チャングムの末裔-あらすじ-19話-20話-21話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-チャングムの末裔-あらすじ-19話-20話-21話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

チャングムの末裔

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

三男のジョンシクが少女時代演じるスンアに告白しました。
でもスンアの気持ちは長男のサネに。サネの気持ちは一体…。気になる19話から紹介していきます。

【チャングムの末裔】(ネタバレあり)

19話

スンアは意を決してサネを呼び出し、好きですと気持ちを伝える。しかしサネは女として見ていないとスンアを突き放してしまう。
泣いていたスンアが気になり眠れないサネは目にクマを作りながらジグソーパズルをやり続けていた。
自分の気持ちに蓋をしてしまったのでしょうか。
ジョンシクはサネの部屋でスンアが買ったジャケットを見つける。スンアの好きな人がサネなのではないかと疑うジョンシクに、サネは気に入ったから自分で買ったと言う。
やはりジョンシクに気を使っていますね。
スンアはサネの事が忘れられず、占いに来ていた。占い師に恋愛運を見てもらうと、2人のうち、1人が運命の相手だと言う。その運命の相手は白いドアからやって来るらしい。しかし明確な事は分からなかった。
気持ちは分かりますが、お金払い過ぎですよね。
新年に餃子を作ったジョンシクはスンアに餃子を届けに来た。ジョンシクが餃子スープを作っていると、スンアが母と話しているのを聞いてしまう。スンアの母は病気で手術を受ける病院がまだ決まっていなかった。スンアに母の事を訊ねたが大丈夫と言う。ジョンシクはスンアの母の写真を見て何か考えているようだった。

20話

ジンミはミンヒョクとコンビニコラボメニュー「気になる餃子グラタン」を仲良く食べていた。ミンヒョクのデビューの日が決まり、ジンミはミンヒョクをお祝いする。一方ミンヒョクは、自分が社長の甥である事がなかなか言えないでいた。
そりゃあなかなか言いづらいですよね…。
スンアの母が手術の為に空港に来る日、スンアは風邪をひいてしまう。会社で体調の悪そうなスンアを見てサネが代わりに出張に行く事に。医務室で寝ているスンアの様子を見に来たサネに、スンアはそばにいて欲しいと頼む。そんなスンアにキスをするサネ。サネは何かを決めたようだった。見ていて心が震えるようなキスでした。
目を覚ましたスンアは夢でサネにすがってしまった事を後悔する。急いで母に電話をかけると、病院が決まり、入院したと言う。驚いたスンアが病院に行くと、元気そうな母の姿が。手術も明日出来る事になったと言う。母は手配してくれたのはスンアだと思っていた。スンアの母を空港まで迎えに来てくれたのはジョンシクだった。病院の事も調べ手配をしてくれたのだ。純粋でスンアの為に尽くしてくれるジョンシク。スンアはジョンシクが運命の相手かもしれないと思い始めていた。
ジョンシクの純粋な無償の愛には目頭が熱くなりますね。
出張に向かっていたサネは有名なパン屋に立ち寄り、何かを確かめようとしていた。ボーッとしているサネを見た部長は、ウォンチーム長に帰れと交通費を渡す。
あんなに悲しそうなウォンチーム長は初めてです。
レッスンをしていたジンミはミンヒョクのデビューがSNSで話題になっている事を知る。
そこにはミンヒョクが社長の甥である事が書かれていた。それを見てコネ入社をしたのが自分である事に気付いてしまう。

21話

サネは出張先からテレビ電話を繋ぎ、ジンミ、ジョンシクと夕食をとっていた。ジョンシクがスンアの好物である瓶いっぱいの氷砂糖を乾パンから分けていた為、夕食は乾パンづくしだった。
ジョンシクの愛ですね。
夕食を食べながらサネはスンアとのキスの事を考えていた。キスをしたのに味覚がなくならず、舌が麻痺しなかったのだ。サネは自分の運命の相手もスンアなのかと考えていた。
まさか、サネの能力もスンアには通じないなんて。スンアが特別なんでしょうか?
スンアの体調と態度が素っ気ない事が気になるサネはもらったボーナスでみんなに昼食を奢ることに。スンアとの食事がしたかったサネだが、あまり話せず上手くいかなかった。あんな酷い事を言っておいて、自分が冷たくされると嫌だなんて虫が良すぎますね。
ジンミがミンヒョクからの電話を避けていると、ミンヒョクがジンミに会いに来た。話がしたいと言うミンヒョクに、ジンミは社長の甥である事なら知っていると言い去ろうとする。自分の口から言いたかったとミンヒョクは言うが傷付いたジンミは顔を見るのが辛いと言い行ってしまう。
確かにショックですよね…。コネ入社だったんですから。
1人でお酒を飲んだ帰り、高校生たちにタバコの注意をするジンミ。しかし逆上した高校生たちに襲われそうになる。助けに入ったのはミンヒョクだった。ミンヒョクの顔には殴られて痣ができていた。泣くジンミを抱きしめるミンヒョク。そばを離れるなと強く抱きしめるのだった。

19話〜21話の感想

スンアはついにサネに想いを伝えましたが、サネの冷たい返しが辛いです。ジョンシクの事もあっての行動かもしれませんが、言い方があるやろうに。でも変に気のある言い方だと諦め切れないからフリ方としてはいいのか、とも思ったり。
でもその後のサネの勝手な行動が非常に腹が立ちますね。不器用すぎるやろ!とツッコミを入れたくもなりますが、安定のジョンシクによる無性の愛で癒されるしかないようです。
ちょっと暴走し気味な所もあるジョンシクですが、すべてはスンアの為にやっている事でスンアにもようやく届いてきましたね。サネもジョンシクもスンアにだけ能力が通じないのは想定外でした。
運命の人被るの?と思いながら今後の行方を見届けたいと思います。ジンミとミンヒョクはついに社長の甥である事が知れてしまい、ジンミを傷つける事になりました。しかしミンヒョクの愛も深い。
顔が腫れようとジンミを守る姿勢はこのドラマの中で一番男らしくてかっこいいと思います。いよいよドラマも終盤にさしかかってきました。サネの今後の巻き返しに期待してみたいと思います。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください