ヨンワン様のご加護-あらすじ-64話-65話-66話-感想付きネタバレでありで!

ヨンワン様のご加護

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

幼いプンドとプンドの母に、冷たく接したかつてのヨンイン会長。
全てはピルドゥに騙されていたのですが。
20年たって謝罪されても、心で受け入れる気持ちになれないプンドでした。

【ヨンワン様のご加護】(ネタバレあり)

第64話

プンドはチョンイに初めて伝えたことがあった。
それは、白黒の世界の中に、チョンイだけカラーに見えると言う事。

ヨンインとの距離を縮めるため、プンドも努力しようとしていた。
全てはチョンイのアドバイスだったが。

プンドはヨンイン会長を気遣う言葉を掛ける。
チョンイに、「ミッション成功」とプンドから報告が来るのだった。

ジェランはギャラリーの絵が賄賂に使われていたとプンドから聞かされ、逮捕されるのではないかと眠れなかった。

ジナはピルドゥの横領に関わった人達のリストを受け取る。
「1人ずつ接触して口裏を合わせるように説得してきて欲しい」とピルドゥの弁護士に頼まれる。

ジナはもちろん、素直に従おうとは思っていなかった。
「これだけの大金を手にするチャンスだもの」とまた何かを企んでいる様子。

シジュンはその頃。
ジョンスと一緒に仕事をする為に、まずは知識を付けることに。

憎き相手を見返してやるために、ジョンスと手を組むシジュン。

ピルドゥも、ただやられるだけで黙っているはずがなかった。
自分が助かる為にはどんな嘘だってついてきたピルドゥ。

ヨンイン会長に全ての罪を擦り付けようとしていたのだった。
チュボの奨学生を利用し、大金を横領したと嘘の証言をしたピルドゥ。

ニュースやネットでは大騒ぎに。
検察がヨンイン会長に事情聴取をすると報じられていたのだった。

それを知ったプンドは慌ててヨンイン会長を連れ出そうと帰って来る。
ところが。
ジェランがつけたテレビのニュースで、自分に嫌疑がかかったことを知ったヨンイン。
あまりのショックに倒れてしまった。

またまたピルドゥが釈放されてしまったら、大変ですよね

第65話

ヨンイン会長は、体調が悪い中でも取り調べに応じると意気込んでいた。
「ピルドゥごときに潰されない」と言うヨンイン会長。

ジナは宙に浮いた、ピルドゥが横領したお金を手にしようと色々と企んでいた。
そこで、ピルドゥの弁護士を巻き込むのだった。

「あなたにも大金の報酬を渡すから」と話し、ピルドゥを裏切る作戦を持ちかけるのだった。

自ら検察に向かったヨンイン会長。
取り調べ中に倒れたとの連絡が。

チョンイが育てていた植物ポクナムが、染料になるのではないかとコ所長に調べてもらうことに。

ピルドゥは何もなかったかのように釈放され、チュボに出社する。
ジェランの娘ギニョの名前も使い、横領の罪を擦り付けようとするピルドゥ。

「余計なことをするな」とジェランを脅すピルドゥだった。

臨時株主総会を開くと言うピルドゥ。
プンドの退任を迫る。

もちろんプンドも黙ってはいない。
ヨンイン会長も、プンドを助けて何とか会社を立て直さなくてはと考えていた。

「チュボのためには高麗プロジェクトしかない」とチョンイに話す。
「あなたに任せる」と言う。

チョンイにとっては、自分の両親と美人図の関係も知ることが出来るプロジェクトです  ね。プンドにとって、残酷なことにならなければよいのですが・・・

第66話

高麗プロジェクトをどうしても復活させたくないプンド。
一方会長に頼まれたチョンイは、自分の過去を知るためにも高麗プロジェクトを実行させたかった。

ジナはチュボに復帰させて欲しいとピルドゥを訪ねて来る。
ピルドゥの裏金をジナが持っていた。
チュボに復帰させなければ、そのお金を持って検察へ行くと言うジナ。

チョンイが育てていたポクナム。
コ所長の研究で、ポクナムは美人図の青と同じような色が出せると言う。

チョンイはプンドに、「高麗プロジェクトを復活させて欲しい」と懇願するのだった。

プンドは美人図の絵をじっと眺めていた。
白と黒でしか見えないプンドの世界に、チョンイの言葉が蘇る。

「とても綺麗な青色をしているの・・・」。
その言葉の通りに、プンドにも美人図が色鮮やかに見えるのだった。

プンドは決意した。
高麗プロジェクトを再開させると。

その報告に、チョンイを連れて父の納骨堂へとやって来たプンド。
チョンイも素直に喜ぶのだった。

「チュボの下落した株を買いあさっている会社がある」とムン秘書は言う。
その会社とは・・・。

もしかしてシジュン?

プンドは美人図の価値を世間に知らしめるために、マスコミを使い公にするのだった。
ピルドゥは気に入らない。

理由は・・・。
プンドの父の死、そして美人図につながる全ての謎が明らかになるのではないかと思うからだった。

第64話から第66話の感想

チョンイはプンドから初めて聞かされました。
自分だけ、カラーに見えることを。
プンドの世界は全て白黒の世界です。
その中で、昔からチョンイだけには色がついていたのです。
不思議に感じたプンドが、チョンイを追いかけていた事も初めて知ったのです。
プンドにとって、チョンイは本当に特別な存在ですよね。
チョンイの言葉がプンドにとっては特別で、言葉の通りにプンドにカラーの世界を見せてくれるのですもの。
幼き日に出会っていることにまだ気づいていない2人ですが。
とっても深い縁がある2人ですね。
ジナとピルドゥは。
相変わらずお互いをけん制しつつも、必要としています。
シジュンがジョンスの協力のもと、大きく変貌を遂げているようです。
次ジナの前に現れた時には、一体どんなシジュンとして登場するのかとっても楽しみです!




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください