ファンタスティック-あらすじ-1話-2話-感想付きで詳しく紹介!

韓国ドラマ-ファンタスティック-君がくれた奇跡-あらすじ-1話-2話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ファンタスティック

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
演技が下手なナルシストのリュ・ヘソンは超が付くほど人気スター。
一方ガンで余命宣告を受けた売れっ子脚本家のイ・ソへ。
かつては恋人同士だった2人が再会し、予測不能な恋愛を繰り広げるラブコメストーリー。

【ファンタスティック】ネタバレあり

第1話

車から降り立てば、黄色い声援が途切れることなく辺りを埋め尽くす。
彼はここ中国では、「宇宙一のイケメン」と言われるほどの人気ぶり。

大スターの彼の名は、リュ・ヘソン。

そんな彼も韓国ではなかなかドラマの起用が無い・・・その訳は。
演技が下手だと言うこと。

売れっ子脚本家のイ・ソへは、新作

ヒットマン

の主演役者候補に名前の上がるリュ・ヘソンを「彼だけはダメだ!」と断固として断るが・・・。

結局ヘソンを起用することに。
かつて恋人同士だった2人は・・・。

初っ端からぶつかり合うのだった。
見た目ばかりにこだわる大根役者のヘソンの意見にブチ切れる!?ソへだった(# ゚Д゚)

人気者のソへが稼いだお金は、姉と兄の元へと流れてしまう。
口を開けばお金の話になる姉に苛立ちを覚えるソへだった。

この日ソへは、病院でガンの転移が見つかったのだった。

命の期限が迫るソへにはとてもやりきれない1日でした( ;∀;)

姉はソへがやつれた事を「妊娠でもした?」とお気楽なもの。

本当は深刻な病が彼女を襲っているのですが知る由もなく( ;∀;)

ソへは高校時代の親友チョ・ミソンの行方を調べてもらうために警察に依頼していた。
そして美容室を営む彼女を探し出すソへ。

第2話

ソへとミソンは久しぶりの再会。
ミソンの夫キム・ピルホも幼馴染だった。

3人は昼間からピルホの育てたサンチュと焼き肉で舌鼓を打つ。
懐かしいメンバーのもう1人の親友ペク・ソルに電話。

名家に嫁いだソルは、姑や旦那から家政婦のように使われ、息の詰まる生活のようだった。
どうしてもソへやミソンと会いたいソルは、夫に夫婦同伴の集まりがあると話を合わせてもらうことに。

ソへにしつこく電話をかけるのはヘソン。
何度かけても出ないソへ、挙句の果てにはテレビ電話までかけてくる始末。

自分の姿にうっとりするヘソン、ソへの事が気になって仕方ないようです

久しぶりに高校時代の親友3人で集まることになったソへとミソンとソル。
出掛けようとするソへの前に突然現れるヘソンはあれこれ理由をつけ付きまとう。

結局「打ち合わせをしよう」と車に誘い、ソへを待ち合わせの場所まで送って行くことに。

その頃ソルは義姉に頼まれた書類を夫ジンテの弁護士事務所まで届けにやって来た。
ところがそこでジンテとイ・ミド議員の不倫を目撃してしまう。

ソルは車を猛発進させ追ってくる夫を振り切ろうとする。
勢いあまり、ソへたちとの待ち合わせ場所へと突っ込んでくるソル。

そこにはヘソンの愛車が止まっていた。
大きな音を立て車が突っ込んできた。

ソルは軽傷で済むが、しばらく入院することになる。

友人たちの前でいい夫ぶりを演じるジンテに吐き気がするソルでした

ソへの台本が出来上がる。
セリフ合わせが始まり、ヘソンと相手役の女優は読み合わせをするが・・・。

あまりにひどい下手さぶりに思わずソへは笑いが止まらなくなるのだった。

これにはさすがのヘソンも、かなり落ち込むのでした( ;∀;)

ソへの周りをとにかくうろつくヘソン。
何かと理由をつけては、追い回すのだった。

ソへには余命宣告を受けた限られた命。
最後くらいは美しい所へと旅行を申し込むのだった。

ボリビア特別展にやって来たソへ。
そこで主治医のホン・ジュンギとばったり出くわす。

そして彼も自分と同じ余命宣告をされていることを知る。

第1話から第2話の感想

リュ・ヘソン。
彼が歩けば黄色い歓声が飛び交う大スターですが、惜しい事に彼の演技が非常に下手でなかなか俳優として使ってくれないようでした。
元彼女の売れっ子作家イ・ソへの事が忘れられないヘソンは、彼女の新作ドラマに出演するため中国から飛んで帰って来ますね。
子どものように、ソへの後を追いまわすその行動は、可愛らしくてとってもお茶目ですね。
高校時代のソへの友人ソル。
とっても大きな家に嫁いだようですが、その生活ぶりはとても幸せとは縁遠い暮らしぶり。
姑にも義姉にもこき使われ、まるで家事をする家政婦の様でした。
極めつけは夫ジンテの浮気現場を目撃したこと。
我慢の日々もいつまで続くのでしょう( ;∀;)
そしてソへの主治医ジュンギもまた、余命宣告を受けていたようです。
これには衝撃が!!
命と向き合い生きているソへとジュンギ。
死を目前にしても日々の生活は何も変わらない、なんだかとてもやりきれないですよね。
自己陶酔しすぎのヘソンもまた笑えます(*´∀`*)

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください