ドクター異邦人-あらすじ-1話-2話-3話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-ドクター異邦人-あらすじ-1話-2話-3話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ドクター異邦人.jpg
イ・ジョンソク主演、チン・セヨン、カン・ソラなどの若手スターが、韓国と北朝鮮を舞台に繰り広げられる壮大なメディカルドラマです。韓国で生まれ、北朝鮮で育てられたパク・フン(イ・ジョンソク)が自らの運命に立ち向かっていく切ないラブストリー。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
イ・ジョンソクが今度は天才医師役に!白衣姿は当然かっこいいはすですよね~。しかし、北朝鮮で育ったら、どんな性格になるのでしょう。冷たい医師になるのでしょうか?
メディカルドラマでありながら、恋愛も気になります。4人の恋愛はからみあうのでしょうか。
【ドクター異邦人】(ネタバレあり)
【1話】
ソンの子供時代から始まる。1994年、ソウル。テレビではこのところ北朝鮮の金日成の姿が見えないと放送している。
ソンの父パク・チョルの元に国会議員チャン・ソクチェが訪ねてくる。ソクチェは数日以内に戦争が勃発するという。戦争をとめるためにはチョルの力が必要で、金日成の手術をして欲しいと頼む。チョルは分かれた妻にフンを預けようとするが断られてしまい、一緒に連れて行くことにした。
北朝鮮に行くなんて怖いですね~
北朝鮮到着!
手術開始しました。いきなり心停止!
えっえ~
死なせたらフンを殺すと…フンの頭には銃が突きつけられている。
さすが北朝鮮!怖いですよね~
手術は大成功し、フンも助かった。
フンはジェヒに出会う。ジェヒにミサンガを作って渡す。
一目ぼれってやつですね
ソウルに帰ろうと車に乗るが途中で降ろされる。北の連中がフンと父を射殺しようとする。ソクチェの差し金であった。
ソクチェは戦争をとめたと国民から英雄扱いを受けていた。
こいつ悪い奴ですな~
射殺されずにはすんだが2人は北朝鮮で暮らすことになってしまった。
数年後、高校生のフンはジェヒと付き合っている。ジェヒに指輪を渡してプロポーズする。
その夜ジェヒの家を訪ねると、中は荒らされ、ジェヒは逃げている。フンに助けを求め、そこでキスをする。
しかし、ジェヒは政治犯収容所に連れていかれてしまう。
フンも医学研究所に連れて行かれる。目の前で逃げようとした男が射殺された。そこは一度入ったら二度と出られないところだった。
いや~、北朝鮮って本当にこんな感じなのですかね~
5年後、フンは研究所で働き、みごとな手術をこなしている。
そこに、上からフンに政治犯収容所の患者の移植手術をするように命令される。移植するとその患者は死んでしまう。フンは一度断るが、その患者はジェヒだった。
ジェヒを助けるためにフンは外国人医師に囲まれながら手術を開始した。手術が終わりジェヒは眠っている。
成功したのですよね?
フンの研究所に父が来る。ここには来てはいけないとフンは心配する。父はフンにジェヒを連れてブタペストに行くように言う。ここを出られる最後のチャンスだと…しかし、フンは断る。
父を一人置いてはいけないからでしょうか、親孝行ですね
フンとわかれたとたん父は射殺されてしまう。
【2話】
フンの目の前で父は打たれてしまう。父は最後にフンに自分が医師だということを忘れるなと言い亡くなってしまった。
たくさん働かせておいて、最後は射殺するなんて、なんて国だ!
ジェヒは目を覚ました。
北の連中はフンとジェヒとの仲を疑っていて、ジェヒの腕に手錠をかけ連れ出せないようにしてしまう。しかし、フンはジェヒにこれから何が起きようが自分を信じるように言い、ずっとジェヒを眠らせ続ける。
フンはジェヒに3時間後に心臓が停止する薬を打つ。
外国人から受け取っていたのはこの薬だったのですね
ジェヒが心肺停止状態になり北の連中はあせる。なぜかと言うとジェヒが死んでしまうと外国からの援助金がもらえなくなるからだ。
そのころソクジュは大統領選に臨むため、金の調達に北朝鮮に来ていた。
秘書キム・テルスがソクジュにフンが亡命を望んでいることを告げる。
フンはジェヒをかかえて逃げる。心臓停止から5分以内に蘇生さないと本当に死んでしまうのだ。ジェヒは目を覚まし、2人で必死に逃げる。
逃げるシーンなのに、なぜか2人が幸せそうに見えるのは私だけでしょうか…
なんとか韓国大使館にたどり着き、亡命を申請したものだとドビラをたたくが中にはソクジュが…
ドビラは閉ざされてしまった。
自分が大統領になるために過去の秘密がばれると困るソクジュはフンを受け入れない。
やはり、このおじさん性格悪いですよね~
秘書キム・テルスは、幼いフンが自分にキャンデーをくれた時のことを思い出す。
2人で逃げるジェヒとフン。橋のところで挟まれてしまった。フンにむかって銃が打たれたが、ジェヒがかばい、ジェヒは橋から落ちてしまう。フンはとっさに手をつかんだ。
フンの頭に銃口が突き付けられたその時、どこからか北の連中を打つ者がいた。ソクジュの秘書テルスだ。
このおじさんは良い人ですよね~。顔でわかります
しかし、フンは肩を打たれてしまうが、それでも必死にジェヒの手をつかんでいる。
ジェヒは「私の事を覚えていて欲しい、バイバイ」と言い、自ら手を離して川へと落ちてしまった。
(泣)
そして2年後。
刑務所から出てきたフン。
ここはソウルらしい。脱北できたのですね
出所して病院へ向かう。なぜかその病院の患者はやくざばかり。フンは患者を盲腸と診断し、すぐに手術が必要だと言う。すぐに手術を開始した。縫合前、手術代金を踏み倒そうとするやくざに、「1針100万払わなければ、腹はこのままにしておく」とフンも負けていない。
フンはお金をもらうことができた。
これって、闇の医師ですよね~
フンは、イムという老人に北にいるかもしれないジェヒの行方を探してもらうことにする。
イムはお金さえもってくれは、北の情報でも物でもなんでも持ってくるとこができるというのだ。
その後イムから動画を見せられた。動画には、弱り果てたジェヒの姿が写っている。
カメラに向かい「フン…」と言うジェヒ。フンはジェヒを見つけた。
生きていたのね~、良かった!良かった!
【3話】
ジェヒの動画を見ているフン。イムにジェヒを連れ出せるかと相談するとお金次第、500万ドルが必要だと言われる。
ミョンウ大学に新任科長のハン・ジェジュンがやってきた。
真っ赤なスポーツカーに乗ったスヒョンはジェジュンを乗せて病院にやってきた。今日は休もうと提案するスヒョンにジェジュンは熱~いキスをする。
あら~この2人はそんな関係なのですね~
スヒョンが家に帰るとそこへ兄がやってくる。いやみたっぷりに車をほめる兄にスヒョンはキーを渡して去っていく。喜んで車に乗り込む兄だが、スヒョンが戻ってきて、車のフロントガラスを石で割った。
腹違いの兄弟なのですね~。しかし、高級車を壊すなんてもったいないことを…
家に入り、母はスヒョンに冷たいが、反対に父は兄に厳しい。役に立たないものは必要ないと家族会議にもいれてもらえない。スヒョンは父から病院の経営の勉強をするように言われる。
チャンヒが自分の代わりにフンに水の配達を頼む。ジェヒを助けるためにお金が必要でしょうと言われ、しかたなくフンはミョンウ病院に配達に行く。
病院でフンは知り合い女の子を見つける。父親の具合が悪いようだ。3人で放射線科に向かうが「青い線の通りに行けばいい」と言われたが、青い線は何本もあり、なかなかたどり着けない。ヘロヘロになりながら探していく途中、スヒョンに出会った。放射線科にやっと到着して女の子と抱き合って喜ぶ。
そんなに感激するシーンですかね(笑)
女の子とその父親は診察を待っている。そんなとき、病院ではバス事故による急患が運ばれてくる。
事故の患者が優先され、父のことが後回しにさせてしまった。その間にも父親の様態は悪くなっている。
女の子は思わず悲鳴をあげて自分に注目させる。
この子、頭いい!
スヒョンがやってきて、後輩にレントゲンを撮るように指示するがエレベーターの中で父親は倒れてしまう。
父親の心臓が止まってしまった。フンは治療に父親の心拍は戻ったがすぐに手術をしなければならない。
誰も手術する人がいない…。女の子はフンに助けてと泣きながら言い、500ウォンを渡した。
子役の女の子、演技がうまい。泣けてきますね
そこへ手術着に着替えた医師が入ってきた。それはフンだった。
やっぱり~!かっこいいですね
スタッフは不振に思うが、手術開始直後、開腹時、切開したのに血が全くでないのに驚きそのまま手術が続行する。スヒョンが手術室に入ってフンに気付いた。フンを問い詰め、警備員呼ぼうとする。警備も飛んでくるが、あっと言う間に手術は終わった。
フンを追いかける警備員たち。逃げるフン。
500ウォンを拾おうとして見つかってしまった。スヒョンはフンにいきなり平手打ちをし、医者なのか問い詰める。するとフンはあんたと同じやぶ医者だと答え、また平手打ち…
そんなにたたかなくてもいいでしょう!
そのときスヒョンに女の子の父親の様態が悪くなったと電話がくる。フンはそれを聞いてマグネシウム打つように言う。ジェジェンも病室で同じ指示をしていた。驚くスヒョン。
父親の様態は安定を取り戻した。フンはさっきたたかれた頬を両手でさすっていた。
このときのジョンソク君、とてもキュートでかわいいですね~
病院で母の診察順を待っていたチャンヒはそこでジェヒによく似た子をみかける。
誰?誰?ジェヒですか?
フンを追って家までやってきたムン教授。そこへかえってきたチャンヒが帰ってきて、ミョンウ病院でジェヒを見たと言う。フンはムンに病院に行くと言い、ムン教授は喜ぶ。
ジェヒそっくりの女性は病院にいた。ベッドで寝ている老婆にフンからもらったあのミサンガを着けてあげていた。
え~!どういうことなの?
3人は病院に着き、確かめてみるとソン・ジェヒという人物は薬剤室にいた。しかし、別人でした。
カメオ出演ですね~、こんなシーンでいいのですか?
いよいよフンはジェヒを見つけた。追いかけるフン…。
1~3話の感想
怖い北朝鮮から始まったドラマですが、展開が速いですね~。イ・ジョンソクにカン・ソラ、パク・へジン、チン・セヨン、こんな美しくてかっこいい医師はいますかね。いたら病気でなくてもその病院に通いますよ(笑)。
フンは北朝鮮で育ったのに明るい大人になってくれてよかった。ジェヒは収容所にいるのでしょうか…。病院にいるそっくりなジェヒは誰なのでしょうか。続きが気になります。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。