ピノキオ-あらすじ-全話一覧-視聴率13.3%の韓ドラをキャスト一覧ありで!

韓国ドラマ-ピノキオ-あらすじ-全話一覧
ピノキオ-概要-あらすじ
貴婦人.jpg
実際の存在しないドラマ独自の病気「ピノキオ症候群」患っているダルポ。嘘をすればしゃっくりが出てしまい、治療も不可能。ピノキオ症候群の人の言うことはだれでも無条件に信じてしまう。
嘘をつくときに開始されるしゃっくりで人を避けるより真実をありのままに打ち明けを選んでストレートに表現する青春ラブストーリー。全20話
(原題 피노키오)
————————————————
ドラマ「ピノキオ」はピノキオ症候群という架空の病を前提にし、十数年前のとある事件を引き金にはじまるさまざまな新しい事件とその中で翻弄される若者たちを描いたドラマ。
主人公のキハミョンは、父親がとある事件の犯人だと濡れ衣を着せられたことをきっかけに、母親は自殺し、自分もその巻き添えとなり、島に流れ着いて拾ってくれた人の養子となる。そしてその家の娘である同い年のインハと恋に落ちるが、養子とは言うものの、叔父と姪という関係上自由に恋することもできない。
キハミョンという名前を捨てて、チェダルポという新しい名前で生きながら、自分たちを犯人扱いして家族を粉々にしたマスコミや記者への憎悪を育てながら成長する。
インハの母親であるソンチャオクはまさしく彼の宿敵で、父親を陥れるのに最も積極的だった記者である。
ダルポは記者になってソンチャオクへの復讐を企て、インハへの恋心とソンチャオクへの復讐心の間で揺れながらも、着実に記者として成長し、長年の戦いに終止符を打とうとする。
————————————————
ピノキオ症候群とは?
嘘や納得のいかないことを言わなかったり、嘘をついたりするとしゃっくりが止まらない架空の病気。作中ではすべての始まりとなる事件のキーとなる人物がこの病気。またドラマのヒロインとなるチェインハもこの病気になり、多様な局面で障害になったり、新しい展開を迎えることになったりする。
ピノキオ-人物相関図」はこちらから
韓国ドラマ-貴婦人-人物相関図
ピノキオ-各話あらすじ」はこちらから
韓国ドラマ-ピノキオ-あらすじ-1話
韓国ドラマ-ピノキオ-あらすじ-2話~4話
韓国ドラマ-ピノキオ-あらすじ-5話~7話
韓国ドラマ-ピノキオ-あらすじ-8話~10話
韓国ドラマ-ピノキオ-あらすじ-11話~13話
韓国ドラマ-ピノキオ-あらすじ-14話~16話
韓国ドラマ-ピノキオ-あらすじ-17話~19話
韓国ドラマ-ピノキオ-あらすじ-最終回(20話)








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。