ピノキオ-あらすじ-1話-視聴率13.3%の韓ドラをキャスト一覧ありで!


韓国ドラマ-ピノキオ-あらすじ-1話-DVD未発売で日本初放送の韓ドラ♪
人物相関図-キャスト&登場人物-評価&感想など、最終回までネタバレありで全話配信します!

pinocchio.jpg
実際の存在しないドラマ独自の病気「ピノキオ症候群」患っているダルポ。嘘をすればしゃっくりが出てしまい、治療も不可能。ピノキオ症候群の人の言うことはだれでも無条件に信じてしまう。
嘘をつくときに開始されるしゃっくりで人を避けるより真実をありのままに打ち明けを選んでストレートに表現する青春ラブストーリー。全20話
(原題 피노키오)

スポンサードリンク

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
「君の声が聞こえる」でそのどこか色っぽい魅力で
私をメロメロにしたイジョンソクが、
長い空白期間を経て、やっとまたドラマに!!
その美しいお顔を拝めるだけでありがたいと思って、
実は内容は期待していなかったピノキオ。
だけど、想像を超える面白さでした!!
では、さっそく気になる1話からどうぞ♪
【ピノキオ】(ネタバレあり)
第1話
ピノキオはモブキャラのアンチャンス君のクイズ大会から始まる。
学校で一位の秀才アンチャンス君にクイズ番組で出演するのは
我らがイジョンソク演じるチェダルポ!
全校生徒34人全校34位の「オルパン」(オール0点)の彼が学校きっての秀才に挑戦!?
と生放送の番組をみていた学校の仲間はあきれている。
問題が始まった途端、チャンスを使うダルポ!
え、もう使っちゃうの?
こいつダメじゃね?
とだれもが思う中…
ダルポは番組を見ているであろう、
パクシンヘ演じるチェインハに
「ここでもしチャンピオンになったら…」
と何か言おうとするが、時間切れ!
チャンスを無駄にしたのでは、あいつもうだめだと思ったら、
「答え、知っています」
問題はというと、ドラマのタイトルにもなっている「ピノキオ症候群」について。
ピノキオ症候群は架空の病気で、
嘘をつくとしゃっくりが出るという設定。
ドラマ中のインハもこの病気。
そして当然インハと長い付き合いであるダルポは当然知っている。
映画スラムドッグミリオネアをオマージュしているかな…
と思いつつ見ていると
徐々に明かされてくるダルポとインハの
辛い過去と幼い日々が明かされてくる…!!
そしてその過去には、ダルポとインハの
悪縁とも良縁ともいえない、不思議な人生の絡まり方が解き明かされていく…
どんな火災も鎮圧する、優れた消防官だったキホサンは爆発火災現場に行って、失踪する。
失踪したのをいいことに、発火から転じて生じた爆発の責任を擦り付けられる。
そして死体すらも見つけられず、似たような服装の人を見て告発した隣人のせいで、キホサンは犯罪者になります。
そして人目を引くことだけを目標としている記者たちによって、キホサンは隊員たちを火に焦げ死なせ、本人だけ生きるために彼らを捨てた、卑劣な犯罪者にさせられてしまいます。
そしてその記者の筆頭となるのが、インハの母親。
そしてその心無い記事のために傷ついたキホサンの子供が、のちにダルポとなるハミョン。
つまり、ダルポとインハは親の代から関係が深かったということ。
幸せな家庭そのものとして、父と母と兄と過ごしていたハミョンは、一つの記事で人生の歯車が大きくずれてしまう。
そして兄がいない間、母親はハミョンを連れて自殺してしまう。
ハミョンはなんとか生き残って、とある島村のおじいさんに拾われる。
そしてそのおじいさんこそが、インハの父方のじいさんで、ハミョンの父親を犯罪者に追いやった記者であるインハの母と離婚したインハの父親に付いて、じいさんの島村へと引っ越してきたインハと、ハミョンは一緒に住むことになる。
そこでハミョンはダルポという名前を与えられ、養子として、インハと同じ学校に通うことになる。
つまり、血はつながっていないけど、インハとダルポは姪と叔父の関係。
両親をなくしてもなお、頑張って生きていこうとするダルポと、離婚して離れて住んでいる母親を忘れられず、毎日泣き腫らすインハ。
1話の感想
痛みを抱えている二人はこれからどのように青春時代を過ごし、傷をいやしていくのでしょうか?
二話目が楽しみになる、第一話でした。
ピノキオ 2話~4話>>





クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください