ミセスコップ-あらすじ-10話-11話-12話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-ミセスコップ-あらすじ-10話-11話-12話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ミセスコップ.jpg
警察では100点、家ではママとしては0点の正義感があって熱いハートを持った警察官おばさんの活動を通して大韓民国のワーキングママの偉さと哀歓を描いたドラマ。
ベテラン女優キムヒエのテレビ復帰作としても話題になった、子育てと仕事の狭間で悩み苦しむパワフルマムの活躍に注目しながら楽しむ事ができる作品。
BEASTのイギグァンが刑事役で出た事でも有名。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
今回起きた少女連続殺人の犯人の顔をカン会長は見ていると確信しているヨンジンは、カン会長の部屋に無理やり押しかけ、メモリーカードを出しなさいよ。車から抜かれているどうして抜いたの?と怒鳴る。だったら息子を刑務所から出すことができるか?できないだろう。と言うカン会長をつかむヨンジン。感情的にカン会長の所に行った事と犯人を取り逃がしたことをヨンジンを叱る刑事課の課長。現場から去った車両を必死に探すヨンジン達のチーム。一向に手掛かりが見つからない。ある車が見つかりますが中には何もありません。他に手掛かりが見つからない。カン会長の元にある証拠のメモリーカードを一旦は諦められないとしますが諦めきれないヨンジン。犯人を捕まえないとまたどこかの子供が危険な目に合ってしまう。被害者をこれ以上出したくない。メモリーカードを渡してくれるようにお願いするヨンジンですがうまくいきません。私は犯人の顔も見てもいないし、メモリーカードがどこにあるのかも知らないと言うカン会長。土下座して今までの自分の行為が間違っていたと謝りますが一筋縄でいかないカン会長は許してくれません。
【ミセスコップ】(ネタバレあり)
第10話
試験に落ちるたびに落ち込んで父親の墓に行くナムジン。父親の墓の前でナムジンと話しているドンイルの姿をたまたま見かけたヨンジンはある行動に出ます。事情を知らずにドンイルと話すナムジンを急いで連れ帰るヨンジン。どんな事をあの男と話したの。ナムジンにこの方とはどういう知り合いなんですか?と聞かれてしまい思わず父親の友人と答えてしまったと言うドンイル。父親を殺したドンイルが友人だと仕方なく答えた事を聞いて呆れて何も言えないヨンジンはあなたよくそんな事が言えたものね。とりあえず連絡するからまた会いましょう。必ずよ。約束ね。と帰って行くヨンジンに言うドンイル。その頃久々の休日に部屋の掃除をするジヌ。亡くなった恋人の遺品も整理していました。ジヌの亡くなった恋人からもらったというキーホルダーを勝手に持っているドヨン。なかなか返すタイミングが無かったがどうしようか迷った挙句勇気を出して返すことにする。ジヌに何度もメッセージを送るドヨンが返信が来ません。あの男一体何をしているんだろうか。なぜ私のメッセージを無視するのか。
第11話
金持ちの女から手に入れた石膏像の中から沢山の金塊を取り出し、高笑いするカン会長。カン会長は中国の組織にこの金を密輸出を計画していました。これが成功すれば山儲け。同じチームで同じ時間をたくさん重ねていろんな話をして徐々に仲深くなるジヌとドヨン。誤解していたところがあったみたいね。あんたって結構いい奴なのね。かなり嬉しそうなドヨン。盗難車の調査を続けるヨンジンチーム。でも何も進展はありませんでした。そんな時に分かったのが盗難車は海外などに密輸出されている事が分かりました。
カン会長が拉致されて殺人が起き、ドンイルが重傷になった事件は、何かおかしいと違和感を覚えるヨンジンですがどの部分がおかしいのかまでは見当がつかないままでした。
昔、ヨンジンの父が殺された時にドンイルを捕えて担当したのは刑事課長でした。その当時の事件の様子を刑事課長にいろいろ尋ねるヨンジン。どうしてドンイルがそのような
事をしたのか知りたい気持ちでいっぱいでした。
ドンイルが自首して自白して捕まった結果になったがもし自首しなくても現場の状況だけでもドンイルが捕まっただろうと話す刑事課長。なぜ彼は変なメールを私に急に送ってきたのか?
第12話
金塊を隠した車を探すヨンジンチーム。疲れもピークになっていました。室長は車の中から金塊を出し、高笑いしていました。ある物をバッテリーに隠していました。急いで行けと命令する室長。そのバッテリーを積んだ車とすれ違うヨンジンチームの車。何か怪しいと感じます。その時反対の車の荷台の中に沢山のバッテリーを不審に思うドヨン。ある倉庫の中に探していた車両を見つけて喜ぶヨンジンのチームのメンバー達。ようやく見つける事が出来たと大喜びしますがすでに金塊は取り外された後だった。バッテリーの破片を見つけるドヨン。バッテリーを積んだトラックを手配するヨンジン。問題のバッテリーを積んだトラックを見つけ、追跡するヨンジン達のチームですが追跡を避けようとして、横転するトラック。幸い周りには車はありません。なので事故は起こらない状態でした。トラックの荷台のバッテリーから派手に零れ落ちる沢山の金塊が発見されます。たくさんの金の山が道路いっぱいに溢れている状況はマスコミでも流れていました。こんな事になり全ての計画がだめになったカン会長。今までの出来事も全てヨンジンのせいだと逆恨みし始めます。
第10話から第12話までの感想
ドンイルは何となくですが行動が怪しい人物ですね。カン会長にさらに恨まれたヨンジン。逆恨みで何されるか分からない状態ですね。隠していた金も見つけられてニュースまでされてしまいました。ジヌとドヨンは仲良くなりつつありますね。このまま恋仲になるのか。そっちの方面も気になります。ドヨンはだんだん刑事の勘が働くようになってきたような気がします。ドヨンこの後大活躍するのではと期待しています。そうなるとジヌがすこしかわいそうですね。続きがかなり気になります。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。