トンイ-あらすじ-31話-32話-33話-結末は!?ネタバレありで♪

韓国ドラマ-トンイ-あらすじ-31話-32話-33話の感想をネタバレありでお届け!
視聴率-キャスト情報-相関図-ランキングなどすべて無料!最終回まで全話配信します。

トンイ1.jpg
平均視聴率23.0%、最高視聴率33.1%と言う大ヒットを記録した韓国ドラマ-トンイ(同伊)!
貧しい身分の出身から王の生母として、側室では最高位の「淑嬪」を授けられた女性の一生を描く。
地上波でもBSでも放送された、実話ベースの超人気大作がここに!





韓国ドラマ-トンイ-あらすじ-全話
ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ヒジェを捕えた王様は王妃(オクチョン)へ真実を話せというが嘘はないと知らをきりとおし、心が離れたと悟っている王妃はトンイを暗殺しようと企てる。しかし別邸にいるはずのトンイは前王妃を訪ね留守にしていた。王様がトンイを守るためにとった策は…。あァ~この先が早く知りたい!っということで気になる続きへさっそくいってみましょう~!

【トンイ】(ネタバレあり)

31話

トンイは粛宗の用意した衣装に着替え宮殿へ入る…尚宮様と皆が頭を下げるのを怪訝に思う。粛宗はハン内官にトンイに変な風に思われないだろうかと不安な気持ちを話す。ハン内官は正直に心のままお話を…と答える。状況がつかめないでいるトンイにお付きの女官が承恩尚宮になられたのですと聞かされるトンイ、そこへ粛宗がやってくる。
トンイもなかなか鈍いお方です(≧◇≦)ま、そこがかわいいのですけどね~。
トンイの命を守るためだと言う粛宗にみなを欺くような嘘だと言うトンイだが、嘘ではなく思う気持ちは本気なのだと話す粛宗。
側にいて思いを受け入れてくれと言われたトンイは胸の鼓動が高鳴り嬉しさがこみあげてくる様子です。
やっと王様の本当の気持ちが伝わり…トンイも受け入れ…って嬉しいことだわ~。
監察府のチョン尚宮がトンイのもとへやってきて、初めて監察府で出会った時の話をする。自分の力でもって身分を超えた、自信を持てと話すチョン尚宮。しかしトンイは身分不相応だと言う。心の中でコムゲの娘だからと思うがチョン尚宮には打ち明けることができない…。
これだけは話せないと思っているトンイ、話してしまえばいいのに~なんて思ってしまうわ!
トンイへの気持ちは本気かと尋ねるチョンス。浅黒くたくましい人が好きだと言ったトンイの言葉にチョンスが重なり、粛宗は自分はトンイの好みのタイプではないと言う。
一国の王でありながらトンイの前では迷える子ヒツジのようですもんね。

32話

トンイの住まいとなる宝慶堂ではトンイ付きの女官を決めることになり、チョン尚宮とチョンイムが申し出る。しかしきっぱり断るトンイ。そんな折、お付きの者が原因不明の疫病にかかり倒れてしまう。
宮殿に入った途端ちょっと厄介なことに~!
ヒジェは礼賓寺の所長に格下げされ手の付けられないほど不機嫌になっている。ソ・ヨンギに本物の謄録類抄見せ、これと引換えに世子承認を進めようと画策していたと話すトンイ。これが証拠となり罪を暴けるだろうと言うヨンギに、協力してくれたシム・ウンテクという人を助けてくれと伝える。
もう~!ヒジェの八つ当たり振りったら!証拠はトンイが握ってるのよ、今に見ておれ~って口ずさんでしまうわ。
ようやくお待ちかねの賓慶堂の準備ができたと報告するハン内官。しかしお付きの女官が病になり引越は延期にすると言われ、粛宗はトンイの身を案じている。ハン内官に初夜はお待ちくださいと言われ照れくさそうにする粛宗…。
粛宗はトンイを宮殿の外へと息抜きに連れ出す。気心の知れたヨンダルとファンを呼び寄せトンイを元気づける粛宗。雨が降り…安宿で雨宿りする粛宗とトンイ…。二人きりになりそわそわとする粛宗、緊張しぎこちなくお酌をするトンイ…。
ハン内官も優しいですね。王様もやっとトンイと一夜をともにでき~♪

33話
女官たちがh3病気にかかり、原因解明のため王妃様から三日間の猶予を与えられたトンイ。裏で画策している母を呼びつけた王妃はトンイを甘く見るなと釘をさす。
そーだ、そーだ!トンイの巻き返しが楽しみだわ!
チョン尚宮やジョン医務の協力のもと、トンイは原因の解明に力を注ぐ。スラッカンの女官だけが発病していないことに気づいたトンイは、発病した者たちがみな白粉を使っていると原因を突き止める。そして白粉はトンイが宮殿入りしたころから出回りだしたこともわかる。
この白粉騒動もトンイの命を狙ってのことだったみたいです!
王妃は母親の悪事がばれないよう、監察府に捕えられたトンイを開放し、粛宗に見せるため白粉を持ち込んだ者を処罰する。
もうっ!あと一歩!というところで王妃が先回りしているのよね~!

31話-33話までの感想

トンイが承恩尚宮になって宮殿入りした途端、いきなり事件勃発です!王様の態度をみているとトンイが王様の寵愛をうけていることがよくわかりますよね。雨宿りのシーンちょっと胸きゅん♪です。それにしても、あと少しだったのに犯人の母親を一転お手柄者にしたてあげるなんて…技ありの王妃様です。ますます泥沼化?していくのでしょうね~。次回も楽しみ楽しみ~!
トンイ-各話あらすじ」はこちらから
韓国ドラマ-トンイ-あらすじ-全話








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。