トロットの恋人-あらすじ-18話-19話-視聴率9.2%のドラマを感想つきで!

韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-18話-19話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

トロットの恋人.jpg
除隊後約2年ぶりのドラマ復帰作チ・ヒョヌ主演「トロットの恋人」がKBS World初登場♪
さらにヒロインApinkチョン・ウンジが歌うトロット(演歌)もドラマに花を添えます!
新人演歌歌手チュニ×自分勝手なトップミュージシャンのジュニョンが繰り広げる笑って泣けるラブコメディ!
2人の恋の展開はどうなるのか…。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回、ついにジニョンの記憶が戻りましたよね!
ホッと一安心する中まさかの、チュニの父ミョンシクが癌で倒れてしまい、
心配なことがまた増えてしまいましたね(/ _ ; )
たとえ癌でもミョンシクの安否を気にするチュニやビョルのもとに、
1日も早く戻って欲しいですよね?
はたまたスインは、ジニョンの説得にも応じず、
とことん悪事に手を染めてしまっていましたよね?
そんなスインは、更生する為の道を選ぶのでしょうか?
またチュニは今後トロット歌手として、
表舞台に立てるのかも気になりますよね!
それでは、今回は第18話からお伝えしてきますね〜
【トロットの恋人】(ネタバレあり)
第18話
スインとジニョンの婚約パーティー会場に居たグヌは、
勢いよくプールに落ちたスインとチュニを見て、チュニを助けようとするが、
先にジニョンがチュニを助けた為、仕方なくスインを助けるのである。
そんなグヌは、ジニョンが未だに記憶喪失だと思い込んでいるので、
ジニョンに対し、「チュニと君は愛しあっていたんだ。でも、まだ僕はまだ諦めない」と告げ、それを聞いたジニョンは思わず笑ってしまうのである。
そこでようやくグヌは、ジニョンは記憶が戻っているのだと、確信するのである。
ついにグヌもジニョンが記憶が戻っていることを、気づいたのですが、チュニに対する気持ちはどうするのでしょうか?ジニョンが記憶が戻っても、グヌはチュニに対する気持ちを、諦めないのでしょうか?それとも、ジニョンとチュニの為に、身を引くのでしょうか?
ある日父ミョンシクはジニョンの説得によって、家に戻るのである。
チュニとビョルは、ようやく帰宅したミョンシクにホッと一安心するのである。
チュニとビョルにとって、念願だったミョンシクが無事に帰宅してくれて良かったですよね!
その影には、ジニョンの説得があったと思うと、ジニョンのチュニに対する愛の深さに思わずキュンとしますよね!

そんなミョンシクは事務所に行き、ヤン理事に対し「ファスンの居場所をチョ・ヒムン社長に聞きたい」と告げ、ファスンと知り合いのヤン理事は、慌てて追い返すのである。
追い返されたミョンシクはシャインスター事務所の前に、たまたまファスンがいるのを目撃するのである。
その後ミョンシクはジニョンに対し、ファスンは亡き妻であるオ・ソンジュと一緒に歌手をしていたことを伝えるのである。
その際にミョンシクはジニョンに、「ファスンにどうしても聞きたい。なぜ、あの時病院に行かず、妻を見捨てたのか」と伝えるのである。
何かややこしい事になりましたね!チュニの亡き母であるソンジュと、ジニョンの母であるファスンには何があったのでしょうか?
記憶が完全に戻ったジニョンはテレビで、「あの時消えたのは、監視カメラの映像と携帯だった。あれが事故ではなく、誰かの犯行なら犯人を捜す」と発表し、その姿を見てスイン驚きを隠せないでいるのである。
ヤン理事はミョンシクと会い、「チョ・ヒムン社長は経営者として、歌手の不祥事を隠したの。チュニと政治家のスキャンダルも、彼女が妬まれているから。あのジニョンの事故はチュニなの。チュニが嫉妬して起こしたことなのよ!だから、チュニの為にも去るべきことね。」と忠告し、気が動転したミョンシクは信じられない気持ちでいっぱいになるのである。
さらにヤン理事はミョンシクに、「映像も残ってるのよ。あなたとソンジュのため、私が処分させた」と告げるのである。
ヤン理事はここにきてまでも、自分のこと娘スインの事しか考えていませんね!
むしろこれは、脅迫ですもんね!どうか、こんなヤン理事の発言に騙されないで欲しいですいね〜

ジニョンはスインを呼び出し、真相を明かすように説得を試みるのである。
さらにその際スインの発言を録音し、「3日だけ待つから、よく考えて欲しい。」と、告げるのである。
そんなスインはその録音していた音声を、ジニョンの母を利用し奪うのである。
ジニョンは念のため、スインの行動を監視しており、さらに「映像は復元したから」と、スインを追い詰めるのである。
グヌもあの日の事故について調べて、スインの犯行映像を消したのはヤン理事である事を知るのである。その事実を知ったグヌはスインに対し、「歌う喜びを忘れるな」と説得するのだが…
第19話
ヤン理事はチュニを潰すために、各テレビ局に「あのジニョンの事故は、嫉妬したチュニの仕業なの」と言いふらすのである。
さらに証拠として、ジニョンとチュニの映像を見せるのである。
チュニはミョンシクに対し、「ヤン理事がテレビで言った事は事実じゃないわ」と告げ、その事を聞いたミョンシクはチュニに対し「チュニを信じる」と伝えるのである。
ジニョンは会見を開き、「チュニが憎かったの」と言う、スインの肉声を流し、「チュニは犯人ではない。俺はあの事故で記憶を失った。愛してるのはチュニだけだ。」と記者たちの前で発表するのである。
ジニョンのお陰で、次第にスインが隠していた事実がわかり始めましたね!
公の前で怪我したジニョンが発表する事によって窮地に追い込まれるスインはこのまま、罪を認めるのでしょうか?

そんな中ミョンシクはチュニに対し、「ソンジュのひき逃げ犯を見つける」と、伝えてさらに、「温かい家庭を築いて欲しい」と頼むのである。
そしてついに、ジニョンとチュニが結婚する事になり、
両家の顔合わせの日を迎えるのである。
ようやくこの日を迎えることが出来、ホッと一安心しますよね!
ただまだ、亡き母ソンジュとジニョンの母であるファスンの件が解決していない事もあり、スムーズに事が進むのでしょうか?

その際偶然チュニは、ジニョン母のであるファスンと父ミョンシクの会話を聞いてしまうのである。その2人の会話とは、ミョンシクがファスンに対し「君がソンジュを見捨てたから、ソンジュは声を失ったんだ。」と言い、ファスンはミョンシクに対し「あれはパク議員に買ってもらった車なの。私じゃないわ。」といったチュニにとってはあまりにも、悲しく耳を疑うような会話だったのである。
亡き母ソンジュをひき逃げしたのは、ジニョンの母であるファスンという、耐え難い事実を知ったチュニは今後一体どうするのでしょうか?
愛するジニョンとようやく結婚の運びとなったのにも関わらず、ソンジュの声を奪い、ひき逃げしたのがジニョンの母親だなんて、信じたくもないですよね!

そんな中席を外したチュニが顔合わせの席を、途中で帰ることになり、心配になるジニョンはチュニから、「父とあなたのお母さんは昔からの知り合いだったみたい」と告げられ、その2人が口論していた事を知らされるのである。
その翌日ジニョンはヤン理事から、「あなたとチュニは結婚出来ないのよ。なぜなら、チュニの母親は、事故で声を失ったの。その事故の張本人はあなたの母親なのよ。」と思いがけない事実を知らされるのである。
事実を知って確認する為ジニョンは、母ファスンに会いに行き確認するのである。
さらに昨日の一件もあり、チュニの事が心配になったジニョンはすぐさま会いに行き、「俺たち少し距離を置こう。母親から聞いたよ。大丈夫だから、俺に任せろ」と告げ、突然のジニョンの言葉に涙するチュニなのだったが…
第18話と第19話の感想
ようやくチュニとジニョンは結婚の運びとなるものの、
亡き母ソンジュの声を奪いひき逃げをしたのは、
ジニョンの母であるファスンという耳を疑うような事実がわかりましたよね!
そんな2人は一旦距離を置く事になるのですが、
どうなるのでしょうか?
お互いの親のことによって、
このまま離れ離れになるのでしょうか?
ただそんな中ジニョンがチュニに対し、
「俺に任せろ」と言った発言がありましたよね!
ジニョンには何か良い案があるような気がしますね。
どうか最後は無事にチュニとジニョンが、結婚出来るような流れになる事を、
望んでしまいますよね?
そしてようやくミョンシクが帰宅してきたものの、
チュニやビョルは癌であるという事は知らされていないので、
その事実をいつかは知ると思うと、若くして母親が亡くなっている分、
なんとも切ないですよね。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。