ペントハウス-あらすじ-1話-2話-3話-感想付きネタバレでありで!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ソウルを見渡せる超高層ビルに住むヘラパレスの住人達。
特に3棟しかないペントハウスと高層階で結成されたヘラクラブには
超富裕層が集まっていた。
しかし、その裏ではお互いを蹴落とし自分が上だとマウントの世界があった。
不倫、憎悪、嫉妬の感情が渦巻くヘラパレスだった。
高層階に住む元声楽家のソジンは、高校時代に競っていたユニと再会する。

【ペントハウス】(ネタバレあり)

ペントハウス 1話

優雅な暮らし、超高級タワーマンションの最上階に住む女。
今日も開かれるパーティーに行くためにエレベーターで下に降りたその時
女性が転落するのを目撃してしまう。

2か月前、国会議員に何件も別荘を紹介するオ・ユニ(ユジン)はその議員にひどい扱いを受ける。
紹介した物件に決めたくせに、仲介手数料も支払われず強制的にその場を追いやられてしまう。
そこに来る愛人とすれ違う。見覚えのある顔が、学生時代の同級生だった。

ユニは、不動産会社で働き1人娘を育てていた。
自身が高校生だった頃にあきらめた歌の夢を今は娘のペ・ロナ(キム・ヒョンス)が追っている。
しかし、ユニは不安定な歌の道に進みたいという娘をどうしても許すことが出来なかった。
呆然としながら観ていたテレビに映っていたのは「ヘラパレス」
江南区にそびえたつ超高層マンションだった。

ヘラクラブの開催日、開催するものはどれだけ自分が優れているかお金を持っているのか
マウントする日でもある。
この日は、元ソプラノ歌手チョン・ソジン(キム・ソヨン)が主宰者だ。
音楽を志すものなら誰でも憧れるソウル音楽大学を卒業し、韓国でも有名人だった。

ヘラクラブに集まるのは、ペントハウスに住む住人とそこに負けない力を持つ高層階の住人だった。
なんだか、すでに皆が蹴落としあいをしているのが怖い

ペントハウス 2話

ダンテとスリョンの双子の兄と妹ソクフンとソッキョンは、何不自由なく生活をしている。
しかし、その裏では父親のダンテから強いられる声楽家への道。
中学生になり思春期のソッキョンは、父親に自分の人生を強要されることがどうしても許せない。
必死に抵抗をするが、ダンテの怒りはなぜか兄のソクフンに向かう。

「俺に逆らうな、ルールーを破ったらどうなるか分かっているよな」

そう脅すダンテが示す先には完全防音の小部屋があった。
そこで、お仕置きとして子供に対してひどいせっかんをしているのだ。
これ、奥さんのスリョンも知らない感じだったよね。せっかんする部屋とか怖すぎる

ソジンの娘ウンピョル(チェ・イェビン)も苦しんでいた。
学校の後に塾、11時に帰宅すると家庭教師の先生が待ち構えている。
チョンア芸高に入る為、気を抜く時間は1秒たりともないのだと母親からの圧力を感じる日々。
苦しそうだよね

裕福な親に育てられているのに、心が荒れている子供達。
そこに1つダンテとスリョンには日いつがあった。
双子は、スリョンの実の子供ではなくダンテの連れ子だったのだ。
スリョンの実の子供は病院に入院している。
だから自分の大事な時に自分のそばにいてくれなかったとソッキョンはスリョンを問い詰める。

スリョンは、必死に「小さい頃から一生懸命育ててきたのにどうしてそんな事を言うの」
落ち込むスリョンを優しく慰める夫のダンテ、穏やかで包容力があるそんな表とは違い裏では
元声楽家のソジンと事もあろうか同じヘラパレス内で不倫をしていた。
色々と展開があって、2話とは思えない暴露です

そうして迎えたチョンア芸高校の実技試験日、そこに現れたのはヘラパレスで数学の家庭教師として
来ていたミン・ソラ(チョ・スミン)がいた。
大学生というのは真っ赤な嘘だった。

ペントハウス3話

中学校では、ジェニが合格した事を大々的に報告する会が開かれていた。
校門に幕?みたいなの貼って、生徒たちにお菓子を配ってたけれどそれが普通なの?

チョンア芸高校に合格したのは、裏で寄付金を渡したり先生に特別に何かをしたペントハウスの
子供達だった。絶対に合格してやると啖呵を切ったロナは補欠1番の結果。
もちろん、ソジンがユニの子を合格させないように手を回していたことは間違いない。
合格者の中のウンピョルは、試験時にミスをしたと泣いていたけれど合格していた。
それは祖父が理事長だから。
納得できないロナはチョンア芸高校の保護者会に乗り込む。

「合格できなかった理由を説明してほしい」

そこにあらわれたのはソジンで、「ミスはたいしたことではない、将来性を見ているのだ」と
もっともらしい理由をのべる。
結局、警察に通報されてしまうロナだった。

補欠1番の娘をどうしても入学させたいユニは、ヘジンに膝をついて懇願する。

「あなたの力でどうにか入学させてほしい」と

しかし、ヘジンは「合格者を1人殺して娘を入学させれば?」と恐ろしい事を言い出す。
ロナが入学することも、首席で合格したミン・ソラも許せない。
ソジンは何とかして入学辞退させようとし、圧力をかけるがヘジンとダンテの浮気現場の映像が
ある事をちらつかせ逆に脅されてしまう。
ヘジンにそんなことして大丈夫なのだろうか。

ペントハウス 1話・2話・3話 まとめ

1話と2話合わせて3時間ありました!
きっと、これから始まるジェットコースタードラマの基本をしっかりと魅せてくれる事で
ドラマに引き込まれていくのだなというワクワク感とちょっと怖い気持ちが芽生えました。
すでに、3話観ただけでも相当ドロドロしていて、「えー・・・」と思うようなドラマは久しぶりでした。
貧しく1人で戦うミン・ソラ(チョ・スミン)が、ヘラパレスの大人と子供を翻弄しているのが
すごいなと思いましたが、徹底的に陥れられそうでそれも怖い感じがします。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください