ドキドキ再婚ロマンス-あらすじ-29話-30話-感想付きで最終回まで!

韓国ドラマ-ドキドキ再婚ロマンス-あらすじ-29話-30話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
サンテの母と会ったミジョン。
再婚の意思は無い事を継げると・・・「もう会うことはない」と言われてしまいます。
この先2人の恋愛は上手く続けられるのでしょうか(≧∇≦)

【ドキドキ再婚ロマンス】ネタバレあり

第29話

サンミンはヨンテに電話。
「本屋に行こう!」と。

既にテミンと一緒に本屋にいたヨンテは「友達と一緒に来ている」と話すと・・・。
「その友達の顔を見に行くから」と言って車を飛ばして本屋へ向かうサンミンだった。

本屋に駆けつけてくるサンミンと入れ違いにテミンはヨンテと別れてジンジュに電話。
ところがジンジュの電話に出たのは父親のミノだった。
「男同士で話そう」と言うミノの言葉に喜ぶテミン。

サンミンはヨンテに「見合いをする事にした」と言う。

ヨンテはとっても気になるようです

見合い当日「相手の事を見極めて欲しい」と頼まれるヨンテは複雑な心境だった。

サンテは母親に呼ばれ実家へと帰って来る。
そこで「再婚する気のない、バツイチ3人の子持ちのミジョンとはすぐに別れろ」と言われるのだった。

サンテの再婚を望んでいた母にとって、3人の子持ちのミジョンが気に入らない様子。
サンテが何を言っても認めないと言う母だった。

サンテはミジョンが自分の母と会って話した事をミジョンに聞く。
隠しているミジョンを気の毒に思うサンテ。

「今考えていることがあるから、自分を信じて少しだけ待って欲しい」とミジョンに伝えるサンテ。

ヨンテはサンミンが見合いすると聞いてから落ち着かない。
「辞めて欲しい」と正直には言えず悩んでいた。

テミンはジンジュの父親に会うと言ってめかしこんで張り切っていた。

ジンジュの両親とはうまく話が出来るのでしょうか(≧∇≦)

テミンはジンジュの父ミノと1対1で向き合うのだった。
オクスンはトイレに行っていなかった。

そこでジンジュとの交際を反対され、今見合いをしているとまで言われる。
トイレから戻って来たオクスン・・・スの担任テミンを見かけて声を掛けてくるが!!

そこで初めてジンジュの相手がスの担任テミンだと知ったオクスンとミノ。
急に気まずくなってしまうが、テミンは堂々と見合いの場所からジンジュの手を引き連れだすと宣言。

サンテとミジョンは、ミジョンのリストにあるデートをしようと出かけることに。
「敗者が勝者の言うことを聞く」のリストを実行しようとするミジョン。

バッティングセンターで勝者となったミジョンはサンテに「私達ここまでにしましょう」と言うのだった。

第30話

ミジョンはサンテに別れを告げて泣きながら公園を後にする。

追いかけるサンテ。
「何もかも一人で考えず一緒に乗り越えればいい。時間はかからないから自分を信じて待っていて欲しい」と懇願するサンテだった。

とても責任感の強いサンテ、男らしいですね!!

ヨンテはサンミンが気になり、タクシーで駆け付けるがすでに遅し。
入れ違いで帰ってしまった。

一方テミンはジンジュの両親には受け入れられないままミノとオクスンは帰って行く。
テミンの人柄をとても気に入った2人だが、経済的にジンジュとは合わないと判断する2人だった。

ヨンテとテミンは気分がすぐれない者同士一緒に飲んで愚痴合戦。
その頃サンミンとジンジュはビリヤード。

不思議な組み合わせになりましたね(^▽^)/

ミジョンはサンテに別れようと話したことを祖母に報告する。
祖母は会社も同じミジョンを心配する。
ミジョンは「転職するつもりだ」と話すのだった。

テミンはジンジュの見合い話を両親から聞き、親に歓迎されていないことも知り、ジンジュに別れようと電話する。

ジンジュはどうしたらいいのだろうと途方に暮れるのだった。

会って話しても溝が埋まらなかったジンジュとテミン。
結局別れようと言う話になってしまった2人。

ミジョンが他社に履歴書を提出したことを知ったサンテ。
ミジョンを連れ出し、買っておいたネックレスを手渡す。

ネックレスと一緒にミジョンの書いたリストが返される。
その一番下には「結ばれて幸せに」と言うリストが張り付けられていた。

ミジョンが最初に恥ずかしくて切り取ったリストの内容ですね(^▽^)/

「残りのリストは子供たちと一緒にしよう」と言う。
「結婚しよう」とミジョンにプロポーズをするサンテだった。

サンミンはヨンテに電話し会いに行くが、今までのヨンテとは違いとても強気なヨンテ。
作戦が負に出てしまったのではないのかと不安になるサンミン。
「次は必ず、見合い相手の顔を見に行く」と言うヨンテだった。

ミジョンはサンテの車で送ってもらう途中、サンテの母から会いたいとの電話が。
サンテは相手が自分の母からだと知り自分から直接話をすると言う。

その頃、ビンの家の家政婦からウリの祖母に電話が。
ビンの無くなったおもちゃは家政婦が壊して持っていたことが発覚。
ウリに誤りの電話だった。

サンテの母はミジョンを待っていた。
隣にはオクスンが。

そこに帰宅したウリと祖母。
ウリを泥棒呼ばわりしたオクスンに怒り爆発。

そしてミジョンとサンテを別れさせるためにやって来た2人だと知り、つかみ合いの喧嘩になる3人は・・・。

ちょうどそこに帰宅したサンテとミジョンです!!
この状況、どう始末が付くのでしょうか・・・( ;∀;)

第29話から第30話の感想

ミジョンは自分が3人の子供を抱え、サンテと恋愛することの難しさを痛感しています。
サンテの母は再婚を強く望んでいますが、相手に子供が3人もいると知り、猛反対のミスクです。
サンテの父シヌクは優しく穏やかで、サンテを見守ってくれている唯一の協力者です。
ただ、ミスクの反対がとても強いため、シヌクはこの先サンテを応援することが出来るのか心配ですね。
悩んだ挙句、サンテの母や姑から猛反対されるミジョンは、サンテとの恋愛を純粋に楽しむことも出来ず、毎日辛い日々を送っているようです。
そこで下した決断がサンテと別れる事。
一方サンテはミジョンとの再婚に向けて考えていたようですが・・・。
家族と言うとても大きな問題を抱えているサンテとミジョン、すんなり再婚と言うわけにはいかないようですね。


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください