マンホール-あらすじ-5話-6話-感想つきネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-マンホール-あらすじ-5話-6話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

マンホール




ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
現在に戻ってきたピル。今度はスーツ姿のかっこいい姿でしたね!!火事の中からスジンを救い出し、いい感じのところまでいったんだから、スジンとピルの仲も友達から恋人になっているかも・・?期待してみていきたいと思います♪

今回は5話からお伝えしていきますね♪

【マンホール】ネタバレあり

5話

元通りになっているはず!と意気揚々と歩き出すピル。

一方、浮かない顔のスジンはジンスクに会いに来ていた・・スジンは「もうピルには会えないかもしれない」と話す・・ピルはスジンを助けて重症を負い、昏睡状態で病院に入院しているのであった。
一体、何が起きたのでしょう?

魂だけが抜け出しているようで、生きている人にはその姿は見えていないらしい・・長い間昏睡状態のピルを両親はそろそろ楽にしてあげたいと考えている様子・・。
スジンの結婚は止められても、自分が死ぬとは想像していなかったピルは戸惑う

12時になる前に死んでは、もうタイムスリップできないピルは、何か方法はないかと考える・・そこにソクテが現れる・・ソクテに一瞬だけ憑依したピル・・
両親に憑依できるのではと考えたピルだが、この2人には憑依できなかった・・

ピルの延命治療を辞めると聞いた仲間たちは次々とピルの元に集まり、ピルの病室の前から動こうとしない・・しかし両親の決意は変わらないようだった・・
そこにスジンが話があると現れる・・スジンが撮った最後の写真を渡し「ピルはスジンには何かあったら守ってあげると言ってくれていた」「もう守ってもらえない・・これからピルのいないことになれていこうと思います」と・・。
ずっと待ち続けていたスジンのことを思うと胸が締め付けられます・・

スジンにいつもピルが言っていた言葉は、ピルの両親が幼いピルにいってあげていた言葉だった・・スジンのその話を聞いて、両親は治療を続ける決意をする。

スジンの元に走るピル・・姿も声も聞こえないけれど、スジンに話掛けるピル・・「海に行ったあの日に好きと言えばよかった・・」と後悔しているスジン・・

そこに今は婚約者ではないが、スジンのことが気になっているジェヒョンが現れる。悲しんでいるスジンを慰めたいジェヒョンに6年間、ピルを待ち続けたこと、ピルが目を覚ましてくれたらと思い続けている事を話すスジン。
そんなスジンをみて、ピルはジェヒョンに憑依する・・そして「何も起きないから心配するな。何かあればおれが守ってやるから。いつもそうしてたろ?」とスジンを慰めるピル。
「全部解決してスジンの元に戻るから待ってろ」と言ってスジンにキスをするピル・・時刻は11時50分・・。

急ぐピルはソクテの元に向かい、ソクテに憑依する。タイムスリップするにはピルの体が必要なため、病室に急ぐピル・・洗濯員を装い、連れ出そうとするが・・そこにスジンが現れ、ソクテの姿をしたピルに「わかる。ピルでしょ?」と話すスジン・・。

6話

ピルの姿は見えないが、目を見ればピルだと感じると話し、ピルを抱きしめるスジン。
しかし、その瞬間、ピルの魂がソクテから離れてしまい、戸惑うスジン・・その間に12時を過ぎてしまった。
12時を過ぎても、大丈夫なのかな・・?

ピルは自分の体をどこに連れ出そうとしていたのか気になるスジン・・一方、ソクテは連れ出したのは俺じゃない、何かに取りつかれたようだと話すも誰も信じてはくれない。

夜中に家を抜け出し、どこかに向かうスジン。そんなスジンを止めるため、ソクテに憑依しスジンの元に駆けつけるピル・・ソクテの姿だが一目でピルと分かるスジン。
ピルはスジンにタイムスリップのことや、全てを話す・・帰り道、眠たいスジンをおんぶしてあげるピル・・「今夜12時までにマンホールに入れなければ、永遠に消えるかもしれない」と話すも、スジンは寝ぼけている・・。

病院にいるピルの状態が悪化する・・するとピルも目の前の光景の色が変わり、苦しくなり、姿が消えかけている・・。
病院に向かいながらスジンの名前を呼ぶピル・・そんなピルの声が聞こえた気がしたスジンはイヤな予感がしていた・・。
病院に戻り、自分の体に戻るピル・・医師からは今夜が峠になるだろうと言われる。
最悪な状況になってしまいましたね・・

ジンスクにピルはマンホールを通じてタイムスリップしていることを話すスジン・・そこにピルが危ないことを知らせるメールが!!急いで病院に向かうスジンとジンスク。

時刻は10時55分・・スジンは車いすを使い、病室からピルを連れ出そうとする。それを手伝うジンスク・・その光景を見たソクテたちも集まる。
マンホールに到着するピル・・街灯が点滅し始め、12時になる・・謎の光がピルを連れ、マンホールの中に入っていく。何が起こったか分からないみんな・・しかしスジンは「どこにいても見つけ出す」と言ったピルの言葉を信じ、マンホールを見続けていた・・。

マンホール~不思議な国のピル~ 5話・6話感想

せっかく火事からスジンを助け出したピル・・戻れば2人は付き合っているのかな~なんて呑気に思っていたのですが・・まさかの昏睡状態で6年も目を覚ましていないとは!!びっくりです!魂のままでは、どうにもできないピルでしたが、スジンには分かるんですね・・やっぱり2人は他の人とは違う強い絆があるんだろうなと思います♪

そしてタイムスリップの話を聞いたスジンは行動に移します。そのお陰でまたタイムスリップできたであろうピル。次はどの時代にタイムスリップしたのでしょうか・・楽しみです!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。