ブラック-あらすじ-17話-ネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-ブラック-あらすじ-17話-感想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ブラック


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
緊張の連続の展開ですがお話に吸い寄せられてついにここまで来ました。
残りもあと2話になってしまいましたがまだ緊張の時間は続きそうですね。
ムガンの兄のジュニは生きているのでしょうか?生きていたとしたら今どこに?ハラムとの決別を決めたブラックはこのままハラムの元から去ってしまうのでしょうか?
17話スタートです!

【ブラック】(ネタバレあり)

17話

ブラックは、ハラムの為にハラムの実の父親が殺害された事件を解決したら人間界から去ろうと決心していました。
その為に、もともとのブラックが人間界へとくることになった理由である死神のチェ・スドンを探すことに。
中々、発見できないスドンはどこに?ブラックと同じように人間に成りすまして近くにいるような気がします

そこから、20年前に起きたムガンの兄のジュニのひき逃げ事件についての手掛かりを見つけ出したブラック。

当時、ジュニであるとされていた遺体はムジンマートの倒壊事故の時の犠牲者の一人だったことが発覚します。
何者かによって遺体がすり替えられていたのでした・・・。
Σ(・□・;)・・・。ジュニは生きているの??

そして逃亡している死神のチェ・スドンが、なりすましていた医師の中にいたのはスドンとは別の死神だったのです。

その死神は、100年もの間逃亡をしていた老人でした。

ハラムの父親のスヒョクとジュニの死に隠された謎が解けていない秘密があると思ったブラックは20年前の出来事について調べを続けて衝撃の事実を知ることになります。

生まれつき心臓が弱かったムガン。
ムガンは、移植しなければならないほどの重度の心臓病だったのです。
移植をまっていたムガンは心臓発作を起こします。
そして異母兄弟だったムガンの母親。
病院に銃で頭を打たれたジュニが運ばれてきます。

そしてジュニの心臓をムガンに移植してしまったのでした・・。
その事実を闇に葬るためにジュニの遺体を車に隠して車もろとも海の底へ・・・。
ジュニを殺害した??頭に重傷を負ったジュニを助けもせずに殺害して心臓をムガンの体に入れた((+_+))

そのことを知ったブラックはすべての記憶をよみがえらせます。
ジュニを撃ち抜いたのはハラムだったのです。
ジュニが死んでしまう最初の理由を作ったのが・・。

幼いころから死の影を見ることが出来たハラム。
そのハラムは、父親の後ろに死の影を見て父親が死んでしまうことを予知します。
その父を助けたい一心で死の影を撃つつもりが、誤ってジュニを撃ち抜いてしまったのでした・・。

そしてそのことによってジュニの心臓はムガンへと移植されることになったのです

明らかになった衝撃ともいえる事実にブラックは苦しみます。
発狂してしまったブラックが痛々しいです。

17話感想

ようやく明らかになった事実でしたが、ブラックにとってこの真実は残酷すぎる結果となってしまいました。
とても重い気分です・・・。14歳で命が消えてしまったジュニは死神として生きることになり人間界へと降臨したのですがそのジュニがブラック自身だったのですね。この衝撃的すぎる事実にもうおなかがいっぱいいっぱいです・・・。
ジュニの遺体が眠る場所を探しだすことでブラックは天界に行きまたいつか生まれ変わることができると予想されますがブラックはどんな結末を選ぶのでしょうか?
ブラックとハラムの恋の結末はどうなってしまうのかとても気になります。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください