ディアブラッド-あらすじ-13話-14話-15話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-ディアブラッド-あらすじ-13話-14話-15話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ディア・ブラッド.jpg
韓国版トワイライトとも呼ばれていたドラマで「グッドドクター」のドラマ制作軍が作ったことでも話題になりました。今話題の俳優&モデルのアンジェヒョンと「花より男子」でヒロインを演じたクへソンが主演でヴァンパイアとツンデレ女子の爽快パワフルラブストーリーです。韓国発のファンタジー医療ドラマとしても話題になりました。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
リタの母親代わりのシスターの容態が急変します。チサンもリタも助けたくて相がありません。チサンは抑制剤をヒョヌに作ってもらい手術に臨みます。しかしお腹を開いても何が原因で容態が急変したのかさっぱり分かりませんでした。仕方なくお腹を閉じて諦めます。一方研修医が院長にある事を報告していました。リタがチサンのウィルスの事を知っているようだと告げます。

【ディアブラッド】(ネタバレあり)

第13話

院長の手下がリタと上司を襲います。これ以上ウィルスに関わるなという警告でした。リタはなんとかチサンから助けられます。チサンはリタを襲った相手を見てびっくり。なんとリタを襲ったのはチサンの母を昔襲った相手でした。

そりゃあびっくりですよ。二度も大事な人を同じ相手から襲われれば。
製薬会社の本部長もこの件に関わりあっていました。

この人もかなり怪しい人物です。笑いが不気味な人です。
特別な薬を院長からもらうチサン。

なぜ受け取るのか。相手はかなり怪しいのに。
体質改善に効果があると言われます。チサンは院長にこの薬を利用するのは僕が二番目ですか?と尋ねます。チサンは初めはこの薬を服用するつもりはありませんでした。

服用しないほうがよかったのに。
しかし人間になることに憧れもあったので試してしまいます。翌朝体に変化が現れます。体温が人間と同じになりました。上司が研究を再開した事が院長にばれてしまいます。そしてまた襲われてしまいます。チサンは男たちと戦いますが普段と違い体が思うように動かない。そのため襲った相手を逃がしてしまうのでした。チサンは院長に両親と博士と院長が写っている写真ももう一度見せました。

第14話

チサンは院長になぜ博士の事を知らないと言ったのかを問い詰めます。博士はウィルスを発見して研究している事を隠したいと言っていたので自分が見つけたことにしたと言い始めます。

どこまでが本当の事なのかもはや分かりません。
博士は自分たちに内緒で人体実験をしたとのこと。そのために襲われそうになり逃げた。博士は一人研究を続けていたがなぜか亡くなったと言います。
院長はウィルス保存のためにわざと感染したと言います。

これも本当の事なのか分かりません。
リタはその頃院長の昔と全く容姿が変わらない写真を発見してヴァンパイアである事を知ります。そのことを会長に報告しようとしますがチサンに止められます。会長は何をする

会長も院長の言いなりですもんね。かなり怪しいです。
か分からない人なので注意したほうが良い。もしかしたら僕の両親を殺したのも会長かもしれないと助言します。体質改善の薬をヒョヌに分析してもらいます。結果は副作用があり体温をそのうち感じなくなり感情をコントロールできなくなると言うことでした。

すごく怖い副作用があるくすりだったんですね。
リタの母親代わりのシスターが他界してしまいます。

第15話

院長の所にある人物を連れてくるチサン。その人はチサンの手下でした。チサンは私は人を殺した事がありませんが院長は殺した事がありそうなのでこの人をもし殺したら写真くださいと言いその場を立ち去ります。

チサンかっこいいと言いたくなるようなシーンです。
チサンとリタは無償病棟に行き採血をします。
院長の命令ですぐに警備がやって来ます。

この病院本当に大丈夫なのでしょうか?かなり入院したくない病院です。
チサンは警備を倒してリタの元へ。リタは血液を上司に渡します。血液の分析結果が出ました。あるワクチンを投与されていました。一歩間違えれば大変なことになってしまうようなワクチンでした。

やはり恐怖の病院ですね。この二人が調べなければどうなっていたのか
院長は手下を殺しませんでした。製薬会社の部長について調べる副院長。体質改善薬を飲んでいるところを院長の仲間の医師に見つかり殺害されてしまいます。会長はワクチンの開発を早く進めたい模様。実は病に侵されていました。チサンは院長を挑発します。院長に両親の事を問い詰めていました。そして俺が殺した。俺が殺させたと言わせます。チサンは21A病棟の投薬中止を上司に頼みます。

第13話~第15話の感想

リタの母親代わりのシスターが死んでしまいました。すごく悲しいシーンでした。チサンは怪しい院長からもらった薬をなぜ服用してしまったのか?いくら人間になりたいからと言ってかなり危険な行為なのではと感じてしまいます。だんだん真相が分かってきましたん。ただほとんどの真相が院長が言っている事なのであてにはできませんね。会長病気だったんですね。まさかワクチンを使って生きる気なのでは。自分のために作りたいのでは。この病院の悪い所はこの会長にありますね。おかげで院長の思い通りですね。製薬か一社の人はなぜ変な薬を利用したがるのか?そのために殺されている。なんだかむなしいですね。この先本当にどうなるのでしょうか?








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。