トゥーカップス-あらすじ-7話-8話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-トゥーカップス-あらすじ-7話-8話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

トゥーカップス


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジアンが、拉致されてしまい助け出す場面が描かれた前回。
拉致されてもジアンはたくましく、日本で言うところの転んでもただでは起きない精神で用心棒のスキを突き携帯を取り返し動画中継をしてみたり、車で突っ込みドンタクの危機を救ったりとても頼もしかったですね。
転んでもタダでは起きない女性だとわかったので、今後ますますドラマが面白みを増しそうですがドンタクとジアンのロマンスがあるのか?
いつやってくるのかも楽しみですね☆期待しつつお話に行ってみましょう♪

【トゥーカップス】(ネタバレあり)

7話

ジアンは、ドンタクの行動。ドンタクの言動。
それらを総合しある疑いを持ち始めました。
二重人格の病気を疑うジアン。
なるほど~。普通、ドンタクの行動を見ていたら二重人格を疑います

「どうして私が記者だとあの室長にバラしたの?お金をもらうような悪い刑事のふりをしたの?」
ジアンに尋ねられたドンタクですが、スチャンが自分に憑依したからとは言えません。
そんなドンタクにますます困惑するジアン。
ジアンはドンタクが二重人格に違いないとの疑惑を強めた事でしょう。

スチャンはドンタクと共に食堂へとよります。
そこでドンタクの両親が川で亡くなったと知ります。
そのせいでスチャンは、ドンタクに水を掛けたくなってしまうのですよね。
実験したくてサウナやプールにドンタクを誘います。
スチャンは、ドンタクに憑依するキーワードが水ではないかと考えたからなのですが…

ヨンパリの店へと行くドンタクにスチャン。
従業員が水を持っているのを見たスチャンは、それを奪うとドンタクをびしょびしょにしてしまいます。
するとスチャンが想像した通りにドンタクの体に乗り移ることができたのです。

スチャンは、ドンタクに乗り移った体で強盗事件が起きた現場へと急行します。
事件の現場に着くと凄惨な量の血液が・・。
血液を見たスチャンはドンタクの体から抜け出てしまいます。
それを見ていたドンタク。
二人は憑依するのが水。飛び出る方法が血液だと気づきました。
憑依が水。抜けるのが血。

ドンタクとジアンは強盗事件の被害者の自宅へと向かいます。
被害者の自宅の前にはゴミが・・。
ぬいぐるみ・洋服・・。
これを見たジアンは、恋人と別れたのではないかと推測します。
それを聞いていたドンタク。
「経験豊富みたいだな。」
ドンタク。ジアンの過去に嫉妬しています♡間違いありません。嫉妬♡

状況証拠を確認したドンタクにジアン。
二人は、女性が恋人に別れを切り出し恋人に暴力を振るわれたのではないのかと結論に至ります。

それに怒ったジアン。
「ドラマや映画では、暴力を美化しているわよね。そうしたら女は喜ぶと思っている。」
憤慨しながらドンタクの手を触ったり押し倒してみたり・・。
ジアン。スキンシップ♡ドンタクの顔が面白いです

ジアンのそんな行動に、ドンタクはジアンの手を引っ張って自分の元へ引き寄せます。
「こうするのもデート暴力?」
否定するジアンになおもドンタクは続けます。
「間違いを起こしそうだ・・・。」
キャー(*´ω`*)

ジアンにキスを・・・。

そんな二人をソワソワしながら見ているのはスチャンでした。
スチャンまさか本気でジアンを・・・?

8話

ジアンと成り行きからキスをしてしまったドンタク。
車を運転しながら、ドンタクの心臓は張り裂けそうなくらいドキドキしていました。
一方のジアンも、ドンタクにされたキスを思い出しドキドキして仕事がなかなか手に着きません。
ドンタク可愛い。恋。それは恋~♪

強盗事件の被害者の恋人のキョンチョルがミナを暴行した件で取り調べを行います。
ですが、決定的な証拠に乏しく進展しません。
ドンタクは、眠ったままのミナの魂と話をしてくれないか?とスチャンにお願いします。

しぶしぶ、ミナに話しかけてみるスチャンでしたがミナは何も話さずにどこかへ行ってしまいます。
ドンタクはスチャンに支持されベンチに座ってミナに話しかけます。
誰もいないんですけど。(*´Д`)

ジアンはミナの友達たちのメッセージを録音したテープを持ってきます。
そして、眠っているミナにテープを聞かせてあげます。

沢山の友人からのメッセージの数々に、ジアンはミナの事が羨ましくなりました。
「たくさんの友達が待っていてくれているなんて羨ましい」と話します。
私も羨ましいです(*´Д`)
すると・・ミナはその言葉を聞いていたかのように目覚めました。
ミナが目覚めて、証言をしたためにキョンチョルを暴行罪で逮捕する事ができました。
こんな最低男は刑務所にいれよう!

ドンタクの体に、まだ憑依していたスチャンはジアンを食事に誘います。
そしてジアンへプレゼントを贈るスチャン。
ジアンに、ブレスレットをプレゼントしたスチャンはジアンにお願いをします。
何だか泣きそうな顔

「これはブレスレットに見えるけどブレスレットじゃない。手錠だ。
あいつじゃなく俺を見てほしい」

その言葉を聞いたジアンは混乱してしまいました。

その後、
刑事らの飲み会に参加したスチャンが憑依したドンタクとジアン。
酔っぱらってしまったジアンはドンタクに向かって
「キスをしたんだから責任をとってよ」と騒いでしまいました。
帰り際、酔いが回ったままのジアンをスチャンは送ります。
眠っているジアン。

「俺はドンタクなんかじゃない。スチャンだ。俺を見ろ」
やはり、スチャンはジアンの事が好きみたい

目を覚ましたジアン。
スチャンがいるドンタクをじっと見つめてにキスをしました。

その拍子に胸を押さえ苦しみだしたドンタク。
鼻血が出たスチャンは、その血液を目にした途端にドンタクの体から抜け出します。

スチャンの魂がドンタクから飛び出た瞬間、本物のドンタクが体に戻り状況を把握してスチャンに向かって叫びます。
「こいつに近寄ったらただでは済まさないと話したはずだ!」
いつの間にぃ~。三角関係の始まりみたい
ジアンは、誰もいない場所を見て叫ぶドンタクを見て言葉を発することができませんでした。

7-8話感想

ジアンを巡って三角関係になってしまったドンタクにスチャン。
スチャンがジアンを好きで。ドンタクもジアンの事が気になっている。二人で協力しながら捜査して16年前の事件や、チャ刑事の事件を解決していかなければならないのにジアンを巡って対立してしまいそうで心配になってきました。
ドンタクにスチャンが対立してしまったら??ジアンもドンタクを二重人格だと疑りつつ心配しています。雲行きがあやしくなってきました。
一方のジアンは、どちらのドンタクが好きなのかな??と思ってしまいました。
どちらなのでしょう。個人的には本物のドンタクであるといいなと思います。
続きを待ちます☆







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください