ドクターズ-恋する気持ち-最終回(20話)-のあらすじを感想付きで詳しく!

韓国ドラマ-ドクターズ-恋する気持ち-あらすじ-最終回(20話)-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ドクターズ-恋する気持ち





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ガンスは髄膜腫のようだった。
疲労ではなく病気が判明したガンス・・・大丈夫??

ミョンフンは深刻な腫瘍が見つかりました。
ジホンに執刀してほしいソンジョン。
ジホンを現場に戻す事に・・・。
いよいよ最終話です!!

【ドクターズ-恋する気持ち】(ネタバレあり)

最終回(第20話) 運命の愛

ジホンはミョンフンの手術には執刀したくないようだった。
それはジホンとミョンフンが敵対していたからだ。
技術の面だけではなく、患者の事も考えての事だった。

ジホンはミョンフンと話をする。
ジホンに手術を頼むミョンフン。

「ユ先生(ヘジョン)と一緒なら、難しい手術だが成功率が上がる」と説得するジホン。

ヘジョンの父も病院へ。
父を見かけたヘジョンは会うことにする。

「家族を作りたくなった。父さんとの関係を整理したくて呼んだ」と言うヘジョン。
父親に良い思い出の無いヘジョン。
結婚する時も連絡しないと言う。

寂しげな表情のお父さんはお気の毒ですが・・・ヘジョンは父親を受け入れられないよう ですね

ミョンフンはヘジョンを呼ぶ。
「安心して手術を受けられない」と言うミョンフン。
ヘジョンもミョンフンの手術の助手は「お断りします」と言う。

ヘジョンが助手を断った為、ジホンも「この手術は執刀出来ない」と言う。

ソウはヘジョンに手術の助手をしてほしいと頼みにやって来る。

ヘジョンは断ったものの、医師として患者を助けると言う正義感とミョンフンへの憎しみ が心の中で葛藤しているようでした

ヘジョンは翌朝ミョンフンの所へ。
「お望みなら手術の助手をします。祖母は手術の前先生を信頼し心安らかだったはず。感謝します」と言う。
医師として患者を助けたいと言う意思を伝えるヘジョンだった。

ミョンフンはすぐに手術に入る事に。
非常に難しい手術も無事終わる。

ずっと意識がないヒヨン。
破水し、赤ちゃんは無事取り出す事に成功。

ところがヒヨンの状態が急変。
駆けつけてくる夫ウジン。

「愛してる、ヒヨン」と言うウジンの言葉も届いたのか・・・。
ヒヨンは赤ちゃんを抱くことも出来ないままこの世を去ってしまった。

ミョンフンは手術も成功。
四肢麻痺も出ていないようだった。

ある日ヘジョンに電話が。
ミョンフンに呼ばれ病院へ。

そこでミョンフンは「ありがとう」とヘジョンにお礼を言う。
ヘジョンは「手術に頑張って耐え、回復する姿を見せてくれて感謝します」と。

ミョンフンはヘジョンに初めて頭を下げるのだった。

祖母を医療ミスで亡くしたことはヘジョンにとって許せない事ですが、ミョンフンに感謝 され頭を下げてもらった事で、少しは気持ちが軽くなったことでしょう

病室を出たヘジョンはジホンとの約束のため釣り場へと向かった。

釣り場への道中、白い花びらが敷き詰められていた。
ジホンが指輪を持ち「結婚してくれる?」と言う。

ヘジョンは自ら指輪をはめる。
「愛してます」と言うヘジョン。

そして二人は厚いキスを交わすのだった・・・。

最終回(第20話)の感想

ヘジョンがずっと憎しみを抱いていたミョンフンが、腫瘍を抱え危険な手術が必要だと分かりました。
そしてその手術の助手を引き受けるヘジョン。
医師としての使命感、それとは裏腹にミョンフンを憎む私的感情がヘジョンの中で渦巻いていましたね。
良く決断したと思います!!
そして憎しみを抱く相手に、感謝の言葉を述べたヘジョンは立派すぎます!
こんな医師と出会った患者さんは幸せですよね。
ミョンフンからも感謝の言葉と頭を下げてもらうことが出来たヘジョン。
天国のおばあちゃんも安らかにヘジョンを見守ってくれていることでしょうね。
ジホンとも幸せな家庭を築いていけそうです。
キム・レウォン氏とパク・シネちゃんのジホンとヘジョン。
2人のラブラブシーンは、演技とは思えないくらい見ていてキュンとするシーンでした。
とってもお似合いで、自然な感じが何とも良かったですね(*´∀`*)








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。