ミスティ-あらすじ-3話-4話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ミスティ-あらすじ-3話-4話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ミスティ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
キム・ナムジュの存在感に圧倒されながらも、1話の段階で話の中に入り込んでしまうのはやはり、演技力の高さゆえでしょうね~♪
冒頭シーンの事故とヘランはどう関係しているのか・・気になりますね!!

今回は3話からお伝えしていきますね♪

スポンサーリンク

    【ミスティ】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    3話

    7年前・・ヘジンはテウクとの子どもを妊娠していた。
    しかし、それと同時にアンカーになるためのオーディションも諦められずにいたヘランは「子どもはまた妊娠できるけど、アンカーのチャンスはこの一回きり」と子どもより、キャリアを優先し、中絶していたのだった。
    夫であるテウクにとっては悲しい出来事ですし、ヘランを信用できなくなりそう・・

    ・・元記者のヘランと元検事のテウク。ヘランの事を愛していたテウクはヘランをデートに誘うも約束の時間を過ぎても現れないヘラン・・しかしヘランにほれ込んでいたテウクは何時間でもヘランを待ち続けていたのだった。
    ・・その事を思い出し「あの時、君を待つべきじゃなかった・・」とつぶやくテウク。
    過去の自分まで否定するテウク・・なんだかかわいそうです・・

    ある日、テウクはケビンと一緒のエレベーターに同乗。
    そこで同乗者たちはケビンに「ヘランさんは綺麗な方でしたか?」などと質問している・・妻ヘランの噂話に我慢が出来なくなったテウクは自分がヘランの夫だと、名乗ることに・・。
    そこで初めてテウクがヘランの夫だということを知るケビン・・。
    ケビンのテウクと見る目が怖すぎる・・

    一方、姑であるテウクの母は、テウクの書斎で2人の離婚届を発見!
    そこでヘランに「別れろ」と迫る姑・・しかしヘランは土下座し、中絶の件を謝罪・・「お義父さんに認めてもらうために、どうしてもアンカーになりたかったんです」と
    泣き始める。
    ヘランはなぜそこまで離婚したくないのでしょう・・

    そこにテウクが帰宅し、姑である自分の母親からヘランを守り、味方する。
    姑が帰宅した後、「出世するにはあなたの家柄が必要だから、離婚は絶対にしない」と青瓦台の広報にとオファーがヘランに来ている様子。
    ・・結婚前「あなたを愛していないけど、それでもいいの?」と話すヘランに「自分の家柄をあげる」と約束し、結婚をしていたテウク。
    テウクはいつかヘランが自分を愛してくれると信じていたんでしょうね・・

    ケビンがゲストのドキュメンタリー番組は、ケビンの提案でタイで行われることに。
    しかしテウクは2人の仲を疑っていた・・。

    順調に撮影が進む中、ケビンのヘランへのアプローチはどんどん激しいものに。
    ついにケビンにキスをされてしまうヘラン・・一瞬受け入れるも、ハッと我に返るヘランはケビンを突き飛ばす。
    そこに部屋の電話が・・テウクに来た様子。
    あんなに野心家のヘランなのに、どうしてケビンとなんか・・

    その後、青瓦台の広報をしている先輩をヘランに紹介するテウク・・そんな2人を見つめているケビン。
    そんなケビンの手には、ヘランのブローチが握られていた・・。

    スポンサーリンク

    4話

    食事会の席で「政治もマスコミもそれぞれ国民の手助けをする仕事という主義を持っている」と自分の意見をしっかりと伝えるヘラン。

    部屋に戻ったヘランとテウク。
    「ここに来たのはもう一度やり直すためかと・・」と話すヘランに「やり直す可能性があると・・?」とつぶやき、部屋を出て行くテウク。
    ヘランはテウクと家柄だけで結婚した訳ではないのでは?

    1人で飲んでいるテウクの元へ行き、「私はソファで寝るから、部屋に戻って。色んな人の目がある」と話すヘランの腕を掴み「俺が自分で決める」と怖い表情のテウク。
    するとそこにケビンとウンジュがやってくる。

    その後、4人で飲むことになるも、何とも言えない空気とケビンのヘランを見る視線が気になるテウク。
    するとケビンは「野心的な彼女と昔付き合ったことがある。彼女はやりたいことがはっきりしていて、良い仕事、良い家柄、良い経歴を持つ男の所へ・・僕は捨てられました」と意味深な発言をし、ウンジュに「そんなどん底にいる時に彼女と出会った。愛してる」と手を握るケビン・・。
    何この空間・・この4人で飲むとか地獄絵図みたいww

    テウクとケビンの2人で飲むことに・・そこで「成功を手にした今、いつでも彼女に会えるし、いつでも彼女を抱きしめることが出来る。結婚と男女の仲はべつものだ」と自信満々に話すケビン。
    ケビンは自分にないものを持っていうるテウクに嫉妬しているんでしょうね~

    タイから戻ったヘラン・・すると荷物をトランクに詰め「しばらく事務所に泊まるよ」と話すテウク。
    加えて「ケビンから君に渡すように頼まれた。ブローチはテーブルの上にある」と怒っている様子のテウク・・ケビンとキスをした時に落としたのだと気付いたヘランは罪悪感からテウクを止めることが出来なかった・・。
    ケビンの作戦にまんまと引っかかってしまうテウクとヘラン・・

    その事に激怒したヘランは公衆電話からケビンに連絡をし、文句を言うも「2人でどん底に落ちれば、10年前に戻れる」と話すケビン。
    「今度、私や私の家族に何かしたら殺してやる!」と罵声を浴びせ、電話を切るヘラン。

    翌日、テウクに弁当を差し入れに行くヘラン・・しかし、無視して出て行くテウク。
    そこでテウクが今抱えている案件を目にし、その事件をヘランの独断で今夜のニュースに取り上げることに。
    訴えられているハニル鉄工所は外国人に賃金を払わず、イメージキャラクターのケビンには多くの契約金を支払っていた・・その事を突き、ケビンのイメージはがた落ち・・ネットで叩かれることに。
    ヘランはテウクの気持ちを取り戻したいんですね♪それは家柄のため?それともテウクが大切な人だから?

    この一件でケビンも大人しくなるだろうと思っていたヘラン・・しかしそこにタイでケビンとキスをしていた写真が送られてくる。
    ・・ケビンが記者に撮影するよう頼んでいた様子。
    どこまでクズなんだ!!

    ヘランはケビンを呼び出し、ケビンの車に乗り込む・・その光景を涙を流しながら見ているテウク・・。

    スポンサーリンク

    ミスティ~愛の真実~ 3話・4話 感想

    ケビンはヘランに復讐するためにこんなクズみたいなww行動を繰り返しているのでしょうか?それにしてもヘランを見ているケビンの目つきが、本当に怖いです・・何を考えているのかさっぱり分かりません!!
    そんな中、野心家でアナウンサーだけでなく、政治の道へ進もうとしている様子のヘラン。
    そんなヘランにとって、テウクの機嫌を損ねる事はしたくないだろうし、ケビンとのスキャンダルなんてもってのほか!!
    ケビンの浮気相手ジウォンを呼び出す妻ウンジュに刑務所の青年・・みんな、怪しすぎて気になる事がたくさんありすぎます!!

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください