トップスターユベク-あらすじ-9話-10話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-トップスターユベク-あらすじ-9話-10話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

トップスターユベク

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ガンスンとマドルがホテルに!?兄弟の仲とは言え、もう大人の男女ですからね・・これはユベクにとって大ピンチで大打撃ではないでしょうか!!
ユベクがホテルに乗り込むのでしょうか?

今回は9話からお伝えしていきますね♪

【トップスターユベク】(ネタバレあり)

9話

「俺は別の部屋をとってある」と一緒の部屋で泊ろうとしないマドルに「どうして?」「じゃあ、一緒にお酒を飲もう!」と何も気付いていない様子のガンスン。
そんなガンスンに困惑しながらも「テレビでも見て寝ろ」と部屋を出て行くマドル。
こんな事言われたらマドルは困ってしまいますよね・・でもガンスンがマドルを男として見ていないことが分かるシーンですね・・

テレビをつけるとそこにはユベクの姿が・・見ながら顔がにやけ、胸が締め付けられるガンスン。しかし、この感情が何かが分からない様子。
・・ガンスンが寝ようとするとホテルの店主が「外に迎えが来てる」と言われ、車に乗り込むガンスン。
誰が迎えに来たのでしょうか?

到着した先には白いタキシードを着て正装しているユベクの姿が・・。
ユベクの合図で花火が上がり、「君を手に入れたい。おめでとう、オ・ガンスン」と言いガンスンにキスをするユベク。
・・どうやらナムジョに頼み、仕込んでいた様子。
告白の仕方がユベクらしいww

しかし我に返ったガンスンは「どうしてキスなんかしたの?」とユベクに頭突きをし、去って行く。
・・そんなガンスンを追いかけ、時計の針を24時間前に戻し「俺はまだお前に告白をしていない。24時間後、今回とは違う結末を迎えたい。チャンスが欲しい」と真剣に話すユベク。
ガンスンもユベクに惹かれているようだけど、認められないのかな?

するとユベクはガンスンを連れ、ソウル行の船に車ごと乗り込む。
一方、マドルはユベクの置手紙により、ユベクとガンスンが一緒にいることを悟る・・。
マドルは空回ってしまっていますね・・

ソウルにつき、車の中で眠ってしまったガンスン。
そんなガンスンの寝顔を見つめながら、自分のジェケットをかけるユベク。
ユベクの優しくて、柔らかい表情、初めて見た気がします!

翌日、自分の家でガンスンを招待するユベク。
そこにはナムジョの姿が・・どうやらユベクの指示で何かを仕込んでいた様子・・。

10話

部屋の中を案内するユベク。
すると寝室のベッドに女性物の下着と花びらで作られたハートが・・全てナムジョの仕業の様子。
予想していなかった仕掛けに驚くユベクだが、「捨てるならちょうだい」とあっけらかんとした態度のガンスン。
ナムジョがかなり楽観的で、お調子もののイメージですww

「体がベタベタだからシャワーを浴びたい」とユベクを驚かすも、平然とした表情でシャワールームへ向かうガンスン。
しかし、シャワーを使ったことのないガンスンは、どうすればいいのか分からず、ユベクを呼ぶ・・ユベクがスイッチをひねると上からシャワーが・・2人はずぶ濡れになってしまう。
これはいい雰囲気なのでは・・?

見つめ合う2人・・ユベクは再びガンスンにキスをしようとするも。我に返り「着替えを・・」とその場を去るユベク・・ガンスンもキスをしたことを思い出していた。
・・その後、ユベク行きつけの店で服をガンスンに買うことに。

正装して、貸し切った店に向かうガンスンとユベク。
ユベクから「クリスマスプレゼントだ」と言われ、幕が開くとそこにはガンスンの好きな歌手が座っていた。
感激して、大喜びするガンスン・・笑顔のガンスンを見て嬉しそうなユベク・・一方、ガンスンもユベクを見つめていた。
・・しかし、その現場を店員が撮り、SNSにアップしてしまい、情報を嗅ぎつけた記者に追われる2人。
ユベクが芸能人だったということを忘れていました・・

レストランで「24時間がたった。俺はお前が好きだ。お前は?」と告白の返事を聞くユベク。
「あのね・・」と返事をしようとするガンスン・・するとユベクの携帯に「おばあさんが倒れて、ソウルの大学病院にいる」と連絡が入る。
ガンスンにとって大事なおばあちゃんが・・一体どうしたのでしょうか?

病院に向かうため、急いでエレベーターに乗り込むも「記者が集まっている」と代表から連絡が入る。
「おばあちゃん・・」と涙目で不安そうなガンスンに「大丈夫だ。すぐに病院に連れてってやる」と安心させるユベク。
ガンスンの気持ちに寄り添い、安心させてくれるユベク・・素敵です♪

しかし記者がすぐ近くまで来ていた・・そこで「玄関でドンチュンが待っている。お前は非常階段から降りろ」「おばあちゃんは絶対に大丈夫だ」とガンスンの涙を拭うユベク。
・・記者たちをユベクが引き付けている間、玄関へ走るガンスン・・。

トップスター・ユベク~同居人はオレ様男子~ 9話・10話 感想

ユベクがガンスンに告白・・しかも、いきなりキスをするなんて!!かなりの急展開にびっくりですwwしかもガンスンも1回が受け入れてましたね!やはり、自覚していないだけでガンスンもユベクに惹かれていたんでしょう♪
マドルは兄弟の呪縛から逃れられず、切ないですが、ガンスンとユベクが恋人同士になるのも時間の問題かも♪
と思っていた矢先に記者に追われ・・ユベクが芸能人だという事実を突きつけられたガンスン・・病院へ向かう途中にユベクの看板を見たガンスンは何を思っているのでしょうか・・。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください