ダーリンは危機一髪!-あらすじ-25話-26話-27話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ダーリンは危機一髪!-あらすじ-25話-26話-27話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ダーリンは危機一髪

ご訪問くださりありがとうございます。
クルミットです♪

第24話では、ジョングクがサンジンに僅差で選挙に勝ちました!詐欺師の国会議員の誕生です。

泣いて喜ぶミヨンとジョングクですが、ジョングクがフジャの手先として国会議員になったことに変わりありません。第25話からはどんなお話が待っているのでしょうか?

【ダーリンは危機一髪!】(ネタバレあり)

第25話

選挙に負けたサンジンは、母親のキム署長と食事をしています。どうしてジョングクの正体を明かさなかったのか?と聞く母に、信念は捨てられるが、ミヨンは捨てられないから、と答えるサンジンです。
サンジンは、やはりミヨンを愛しているのでしょうか?

初登庁前にフジャに呼び出されたジョングク。利子制限法廃止の法案の可決時まで、国会で何もしないように、目立たないように命令されます。
今回はフジャの命令に素直なジョングク。

暇を持て余しているジョングクに、補佐官のパク・ワンゴが公約に基づく民生法案を作ることを提案します。法案作成なら半年以上かかるし、目立つこともなく、国民のためになると。
選挙を手伝っていた、ジュミョンの甥っ子パクは補佐官になったのですね。

フジャの息のかかった国民党キム議員は、利子制限法の廃止法案を可決させるために、作戦をあれこれ練っています。
制限法がある方が弱者が苦しむ、というのです。詭弁だ!

パク補佐官、ジョングク、スンイ、チャールズ、この4人では法案作りはさっぱり進まず。
法案作りについて先輩議員に聞くため、若手議員の飲み会に参加することにしたジョングク。

ミヨンに、自分の歓迎会だと嘘をついて飲み会に参加するジョングクですが、キム議員たちは、ジョングクを仲間はずれにし、完全無視。家に帰ってやけ酒を飲むジョングク。
ミヨンはすぐにジョングクの嘘に気づき、お酒に付き合います。優しい!

第26話

有権者たちが“分譲詐欺”の被害について訴えてきます。この嘆願対応をしたいが、フジャの言いつけに背かないかミンジュンに確認するジョングク。問題ない、と言うミンジュン。
急にフジャに従順なジョングクに驚き!

ジョングクの姉のミジンは分譲詐欺のベテランでした。ミジンはソウォン地区インナム洞で最近分譲詐欺をした仲間をコネで探し出します。
詐欺師ミジンはやり手で15か国語操れるのです。隠れた才能に惚れるパク補佐官。補佐官のことが好きなスンイと3角関係に!?

ソン・デチョルという違法業者を突きとめ、通報せずジョングクが自ら乗り込むことにします。
詐欺師が詐欺師を摘発!?俺は国会議員だから、というジョングクには後光が差してみえます。

パク補佐官、チャールズ、ジョングクでアジトに乗り込みますが、反対にやられてしまいます。そこに助けに来たのは、ミヨン!逃げ出したソンをジョングクが捕まえます。
大立ち回りでジョングクを助けるミヨンがカッコイイ!

ジョングクの活躍により、“分譲詐欺”の関係者が次々逮捕され、ついには公務員や国会議員にまで逮捕者がでる事態に!利子制限法廃止案に賛成を票じるはずだった議員が6人も逮捕され辞職に追い込まれました。
フジャが激怒して、これを仕組んだ奴を連れてこい!と激高しています。ジョングク、ピンチ!

第27話

ジョングクは、詐欺集団から賄賂を受け取っていた国会議員がいることは知らなかった、と言いますが、フジャは激怒!ジョングクは恐ろしくてフジャから身を隠しています。
利子制限法廃止のために送りこんだジョングクが味方の6人を辞職させてしまった・・・

いっそのことわざと交通事故にあって病院に逃げようとしますが、フジャに捕まるジョングク。6人の議員は辞職しなくなった、と聞かされます。
民進党と国民党が合併することになったようです。議員たちに呆れるジョングク。

命拾いをしたジョングクに、今度は民進党の長官候補のキム・チェジンを聴問会で、攻撃するように命令します。本会議を早期に開かせ、利子制限法廃止を可決させるためです。
国民的ヒーローのジョングクを利用するつもりなのね。

ミヨンはフジャの部下のピルジュを利用してフジャを逮捕する計画を立てます。2重スパイのイ刑事を使い、フジャにピルジュが売り上げをくすねているという噂を話します。罠にはまり、ピルジュを問い詰め懲らしめるフジャ。ピルジュの信用は落ちます。
刑事のミヨンは相変わらずカッコイイ!

キム議員を聴聞会で追い詰めるために、ジョングクの姉のミジンが詐欺師の能力を生かし、キム議員の携帯をハッキング。彼の悪事をすべて把握し、聴聞会に備えるジョングクです。
さすが天才詐欺師一家!

第25話から第27話の感想

念願の国会議員になったジョングク。詐欺師であることがバレないように、最初はフジャのいいなりで大人しくしていますが、徐々に国民のために動き出しました。

詐欺被害の嘆願に対応し、詐欺師が詐欺師を逮捕したり、悪徳議員の罪を暴いたり。しかし、次第に信念もなく、悪事ばかり働く国会議員に疑問を持ち始めたようです。

選挙活動を終えたミヨンは刑事復帰。相変わらずアクションがカッコよく、夫を気遣い明るく振舞う様子がキュートです♡

次回、第28話からは一体どんなお話になっているのでしょうか?とても楽しみです。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください