ドキドキ再婚ロマンス-あらすじ-25話-26話-感想付きで最終回まで!

韓国ドラマ-ドキドキ再婚ロマンス-あらすじ-25話-26話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
革ジャン姿でミジョンに会おうとしているオクスンですが・・・。
穏便に話をする事は出来るのでしょうかオクスン(≧∇≦)

【ドキドキ再婚ロマンス】ネタバレあり

第25話

サンテの父シヌクは、ミジョンとの再婚についてサンテに問う。

ミジョンにも子供がいると聞き、そう簡単ではないことを察するも「焦らずによく考えればいい」と温かく見守るシヌクだった。

しかしサンテは「どれだけ考えても再婚はないと思う」と答えるのだった。
「自分と子供たちだけの問題ではない」と言う。

それは姑と舅を気遣っての事だとシヌクもよくわかっています

ミジョンはサンテの姑オクスンに呼ばれ喫茶店へ。
単刀直入に切り出すオクスン、「再婚する気はあるのか?」と。

子供たちがピザ店で一緒に撮った写真をミジョンの前に叩きつけるオクスン。
「子供たちと一緒に会うことは許せない。馴染んで来たらそのうち再婚するつもりなんでしょう!」と大声で言うオクスン。

ミジョンは周りの目がある事から「大きな声を出さないでください」と言う。
堂々と臆することのないミジョンの態度に返ってドキドキし興奮するオクスンだった。

ミジョンは「再婚の約束もしていないし子供をサンテの家に通わせることもしない」とはっきりと言うのだった。

その頃ウヨンとウリとウジュの3人は、インチョルの家にこっそりやって来ていた。
もちろんミジョンも知らない。

子供たちが突然来たことで、ソヨンとソヨンの母は1時間部屋に隠れる羽目に。
ソヨンの母ジョムスクはインチョルに激怒する。
ずっとトイレに行きたくても我慢していた娘ソヨンが不憫でならなかったジョムスク。
「二度と子供を家に入れるな!」と怒鳴るのだった。

昼休みにインチョルと会うミジョン。
インチョルから「子供たちには引っ越したと話して欲しい」と言われる。
「子供たちが突然やって来て、ソヨンとソヨンの母が隠れていたことから2度と家には呼べない」と言うインチョル。

ミジョンは「子供たちがやっと父親に懐いてきたころにひどすぎる!!」と激怒しインチョルの顔に水をかけ店を出てくるのだった。

昼休みにインチョルと会って話をしていたミジョンは、昼食も食べずに仕事に戻って来た。
サンテはそんなミジョンの様子を見て、一目で何かあったと感づくのだった。
そして「昼ご飯を会議室に置いてあるから食べてくるように」と促すサンテ。

どこまで優しいサンテなのでしょう(^▽^)/
こんなに優しい婿なら、そりゃ~オクスンも手放せないですよね!

サンテはミジョンを慰めようと一緒に夕食をとる。
そこに酔っぱらったインチョルから電話が。

「子供たちにもミジョンにもソヨンにも申し訳が無い」と言って泣き崩れているようだ。
そして倒れてしまう。

店の店主から「すぐに迎えに来て欲しい」と言われ困ってしまうミジョンだが、サンテと一緒に迎えに行くことに。
店の前で酔いつぶれて寝ているインチョルは、迎えに行ったサンテに抱きつくのだった。

ヨンテはサンミンからの誘いで本屋へ行ったり川辺でサンドウィッチを食べたりとデートのように過ごしていた。
サンミンはヨンテの手を握ったり肩を組んだりカップルとして並んで歩きたいようだが、なかなかできない様子。
そこでちょっとしたいたずらを施すサンミン。

ヨンテの靴を隠し、背中に負ぶって帰るサンミンだった。

ホテは食欲のないスニョンになんでも作ってやると勢い込んで話す。
スニョンはそこで妊娠と結婚の話を友達に例えて話すがホテの態度はひどいものだった。

スニョンは我慢ならず、ホテに本当は自分が妊娠したのだと言うことを話すのだった。

第26話

スニョンは妊娠を伝えた後もホテの態度が気に入らず、部屋を追い出す。

酔っぱらったインチョルを車に乗せ、家まで連れて帰るサンテとミジョン。
ソヨンとジョムスクが飛んでくる。

4人がかりで部屋まで運ぶが、ミジョンは「子供たちがいるから嫌でも縁が切れない」と言ってサンテの前で涙を流すのだった。

サンテは妻を亡くし、永遠ではないことを誰よりもよく知っている。
だから「出来るうちに望みは全て叶えてあげたい」とミジョンに話すのだった。

うっとりするほどやさしいサンテです!!

オクスンはスの担任から学校へ呼ばれる。
言葉遣いが悪く、乱暴な言葉を時々発すると言う。
オクスンが良く使う「このアマが・・・」と学校でも連発するス。

「若いのにしっかりした担任の先生だ」ととても好印象を抱くオクスン
この先生こそ実はジンジュの彼氏テミンなのだが・・・知る由もないオクスンだった。

オクスンが持参したケーキの箱の中には大金入りの封筒まで入っていた。
テミンは慌ててオクスンを追いかける。

運動場のオクスンにボールが今にもあたろうとしていた!!
テミンは駆け寄りオクスンを抱き寄せボールから守る。

オクスンは若いテミンにときめいてしまったのでしょうか(^▽^)/
女の顔になるおばあちゃんです(^▽^)/

ヨンテはサンミンとボーリングにやって来る。
ヨンテはボーリングが好きだと言う。
ヨンテの好きなものは自分も好きだと全て合わせるサンミン。

サンミンよりもスコアがいいヨンテ。
ところが、ボーリング中にサンミンのファンがサインと写真を求めてやって来ると、急にスコアが不調になるヨンテ。

わかりやすくてほんとに可愛らしいヨンテですね

ホテはサンテに話があると呼び出す。
そして「付き合っている彼女が妊娠した」と告げるのだった。

その頃スニョンはホテの親の所へ行くとやって来ていた。
そう、ホテの親とはまさに自分の雇い主、ミスクの家である。

スニョンは緊張のあまりミスクに電話、「彼氏の実家までやって来た」と話す。
「このまま電話を切らずにインターフォンを鳴らしなさい」と言うミスクだが・・・・。

第25話から第26話の感想

今回もいろいろありましたね。
サンテもミジョンも今は再婚を考えていないようです。
ところがサンテの姑はミジョンとの再婚を恐れ、ミジョンを呼び出し会うことにしました。
ミジョンの堂々ときぜんとした態度にオクスンの方がドキドキしてしまったようですが、再婚する意思はないと聞き、ひとまずは落ち着いたようですね。
サンテの優しさにミジョンはいつも助けられています。
こんなに優しいサンテが側にいてくれるなんてミジョンは幸せ者です(^▽^)/
ヨンテもサンミンといい感じになって来ました!
プライドが高いサンミンが、ヨンテの前では一生懸命でとっても尽くしていることがホントに素敵です。
ヨンテとサンミンもこの先うまく行って欲しいですね(^▽^)/
ホテとスニョンにもとっても大きな問題が・・・。
ホテ、妊娠したスニョンをしっかり受け止めて欲しいものです。
スニョンの相手がホテだと知らないミスクの言動もとっても笑えますね~。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。