ミラクル-あらすじ-1話-2話-3話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

今回新たにご紹介するドラマは、なんと韓国より日本が先駆けて放映開始となりました。

K-POP界のアイドルを目指していたヒロインと、アイドルになった幼馴染、そしてスーパースターの3人を中心としたラブ・コメディ。
人と人のご縁は、まさにミラクル。
このドラマの中のミラクル度数は、かなり高めな模様!

今回は1話からご紹介していきますので、お楽しみくださいね♪

スポンサーリンク

【ミラクル】(ネタバレあり)

ミラクル 1話

アイドルを発掘するオーディション会場。
高校生のソリンは美人でダンスもキレキレ♪
審査員たちをノリノリにさせていた。

ソリンは、飲食店を営む仲良しの両親や、シウとイェスンという幼馴染に愛されて毎日を生き生きと過ごしている♪

今朝もいつもどおりにシウと落ち合って通学するが、今日は特別な“仕込み”をしてから登校。
それは、ソリンの“推し”である
アイドルのルイスがアメリカから韓国へ来る日だから。
ソリンは着替えをコインロッカーに入れ、学校を早退して空港で出待ちする予定なのだ。

早退するための理由を作るために一芝居うち、コインロッカーまで優等生のシウにお姫様抱っこで爆走させる。
そしてシウだけ授業をさぼったペナルティを与えられる。
と、シウの支えあってこその推し活スペシャルデイ。

無事空港に着いたソリンは、出待ちを巻くために急ぎ足で空港を出ようとする、顔を隠したルイスと激突。
男は「ソーリー」と軽く言っただけで、足早に去ってしまった。
転んで足にかすり傷ができたソリンは、相手がルイスだなんて夢にも思わなかった。

お次は、ルイスのサイン会への参加権ゲットにチャレンジ!
参加チケットが付いたアルバムを当てるために、アルバムを大量買いするソリン。
シウとイェスンも1枚ずつ付き合いで購入し、見事に2人分の参加チケットをゲットした。

一方、韓国系アメリカ人アイドルのルイスは、“商品”を大事に大事に思う事務所社長たちのおかげで、自由のない毎日。
今夜もせっかくの韓国を楽しみたいのに、ホテルに軟禁状態。
そこで考えたルイスは、ホテル脱出に成功。
でもすぐにガードマン達が追いかけてきて、逃走中にまたもやソリンとぶつかってしまう!

スポンサーリンク

ミラクル 2話

ルイスはソリンを自転車の後ろに乗せて、丘の上まで逃げ切る。
ソリンはぶつかった瞬間、彼がルイスに見えたのだが、丘の上でサングラスから覗いた目を見て「ルイスじゃない。目が死んでいる。」と言い放つ。
そして、トラブルに巻き込んだ上に自転車を壊して「ソーリー」と軽く謝るこの男は、空港でぶつかったあの無礼者だとわかり、「人間のクズ」呼ばわり。

本当は空港でファン達を巻いたりせずに、素顔で挨拶したかったくらいファンを大切に思っているルイス。
ソリンが自分のファンだとわかり、その場で振り付け指導をしてあげる。
ソリンは目の前の青年を、(勝手に)本物のルイスファンだと認定し、サイン会の為に手作りした“ルイスブローチ”をあげた。

ソリンと別れてホテルに戻ったルイスは、久しぶりにぐっすり安眠できた。
リフレッシュしたルイスのパフォーマンスは好調だった。

幼馴染3人はまたいつものカフェに。このカフェの店主はルイスファンクラブのソウル支部長です♪
そこへ芸能事務所コア・エンタの担当者が入ってきて、シウをスカウトする。

スポンサーリンク

実はかなりモテるシウの事は、ソリンとイェスンも、アイドルに向いてるかも?と認めるところ。

一緒にアイドルを目指すのも、ずっと一緒にいられるからいいかも♪とソリンから言われて、ほんのりその気になるシウ。

ルイスのサイン会に行くにも、おめかししたソリンを後ろに乗せて自転車をこぐのが嬉しいシウ。

シウの背中にもたれかかりながら、2分の持ち時間をルイスとどう過ごそう…♪とうっとりするソリン。

サイン会のあとに、ルイスブローチをソリンに見せたらどんなに驚くだろうと、ソリンとの再会を楽しみにするルイス。

だが、そんな幸せなひとときの続きは…突然断ち切られる。
シウの自転車とトラックが、衝突してしまったのだ…。

スポンサーリンク

ミラクル 3話

事故にあったソリンは左耳に怪我を負い、難聴と耳鳴りの後遺症を抱える事になってしまった。
オーディションには挑み続けるが、振り付けで首を回した瞬間激しい耳鳴りがする。
緊張やストレスでも同様だ。
ソリンはアイドルの夢を諦めた。

そんなソリンの夢見た世界を自分が見せてあげたいと、シウはアイドル目指して一心不乱に努力しまくった。
オーディションを受けるたびに上達していくシウを、ずっと見てきたコア・エンタのマーシャ代表。

5年後のシウは、n&sという大人気ボーイズグループのメンバーになっていた。
ソリンとイェスンは、コア・エンタの社員になっていた。
ソリンはチーム長として、シウの活躍を支えている。
シウの人気とソリンの仕事量が比例して、最近耳鳴りが辛い時が増えてきた。

シウの目標は、ルイスを越えること。それを受けて代表は、ルイスとシウのコラボを仕掛ける。

5年ぶりに、アメリカから韓国入りしたルイスは、事務所でソリンを見つけ、思わず彼女の名前を呼んでいた。

スポンサーリンク

1話から3話までの感想

A-TEEN2で生意気な妹役だったカン・ミナさんが、落ち着いたお姉さんになったのが印象的です。
半端ない美貌は変わらず、ダンスもキレキレ!

タイトルどおり、初回からミラクルな出会いや出来事がもりこまれてました。

推しにダンスを教えてもらうシーンは羨ましすぎます!!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください