ボーイフレンド-あらすじ-11話-12話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ボーイフレンド-あらすじ-11話-12話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ボーイフレンド

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
離婚したものの今でもスヒョンのことを、愛しているのだと強く思うような前話でした。再婚話をスヒョンに切り出したけれど、あっさりと断られてしまったウソク。それでも諦めることができずに、スヒョンに花を贈ろうとしてみたり、何時間も待ち続けてみたり。まるで片思いに片思いを重ねているかのような・・。
二人が結婚し夫婦だった頃に、この努力ができていたとするならば、二人は離婚することなくうまくいっていたのかもしれないと思うと残念な気もします。
一方でますます燃え上がっていく、ジニョクとスヒョンの愛。
この先何が待ち受けているかも気になります。

【ボーイフレンド】ネタバレあり

11話

ジニョクは仕事ができ、あらゆる場面で危機を乗り切り活躍をします。
異動になったものの再度移動することになり、今度は広報チームに異動します。

その一方で、ウソクは自分の母親がスヒョンを陥れようとしていることを知り、母の命令で動く理事にある動画を送ります。
盗撮した動画のようですよ

理事に対し、取引をしようと持ちかけます。

スヒョンへのプレゼントを準備して、スヒョンにメッセージを送るウソク。
ウソクが送った「会いたい」というメッセージに気づかないスヒョン。

メッセージの返事を待つものの、スヒョンからの返事がこないウソク。
ウソクはスヒョンの自宅の前で待つことにします。

スヒョンの自宅前でスヒョンを待ち続けたウソク。
ジニョクと一緒にいるスヒョンの姿を見てショックを受けます。
ジニョクはスヒョンにカップルリングを送ります。
ジニョクらしい演出でスヒョンに指輪を送るジニョク。
ジニョクは仕事もできるし、イケメンだし・・・・サプライズもうまい。言うことなしだなぁ

ウソクはスヒョンを諦められず、ジニョクの自宅へいきます。
ジニョクと対峙するウソク。
何をしに来たのかと問うジニョクに対し、ウソクの発した言葉とは・・・・?
ドキドキ( ;´Д`)

12話

ジニョクに対し、ウソクはこう言います。
スヒョンのことは一目惚れだった。そして今も愛している。僕の女だと。

ウソクに対して、俺の女だというのはおかしいと答えるジニョク。
引き下がることのないウソクは、二人は誰が見ても釣り合わないしジニョクがスヒョンのそばにいる限り、どんなことが起きていくかこれから見ていくと話します。
ウソク何をするつもりなのかな・・・・

一緒にご飯を食べるジニョクとスヒョン。

スヒョンに「僕のどこが好きですか?」と聞くジニョク。
スヒョンは問いに対し、「ジニョク。キム・ジニョクだから好きだ。どこを探してもいない。世界でただ一人のキム・ジニョクだから好き」と答えました。

答えたもののジニョクに対して、何か違和感を抱くスヒョン。
ジニョクのことが心配になってしまいます。

心配するスヒョンをよそに、スヒョンの自宅でスヒョンを寝かしつけたジニョク。
目を閉じているスヒョンに、毎日がこうでありたいと願うジニョク。
こんな日が毎日の日常であって、いつまでも続いて欲しいと思うジニョク。

「すごく幸せ」

スヒョンのホテルの共同経営者に就任したウソク
何か企てているのかな。どうなっちゃうの?( ;´Д`)

ウソクがスヒョンのホテルの共同経営者に就任したことで、ジニョクは自分のせいでこうなってしまったのだと思います。
スヒョンに謝るジニョクですが、スヒョンは強くなっていました。

ジニョクは自宅の食事会にスヒョンを招くことにします。
スヒョンを招いたものの、食事会の日がウソクの父親の命日だと知ると、ジニョクはスヒョンに食事会の中止を伝えます。
ウソクに対して気を使ったのですね

ジニョクから食事会の中止を知らされたスヒョンでしたが、食事会が中止になっていない事実を知ると、ウソクの父親の忌日を避けてジニョクの家に行くことを選びますが・・・・。

感想

ウソクはスヒョンを手に入れるために、どんな手段に出るのかと強いパイしていましたがまず、スヒョンのホテルの共同経営者になりましたね。
こんなことをしてもスヒョンはもちろん、スヒョンの気持ちを引き止めることはできないのに。ジニョクの存在が現れてから、スヒョンに固執し始めた気がしないのでもないのですが・・・。
別れた今もなお、自宅の行事に強制参加をさせていたウソクの母親。
ウソクにスヒョンとの再婚は認めないと言い出しましたが、そんなのはスヒョンが願っていることなので、ウソクの母親がやっていることはただの嫌がらせにしか過ぎないですよね。