ヨンワン様のご加護-あらすじ-55話-56話-57話-感想付きネタバレでありで!

ヨンワン様のご加護

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ヨルメはジナを追いかけ、母ムシムのバッグを取り返そうと必死でした。
ジナは証拠隠滅の為に、ムシムのバッグを海に投げ捨ててしまいます。
バッグを取ろうとしたヨルメは。
防波堤から落ちてしまうのです・・・。

スポンサーリンク

    【ヨンワン様のご加護】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    第55話

    防波堤の下に落ちたヨルメ。
    ジナはドッキに電話をかける。
    そしてドッキが見つけたかのように、病院へと運ばれたヨルメ。

    ジナは、ヨルメが警察に口を滑らせると自分が逮捕されるとそればかり心配していた。
    そこでドッキにヨルメを見張るよう頼む。

    ドッキがヨルメの看病に付いていたのだが。
    ウヤンとシジュンがやって来て、病室を追い出されたドッキ。

    ジナがどうしてヨルメとこうも関わり合うのかが不思議でならなかったドッキ。
    そしてジナの手に会った歯型のような傷が、もしかしてヨルメに噛まれた物なのでは?と不安がよぎるのだった。

    ハッキュは昔、ふとした出来心で美人図を持ち去ってしまった。
    その時、プンドの父達が乗って来た車に細工をしている男を追いかけたのだが。
    もみあいになった時、男がしていた時計を拾ったのだ。
    その時計のマークが、チュボと全く同じようだった。

    ピルドゥの裏金について調べていたヨンイン会長。
    そのデーターは、プンドの元にも送られてきていた。
    早く対処しなければと考えていたヨンイン会長とプンド。

    チョンイは、ヨルメを救急搬送した隊員から話を聞くことができた。
    救急車が出動する前に、もう1本電話がかかって来ていたと話す隊員。

    携帯番号からそれがジナだと発覚する。
    チョンイはジナの所へと乗り込んでいく。

    「あなたがヨルメを突き落としたのでしょう!」と。
    「知らない!」といつものようにしらばっくれるジナ。

    ムシムもヨルメもジナによってこんな目に遭ってしまうなんて!!許せませんね!

    スポンサーリンク

    第56話

    ジナがヨルメの様子を見に病院へやって来た。
    ヨルメが意識を取り戻す。

    しかし、ジナの顔を見た途端、発作を起こしたのだ。
    チョンイが慌ててナースコール。

    「強烈なストレスによる発作だ」と言う医者。

    シジュンにチョンイは話す。
    「防波堤から通報があったらしい。番号を調べるとジナの携帯からだった」と。
    「ジナの手には誰かに噛まれたような跡があった」とも話すチョンイ。
    チョンイは事故について調べてみると言う。

    チョンイは家に帰りドッキを問い詰める。
    防波堤から電話を先に掛けたのはジナだったと言うチョンイに、反撃するドッキだったが。

    ムシムの死もヨルメの事故も、全てジナのせいだと言うチョンイ。
    ハッキュはすべて聞いていた。

    チョンイはハッキュに、「母さんがしていることは犯罪の隠匿よ。母さんを止めて」と頼む。

    ハッキュはドッキを止めようと必死に説得するが。
    ドッキは自分の娘ジナの味方をし、聞く耳を持たない。

    荷物をまとめ、ジナの所へと出て行くドッキ。
    ドッキはジナを信じていた。
    チョンイの言葉はたわごとだと。

    ヨルメの様子を見に病院へとやって来たドッキ。
    プンドとチョンイを見つけて、「ジナからプンドを奪おうとしている」とジナに話す。

    ヨルメは目を覚ます。
    しかし、言葉が出てこないようだった。
    失語症のようである。

    ムシムを亡くし、ジナからのストレスで失語症になってしまったヨルメ。幼いヨルメが可 哀そうです( ;∀;)

    ジナが会社に出勤すると、監査の人間がジナの部屋の物をすべて持って行った後だった。
    慌ててプンドの部屋に来るジナ。

    そこにやって来たのは警察だった。
    「ジョン・ムシムさん殺害事件の容疑者として逮捕する」と言う警察。

    ジナは連行されていくのだった。

    スポンサーリンク

    第57話

    「ムシムの事件に関しての目撃者の証言が入った」と言う警察。
    その目撃者はプンドだと言うのだった。

    「ピルドゥが一体誰の味方なのかを見極めるために餌をまいた」と話すプンド。

    ピルドゥも自分がプンドにはめられたことを知る。
    ここでジナが余計なことをしゃべらないよう、口をふさがなければと考えていた。

    ジェランはムシムとシジュン、そしてジナの関係に疑問を持っていた。
    ジナの事を怪しいと思っているジェランは、自ら動いて調べようとしていたのだ。

    娘ギニョが偶然にもシジュンやムシムの知人であることが発覚。
    ジェランとギニョは、ムシムの死に疑問を抱き始めるのだった。

    ヨルメは、ムシムとの思い出が強い家にいることが辛かった。
    そこでチョンイが自分の家に連れて帰ることに。

    ジナは留置場で過ごしていた。
    ピルドゥとは連絡がつかないと言う。

    シジュンがやって来る。
    「のうのうとここから出ない方がいい。俺がお前を殺すから」と言い放つ。

    ジナは取り調べで、防犯カメラの映像が細工されたのはピルドゥの仕業だと暴露した。
    そして彼が犯人だとも。

    その頃シジュンは、母とピルドゥが映った写真を見つけ、ピルドゥを訪ねて来る。
    ところが。

    一足遅かった。
    ジナが取り調べで、自分が助かる為にピルドゥを裏切ったのだった。

    警察に連行されるピルドゥ。

    とうとうお互いを潰し合いに?ジナとピルドゥ

    スポンサーリンク

    第55話から第57話の感想

    ヨルメが防波堤の下に落ちてしまいました!
    そう、この事件も全てジナが関わっています。
    ムシムのカバンを証拠隠滅の為に海に捨てようとしたジナ。
    それを止めようと必死に抵抗したヨルメです。
    ジナも必死でした。
    ここで全てを失うわけにはいかないジナ。
    鞄をヨルメから奪い、海に投げ捨てたのです。
    そしてヨルメは防波堤の下に。
    ドッキに助けを求めたジナでしたが、一度消防署に連絡したことでジナが防波堤にいたことが発覚しましたね。
    ムシムとヨルメ、全て元凶はジナです!
    助かったヨルメは失語症になったしまいました。
    大好きな母を失い、ショックな出来事ばかりが起きてしまったヨルメ。
    幼い体と心が悲鳴を上げていたのでしょう。
    ヨルメの心が少しずつ、癒されてもとに戻って行くことを願います。
    とうとうジナとピルドゥの対立も始まりました。
    この先はお互い潰し合いになるのでしょうか?

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください