンは危機一髪!

第16話から第18話、またまた危機一髪という場面がたくさんありました。

テレビ討論会で突然公約を全部ひっくり返し、饒舌に真摯に政治について語りだすジョングク演じるシウォンさんはカッコよかったですよね。

フジャや選挙ブレーンのジュミョンの言うことを聞かずどうなることかと思いましたが、支持率は急上昇!殺されずにすみました。
テレビで自分は詐欺師だ!と言ってしまいましたが、これもまだ世間に正体はバレていません。

ミヨン演じるイ・ユヨンさんが、今までのかよわい役と違って、アクションシーンやフジャに渡り合う姿が本当に勇ましくてギャップがすごいです。次回からジョングクの選挙を手伝うミヨン。近くにいると詐欺師だと分かってしまう!?

次回第19話からもどうなるのか楽しみです。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください