ヨンワン様のご加護-あらすじ-73話-74話-75話-感想付きネタバレでありで!

ヨンワン様のご加護

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ヨンイン会長はどうやら誤解しているようですね。
ジファンとピルドゥが2人グルだと。
「全ての元凶はピルドゥだ」とプンドの母は遺言として残していたのですが・・・。

スポンサーリンク

    【ヨンワン様のご加護】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    第73話

    ピルドゥは、チョンイとジファンが親子関係にあることを遺伝子検査から突き止めていた。
    目の敵のようにジファンを疎く想っているピルドゥ、娘チョンイの事も憎らしく思うようだった。

    入院している誰かの歯ブラシとチョンイのマグカップを遺伝子検査にかけたようです   が・・・もしかしてジファンは生きている?

    ジナの元にハン弁護士から電話が。
    韓国にやって来ていると言う。

    ジナは焦る。
    「話が違う」と言う。

    それを聞いてシジュンは、「すぐにハン弁護士を確保しろ」と電話をかける。

    シジュンはハン弁護士を捕らえていた。
    「賢い選択肢を選ばなければ」と迫るシジュン。

    ヨンイン会長はハッキュを呼ぶ。
    運転手の件で答えを迫るのだが、ハッキュはずっと悩んでいた。

    チョンイは、「父さんの好きにすればいい」と父を後押しするのだが。

    ヨンイン会長は、チョンイとプンドが恋仲であることも知っていた。
    反対する様子は見られなかった。
    「過去と同じ過ちは犯したくない」と理解を示すヨンイン会長。

    チョンイとの交際に対し、会長の許しが得られたことで電話をかけるプンド。
    ところがチョンイはホンジョンとウヤンの事で外出中だった。

    家の前までやって来たプンド。
    ごみ捨てにやって来たハッキュとばったり。

    お腹が空いていたプンドの為にラーメンを作ってやるハッキュ。
    会長の運転手も引き受けると言う。
    その代わり、「チョンイの事を頼む」と言うハッキュだった。

    ハッキュが1998年の事故当時、カンリョン寺にいたことを知ったピルドゥ。
    ハッキュが美人図を持っていたのではないかと疑い始める。

    美人図の売買の記録が無いことを突き止めたピルドゥです

    スポンサーリンク

    第74話

    ハッキュの事が気になり、チョンイの家の前にやって来るピルドゥ。
    そこに帰って来たチョンイは、大きな声でピルドゥを問い詰める。

    ハッキュも外に出てくるのだった。
    ピルドゥの顔を見て思い出す。
    以前にも家の前にいたことをチョンイに話す。

    ハッキュは会長の運転手を引き受けるとチョンイに報告。
    チョンイも素直に喜ぶ。

    ジナはハン弁護士に連絡をする。
    約束の場所に来なかったことを問い詰めるジナだったが。

    行けるはずもない・・・ハン弁護士はシジュンに拉致されていたのだ。

    ジナはそんなことはつゆ知らず。
    ハン弁護士はジナに電話をかけてくる。
    待ち合わせをした2人。

    ピルドゥから横取りした大金の裏金を、別の場所に移した方がいいと言うハン弁護士。
    もちろんハン弁護士を動かしているのはシジュンだった。

    ジファンの研究資料を見ていたチョンイは。
    個体顔料に興味を持っていた。

    ジファンもチャレンジしていたが、制作中発がん性物質が検出され、研究は中止となったと話すコ所長。

    カンリョン寺のソングァン僧侶なら顔料に詳しいから何かわかるのでは?と話すコ所長。
    ただ、神出鬼没だと言う。

    ハッキュは新聞に目が留まる。
    カンリョン寺の僧侶の事が載っていた。

    この僧侶なら、チョンイの事を知っているのではと考えたようですね

    ソングァン僧侶に会おうとしているプンド。
    チョンイたちを見張っているムン秘書は、ピルドゥに報告する。

    カンリョン寺にやって来たチョンイとプンド。
    ハッキュもカンリョン寺にきていたのだ。
    僧侶は留守だと言う。

    そこになんとピルドゥも。
    慌てて身をひそめるピルドゥだった。

    スポンサーリンク

    第75話

    ソングァン僧侶に会いに来たチョンイたち。
    先に来ていたハッキュは帰るところだった。

    陰から3人の様子をうかがっていたのはピルドゥ。
    プンドはそれに気づき後を追うのだが、見失う。

    ハッキュが昔の事を調べていることをピルドゥも知る。
    美人図を持っていたのはハッキュだと言う事も確信したのだった。

    ジナは高麗プロジェクトを潰す方法があると言ってピルドゥの所へ。
    知り合いの記者に手伝ってもらい、大々的に盛り上げると言うジナは。

    高麗プロジェクトの中で、発がん性物質が発見されると言う記事を流すよう部下に指示を出すジナだった。

    その頃、大金の裏金を移動させる為、ドッキの通帳に大金を移したジナ。
    ドッキはジナから手を付けないようにと言われてはいたが、大金が気になって仕方がない。

    そんな時に霊媒師の仕事が舞い込んできたドッキ。
    その客は、「初期投資のお金さえあれば毎月1億稼げるのに」と話す。

    美味しい話に敏感なドッキは、非常に興味津々ですね

    シジュンは作戦を続けるように誰かに電話をしていた。

    もしかして、ドッキの所にやって来た客は、シジュンの送った人間?

    高麗プロジェクトを邪魔するために、嘘の情報を発信するようジナから指示を受けていた社員は。
    「これ以上は我慢がならない」と言ってチョンイに協力することに。

    そしてジナの指示とは違った記事が発信されていた。
    ジナは怒りを爆発させるのだった。

    プンドを訪ねて来たのは・・・なんと、ソングァン僧侶だった。
    コ所長が祖父から電話番号を入手し、プンドが連絡していたのだった。

    スポンサーリンク

    第73話から第75話の感想

    ハッキュも、チョンイの実の父親の事を話してやりたいと思ってはいるのですが。
    美人図を自分が盗んでしまった事を話さなければならないために、なかなか正直にチョンイに話す事ができませんね。
    シジュンは密かにジナを追い込んでいるようです。
    表立っては全くジナへの復讐心を追感じさせないシジュンです。
    ジナとピルドゥの関係も、微妙な関係ですよね。
    同盟を結んでいるようですがどこかお互いをけん制しあい、信じていません。
    それよりも何よりも。
    チョンイの本当の父親であるジファンは。
    生きているのでしょうか?
    1998年の事故で、プンドの父親は亡くなったようですが。
    なぜかジファンの過去を調べても、意図的に消されてしまったかのように情報が無いようですね。
    ピルドゥだけが、ジファンの生死を知っているのではないかと思ってしまいます。

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください