トンイ-あらすじ-25話-26話-27話-結末は!?ネタバレありで♪

韓国ドラマ-トンイ-あらすじ-25話-26話-27話の感想をネタバレありでお届け!
視聴率-キャスト情報-相関図-ランキングなどすべて無料!最終回まで全話配信します。

トンイ1.jpg
平均視聴率23.0%、最高視聴率33.1%と言う大ヒットを記録した韓国ドラマ-トンイ(同伊)!
貧しい身分の出身から王の生母として、側室では最高位の「淑嬪」を授けられた女性の一生を描く。
地上波でもBSでも放送された、実話ベースの超人気大作がここに!





韓国ドラマ-トンイ-あらすじ-全話
ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
オクチョンは王妃に任命されましたが、自分のしかけた罠にトンイが亡霊となって夜な夜な悪夢を見ています。
シム・ウンテクなる男がトンイのメッセージを忍ばせた手紙をヨンギとチョンスが見つけ、トンイを義州まで迎えに行きます。
さてさてあれこれと書くよりも気になる続きを見てみましょう~!

【トンイ】(ネタバレあり)

25話

商団から逃げ出そうとしたトンイ、しかしそこへチャン・ヒジェの乗った輿が来てトンイは逃げるわけにはいかなくなる。
トンイの行動を見ていたシム・ウンテクはヒジェに反感を持っている。トンイは監察府の女官であること、ヒジェの刺客に追われ殺されかけたことなどをウンテクに話す。
トンイとウンテク、二人でヒジェがやって来た目的を探るのですね。
妓楼が小さいと言って難癖をつけるヒジェ…しかし妓楼の主ソリを気に入った様子。
ウンテクがヒジェが誰と会うのかその内容も教えてくれとソリに言う。
ソリってあのソリですよね~。
肅宗の部屋の中、肅宗を待つ王妃(オクチョン)、キレイな箱の中のタンヘを見つける。
自分の知らない間にトンイを見つけようと探していたことを知ってしまう。
もう!見つかっちゃいました!トンイのために作らせたタンヘが~!
通訳としてウンテクは妓楼に入る。妓楼に忍び込んだトンイは通訳官がきたら始末すると聞いてしまい私兵に見つかってしまう。
機転を利かせうまく誤魔化すトンイ。トンジェの妹のトンイと知り抱きしめるソリ。ウンテクの身が危険だと話し助け出そうとする。
子供のころに分かれたトンイとソリ…数年ぶりの劇的な再開です!
ヨンギとチャンスをあと少しというところまで来ていたが馬が一頭も見つからず焦っている。
どうやらヒジェの仕業だと悟るチャンスたち…トンイの居場所がヒジェにばれたと考えている。
馬を隠すとは!まさかのヒジェ作戦ですね。

26話

トンイが生きて同じ義州にいると知ったヒジェは、トンイをとらえに行く。死にかけたが死ねなかったと話すトンイ。
とらえられても気丈にもヒジェに立ち向かうトンイです!
馬の訓練所を見つけたチャンスは何とか馬を調達し、ヨンギと義州へと急ぎ馬を走らせる。
ヒジェが同じ義州にいると知りトンイの身が危険だと焦っている。
早く義州へ向かってほしい~!!!
トンイを殺そうとした瞬間ウンテクが間一髪あらわれ、謄録類抄を渡す!トンイを放せ!と交換条件を突きつけた。
どうしても謄録類抄が欲しいヒジェは取引に応じ、トンイの縄をほどく。ウンテクを助けるためソリを頼るトンイ。
やっぱりウンテクもトンイを助ける強い味方だったんですよ!
前王妃の家…送り主のわからない豪華な品物が届いている。贅沢はならぬ、と品物を売り代金を恵民署へ送るよう指示する前王妃。ハン内官が肅宗に命じられ手配した物だった。
王様も慈悲深いです…でもオクチョンに惑わされ王妃様を追い出してしまったんですからね…。
ウンテクを助け出そうとするトンイたち。結局ヒジェは謄録類抄を手に入れるもトンイとウンテクを逃がしてしまう。しかしトンイは謄録類抄をヒジェに渡してしまったと落ち込んでいる。寄る場所があるとソリの待つ渡し場へトンイを先に行かせるウンテク。
むむむ~っというヒジェの唸り声、ほんと嫌な感じです~。

27話

ソリとともに都を目指すトンイ。ヨンギの報告からヒジェがトンイをとらえたと聞かされる肅宗。ただちに話を聞く!という肅宗に今はまだその時ではない…伏せてくださいと伝えるソンギ。
雨降る中、占い師の言った言葉を思い返す王妃(オクチョン)。前王妃が立ちはだかる影だと思っていたがそうではなかったとさとっている様子。
そうですとも!影は前王妃様ではありません!
ヨンギと落ち合うため町はずれにいるチョンス…護衛のいる家を不審に思ったチョンスは、出てきた男に刀を向ける。
そこにいたのは肅宗…無礼者!とハン内官に諫められヨンギも姿をあらわし、王様だと知ったチョンスはひざまづき謝る。
王様…トンイが心配でこんなとこまで来てたんですね!
トンイも自分を王とは知らず兵を超えるために世の背中を踏みつけた!と話しチャンスを許す肅宗。
自らの手でトンイを探せるチャンスのことが羨ましいと言う。
地位や権力があっても自由には動けない王様…もどかしいでしょうに~。
変装するトンイ、ソリもトンイと別れるのは一度でいい、と言い一緒に都へ行くことに…。
トンイとソリ、変装もうまくでき都へ向けて脱出でき一安心です!

25話-27話までの感想

命からがら義州で何とか商団に助けられたトンイ、ウンテクに出会ったことでまたまた面白くなりそうな予感です。ソリとの再会、王様の心配する気持ち、ヨンギやチョンスへの信頼、オクチョンの悪女っぷり、ヒジェの詰めの甘さなど見どころ満載ですよね。トンイが生きていたと知って喜ぶ王様と焦る王妃&ヒジェの対立がますますドロドロ化してくる感じがワクワクします!それにしてもトンイの無鉄砲なほどの行動にハラハラさせられっぱなし!次回も目が離せない期待大の展開が待ち遠しいです。
トンイ-各話あらすじ」はこちらから
韓国ドラマ-トンイ-あらすじ-全話








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。