プレーヤー-あらすじ-22話-23話-24話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-プレーヤー-あらすじ-22話-23話-24話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

プレーヤー

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

“あの人”の正体はミチャン党の政治コンサルタントでしたね、今まで出てきたキャラじゃなくて全くの新顔でした。
ウォンギ編ではヨニの過去やチェ検事との関わりなどが明らかになっていきそう!
一方でチャン検事は半ばチームから離脱したような状態になってしまい今後の先行きが不安になってきました!

では、22話から紹介していきますのでお付き合いください♪

スポンサーリンク

    【プレーヤー-華麗なる天才詐欺師】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    22話

    ハリたちは港からクルーザーを盗み下成島へやってきており干してあった服で変装して逃亡を続ける。
    金庫の場所へ案内をためらったウォンギだったがハリが説得し金庫へ向かおうとした直後、島の警察にスタン銃を撃たれハリは倒れてしまう。
    ウォンギがためらった理由は裏切りが怖かっただけなんでしょうかね?どこか遠くを確認してるようでしたけど

    戻ってこないハリたちを心配するアリョン、ビョンミンはGPS付きのゴルフボールを元にハリの居場所を突き止める。
    警察がハリたちを連行している最中、道を塞いだチョン会長がパトカーを止めハリたちを襲ってくるが間一髪でアリョン達が間に合う。
    チョン会長が警察よりも早く下成島に来ていたのはなんでですかね?ウォンギもハリがチュンジェに化けてたことを知ってしまいましたね

    逃げたウォンギは金を隠した金庫にたどり着くが鍵ではなくGPS付きのゴルフボールとすり替えられておりハリがそこへ現れる。
    金を諦めないと”あの人”に殺されるぞと言うハリにウォンギは”あの人”が計画した2つのことの1つがハリなのかと告げる。
    これはハリすら知らない計画が水面下で動いており”あの人”の手のひらの上になってるんですかね…心配だ

    スポンサーリンク

    23話

    ウォンギはハリの説得により15年前の事を証言すると言ってやってきたチャン検事たちに捕まることになる。
    護送される直前、ヨニが現れチャン検事は手錠を取ってあげるがメン係長が”あの人”の部下から渡された銃でウォンギを射殺してしまう。
    うわーチャン検事に一番近い人だっただけに残念!ただあの狼狽っぷりを見ると元々裏切り者ってわけじゃなさそうだけど?

    チャン検事は誘拐されたメン係長の妻と生まれたばかりの子供を救出し、それを聞いたメン係長は涙を流し謝罪と感謝をする。
    ハリはヨニのところへやってきてウォンギが最後に語った娘への想いを伝えウォンギが最後までつけていたヨニからの時計を手渡す。
    妻と子供を人質に取られていたんですね…これは仕方ない。ヨニの涙もかなり胸にきましたね、このドラマで一番悲しいシーンですね

    チャン検事はメン係長に銃を渡した男の特徴を聞くと首の後にタトゥーの入った男だという情報を掴む。
    一方、ビョンミンはこの事件にハリがこだわった理由は何かと考えチェ・ヒョンギを調べアリョンも下成島で見つけたチャ・ドンスという名前がひっかかっていた。

    スポンサーリンク

    24話

    ハリの過去を知ったビョンミンは過去に”あの人”の指示でチェ・ヒョンギ事件に関わっておりそれを後悔していた。
    アリョンは下成島で見たチャ・ドンスという名前とその人を殺したイ・ジョンホンに会い15年前のウォンギ密航の話を聞く。
    過去が全て繋がっていく感じですね…ビョンミンの表情がずっと辛そう、俺が止めても捕まえる気だろって言葉も重いですね

    チャ・ドンスはウォンギが密航すると警察に通報した為に殺されておりイ・ジョンホンは妻子を誘拐されドンス殺害の濡れ衣を着せられていた。
    ハリを探すジヌンはハリの隠し部屋を偶然見つけ壁一面に貼ってある相関図に15年前に自分が捕まえたキム・グクジョン議員の秘書室長の写真を見つける。
    アリョンが父に迎えにきてもらえなかった理由、ジヌンの過去が掘り下げられましたね…皆”あの人”に繋がっているとは…

    ビョンミンは単身で世論操作を行っている部署に乗り込みチュ・ウォンギの処理案などのデーターを盗もうとする。
    不正アクセスを検知した”あの人”の指示でチョン会長が乗り込んできてビョンミンを探しデーターはコピー出来たもののチョン会長に捕まってしまう。
    あんなに怖がっていたチョン会長の元に戻ってまでデーターを盗もうとするのはハリへの罪滅ぼしなんでしょうね…

    スポンサーリンク

    22-24話感想

    ウォンギ編が最悪な結末になってしまいチームとしても意気消沈している中で3人が自らの過去と向き合うことになりました。
    アリョンは父の死と父が迎えに来れなかったこと知り、ジヌンは金の為にやった行いがハリの過去と結びつくことを知ります。
    ビョンミンはハリの真実と自分が15年前にしたことがハリの父の死に関わることで悩み友人として自らチョン会長の元へと乗り込みます。

    このドラマの中で今まで一番シリアスなシーンの連続…緩急の付け方が上手くて最後まで一気に見れちゃいそうです。

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください