ブラック-あらすじ-15話-16話-ネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-ブラック-あらすじ-15話-16話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ブラック


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
気持ちを隠し、距離を置こうとしたブラック。
気持ちを確信し、ブラックに想いを伝えたハラム。
二人の出す答えはどんなものなのでしょうか?マンスの亡くなった父親のチョンスが、隠し金庫にまで預けて隠していたテープとは?いろいろな謎が解けて更なる緊迫した物語が描かれるかもしれませんね。
では、見ていきましょう♪

【ブラック】(ネタバレあり)

15話

ブラック(ムガン)に自分の気持ちを告白したハラム。
そしてブラックにキスをします。
ハラムが、自分からキスをした姿が印象に残りながらも少しだけ意外な気がしました。

その光景を偶然見てしまったハラムの母親。
ブラックの首元が光るのを見ていました。
このことがきっかけで、ブラックが死神だとバレてしまったうえに衝撃的な事実が‥

マンスの父親である亡くなったチョンスが20年ほど前に未成年とわいせつな行為を行っていたテープが公開されてしまいます。
そのことでハラムはマンスが気がかりでした。

従兄弟であるマンホが、チョンスがすべての事件に関与していたと知ったマンスはショックを隠せませんでした。
ハラムに自分の父親が殺人事件の関与者であると話が出来ずに苦しみます。

言えないよね。自分の父親があなたの家族を殺害したんですって・・。

ハラムは、ブラックと遊園地にデートへ行くことになります。
ワクワクするハラムは、幼いころの記憶を思い出し父親との思い出をブラックに話します。

その後、相棒のグァンギョン刑事が死んでしまったと知ります。
抱いたことのない感情に困惑してしまうブラック。
そして、ハラムの実の父親が死神だったとも知ったのでした。

ハラムの実の父親は、ブラックの前の前世の死神444番だったのです。
そしてこの世から消滅してしまったと知ったブラックは死神として人間界から去る決意を新たにします。
驚愕の事実でした。ハラムの父もまた死神だったなんて。

気落ちしていたマンスの元へ来たハラム。
マンスが、話していた女性に死の影を見つけます。

ブラックは、グァンギョンが死ぬ直前に捜査していた件を再度調べることを決め動き出します。
そしてその捜査の結果、議員のキム・ヨンシクが真犯人であることを掴みました。

16話

キム・ヨンシクは大統領選への出馬を大々的に発表します。
ムガンが亡くなった日のヨンシクの行動を探り始めるブラック。

自分の兄の死について調べていたムガン。
兄の事件の解決への手掛かりとなるテープの場所を知らされホテルへとムガンは行った。
そして人質となってしまい銃撃され命を落としてしまった。

何故、ムガンがホテルを訪れる理由があったのか?
そして誰に会っていたのか?
疑問を感じ始めたブラック。
ブラックは、すべてのカラクリをあばくことが出来るのでしょうか?

グァンギョンは、ヨンシクの隠し子についての存在を調べ始めたために殺害されてしまったのでした。
全てのからくりに気づいたブラックは、同僚らとイ・ビョンテを捜索します。

イ・ビョンテとは、ムガンにテープのありかを教えた男でした。

そしてブラックは、キム・ヨンシクを罠にはめることにしたのでした。
記憶が戻ったふりをし、やりとりを中継で流していたのでした。
ヨンシクと二人きりで話をしたのを隠し撮りしていたムガンカッコいい!これで悪は退治されるはず・・・

すべては明るみに出てヨンシクは逮捕されたのです。

15-16話感想

予想を裏切るような展開が続きました。
相棒のグァンギョン刑事も殺害されてしまい・・・。すべての事件の真犯人は、キム・ヨンシク議員だったことがわかりました。キム・ヨンシク。本当に悪党です。
逮捕されたので長く永遠に刑務所にいてほしいと思いますがこのまま静かに終わらない気もします。何も起こらなければいいのですが・・・。
あとは、チェンが何者なのかがひっかかります。濃い内容のお話連発でしたがまだまだ最終回まであらたな展開が続きそうです。
ハラムとの決別を決めたブラック。ムガンの兄のジュニの死も気になります。
謎があらたな謎を呼びそうです・・・。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください