ピオラ花店の娘たち-あらすじ-58話-59話-60話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

クムスクにもジュンスの子供を妊娠しているとバレてしまったアリはクムスクに呼び出され、ジュンスの将来を潰したと顔に水をかけられる。
ついに隠し通せずジュンハンに妊娠の事実を打ち明けたアリ、アリは一人で育てると宣言するがジュンハンは激怒する。

では、今回は58話から紹介していきますのでお付き合いください♪

【ピオラ花店の娘たち】ネタバレあり

58話

ジュンハンにバレたアリは無理やり車に乗せられて連れて行かれてしまい、ソンジンはソンハンからジュンハンが例の件を知ったと聞かされる。
ソンジンは二人がジュンスの所に行ったら今は困ると言って顔合わせを延期しようとするが、ソンハンは今回中止したら祖母が怒るという。
ほんとソンハンの顔憎たらしいですよねー、アリもついにバレてしまいましたが絶縁するくらいボコボコに怒られれば良いんですよ、反省してないし

家に帰ってきた二人、ジュンハンは父親が誰かと激怒して問い詰め、妊娠させておいて関係ないと言った相手の男のことに対して怒る。
庇ってる訳ではなく名前も言いたくない男なだけだとアリは説明するが、ジョンハンは名前も言いたくないような嫌いな男の子供を妊娠したのかと逆に怒りをぶつける。
どうして名前を言わないの?まずそこが一番の疑問点なんだけど。別にジュンスと関係がバレるのは時間の問題だし、家族とジュンスが仲悪くなってもいいでしょ

ヘシムたちも急いで駆けつけるが男の名前を言わないアリにヘシムも隠しても仕方のないことだと言うと、アリはジュンスだと打ち明ける。

59話

干潟で泥まみれになるアリとジュンスは抱き合う形になってしまい、ボラとソンハンは二人の様子を遠くから複雑な心境で眺める。
ソンハンはボラに「姉妹揃ってあきれたマネをする」と言うと、ボラはプロデューサーが主演者に言う台詞じゃないと言い返すがトイレでアリと鉢合わせになる。
ソンハンが言いたくなる気持ちもわかりますけど、あなたのせいでジュンスはパニック障害になってるし好かれてないってわかってないの怖いよね

ソンハンはアリの上着を水浸しにする意地悪をするとアリは幼稚なことはしないでと言うが、ソンハンは結婚を控えてる男を誘惑するのも同じことだと言い返す。
外に出たアリを見たジュンスはずぶ濡れのアウターを見て、自分のコートをアリに羽織らせ身体が冷えたら風邪を引くと言ってアリを心配する。
そんなにいい男ですかね?ジュンス。ボラも最初は好きだったかもしれないけど、妊娠しても責任は取らないって妹に言う男だよ?目覚まして

撮影が終了しボラはジュンスを呼び出すと車で送ってもらうことになるが、ジュンスの話すことはアリばかりのことだった。

60話

ジュンスの胸ぐらを掴むジュンハンは娘を妊娠させておいてお前はソンハンの家に顔合わせに行くのかと怒るが、ジュンスは行かないと説明する。
子供は自分が責任を取るというジュンス、ジュンハンは未婚の母になると言うアリを家から追い出したと言って娘が自ら不幸に進むのは望む親は居ないと言う。
1発くらい殴っても良かったんですよジュンハン、それくらいの資格はあると思いますよ。怒るってことはそれだけ心配してるってことの裏返しですからね

自分のせいで誰かが不幸になるのは望んでいないというジュンス、ジュンハンは同棲してる女がいるにも関わらずボラとアリを弄んだお前が言うかと怒る。
お前のような男の子供を産ませたくはないと言ってジュンスに説得させるように忠告するジュンハン、ジュンスはアリと話し合ってみると約束する。
ジュンハンのメンスの関係に似てますが、ジュンハンの親とは違って責任があるのはジュンス自身ですからね。結婚しても祝えるのかな?

両家の顔合わせが始まっているが、ジュンスはアリの元にやってくると追い出されたアリにマンションを用意するからと言って父親としての責任を果たそうとする。

58-60話感想

最近の学生ドラマでももう少し身持ち固いですよって感じで、貞操観念ゆるゆるのドラマをずっと見せられていますねー。
ずっと自分のことしか考えないアリ、一方で話が全く噛み合ってないジュンス、激怒するジュンハンだってそりゃそうだと思いますよね。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください