ディアマイフレンズ-あらすじ-最終回(16話)-結末は!?

韓国ドラマ-ディアマイフレンズ-あらすじ-16話-17話-18話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ディアマイフレンズ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
いよいよ最終回ですね!
手術を受けるナンヒを支えるワンはヨンハの元に戻れず悲しみに暮れています。さて、ヨンハはどうするのでしょうか?
痴呆症のヘジャや、ジョンア・ソッギュン夫婦、それぞれに多くの問題を抱えたおばちゃん達の選んだ結末は!?

【ディアマイフレンズ】ネタバレあり

最終回(16話)

ナンヒが手術をした日に病院に現れたヨンハ。ヨンハ顔をみてようやく緊張の糸が切れ、泣きじゃくるワン。ワンの髪を撫でながら痛みを共にするヨンハ。

あぁヨンハ!やっぱり来てくれたー!最高!!(•ө•)♡

ヘジャはジョンア、ソッギュン、ソンジェと共に産まれたばかりの孫に会いに病院に。ミンホの手助けを受けながら孫を抱いたヘジャは本当に幸せそう。「子供の名前を付けてください」というミンホの妻ハヌルの言葉に「あなたたちで付けて」と答えながらも「でもこんなに可愛い子に似合う名前なんてあるのかしら~」というヘジャに相槌を打つジョンア。
息子や孫のことを考えて、療養院に入ることを決意するヘジャ。

ナンヒが入院している病室にサンブンお祖母ちゃんやジョンア、ソッギュンを始め老人達が一同に集まる。「実際に開いてみたら野球のボールじゃなくて卓球のピンポン玉くらいだって~」と来る人毎に話すナンヒの顔にも笑顔が見える。

ワンに知られないようにヨンハに会うナンヒ。「なぜ彼女を作らない?足が悪いから他の女性が嫌だというの?」とナンヒが問うと「私が嫌なんです、他の女性達が」とヨンハは笑いながら答える。「本当に手術が上手くいって良かったです。」というヨンハの指にはめている指輪がワンが付けているのと同じものであると気付くナンヒ。
ヨンハはワンを残し帰国する。

抗癌剤治療を受けるナンヒはワンに突然ヨンハの元に行くための飛行機のチケットを差し出す。母をおいては絶対に行けないというワンに対し「私もあなたに執着が多くてずっと行けとは言わない。今回は一週間だけ行っておいで。そして私がもっと良くなったら次はひと月。その次は結婚してずっと行け。」とついにワンとナンヒの結婚を認めるナンヒ。そうして次の日の朝ワンはヨンハがいるスロベニアに旅立っていった。

ジョンアとソッギュンは結局、世界一周旅行には行かず、チュンナムや他の皆と海辺へ旅行をすることに。
皆でゆっくり夕日を眺める。

第16話の感想

ワンとヨンハ、ついに結婚が視野に入ってきましたね!ナンヒ、よく娘を送り出してくれました…っ!
ヘジャの家族では、新しい命と暮れゆく命について考えさせられましたね。命の連鎖、愛でつながって受け継がれていく家庭と、それぞれを強く想う心に涙が止まりませんでした。

最後に夕日を見ながらそれぞれ何を想ったのでしょうか。皆あらゆる重荷を背負って生きてきた人生でしたが、これからも愛と友情で支えあいながら最後まで楽しく生きていってほしいです。

あちこち体の不調や人間関係の確執を抱えながらも、登場人物それぞれが互いに支えあいながら力強く生きていく姿に勇気をもらえました!
こんな人生の紆余曲折を最後まで共にできるような仲間やつながり、私もほしいです!いや、実はすでに身近にこんなつながりはあるのかもしれません。それに気付いて大切にしなきゃいけないな、と考えさせられました。
本当に心があたたかくなるドラマでした!!

好きな歴史物のドラマのアンケートをしています!良かったら協力お願いします!!
アンケートはこちらから


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください