ヨンワン様のご加護-あらすじ-88話-89話-90話-感想付きネタバレでありで!

ヨンワン様のご加護

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

チョンイはプンドと別れることを決意します。
本心は別れたくない2人ですが。
全ての誤解が解ける日は来るのでしょうか・・・。

【ヨンワン様のご加護】(ネタバレあり)

第88話

プンドはチョンイの家の前を何度も行ったり来たりしていた。
そこにハッキュがやって来る。
2人は一緒に酒を飲む。

ハッキュはプンドに、「チョンイから聞いただろ?」と美人図の事を話すのだった。
プンドはいまだに信じられないと話すのだが。

「これ以上、息子を亡くして辛い思いをして来たヨンイン会長を悲しませてはいけない」と話すハッキュ。
「ここで終わりにしよう」と言う。

プンドはどうしてもチョンイを諦めきれず、「気にしません」と言うのだが。
ハッキュと飲んでいたプンドは酔っぱらい、ライアンに連れられ帰って来る。

ハッキュはチョンイに、「チュボにはいつまで行くんだ?」と聞く。
チョンイはハッキュに、「父さんも心から会長とプンドさんに謝罪して」と頼むのだが。

ハッキュは「過去の事は葬ろう、プンド君には口外しないように話した」と言う。
とても許せないチョンイは、「私は父さんみたいに逃げないから」と部屋にこもってしまうのだった。

ジナから預かっているお金をドッキが投資。
騙されているとも知らずに・・・。

やはり、裏で糸を引くのはシジュンですね

プンドが毎晩、酒に溺れて帰って来ることを見て見ぬ振りが出来ないヨンイン会長。
とうとうハッキュを訪ねてやって来る。

「2人の結婚を許してやって欲しい」と頼むのだが。
ハッキュは頑なに断るのだった。

チョンイが落ち込んでいる様子を見たシジュンは。
涙をぬぐうチョンイにハンカチを手渡す。

ギニョは、テヤンとヨルメが万華鏡を忘れて帰ったとプンドに話す。
プンドは大慌てで、万華鏡を手にどこかへと飛んで行く。

入れ違いでプンドの家にやって来たのはチョンイ。
テヤンから、万華鏡はプンドの家に忘れてきたと聞いたからだった。

家の中を探すチョンイ。
プンドの部屋で、アルバムを見つける。
その中の少年の写真に見覚えがあるチョンイ。

チョンイが記憶を無くす前、ホンジュとして生きていた頃、出会った少年だった。

チョンイは全てを思い出す。
話す事が出来なかった少年が、チョンイにくれた万華鏡。

一方、プンドも全てを悟っていた。
テヤンから、万華鏡の持ち主がチョンイだと聞かされ、チョンイの宝物だとも知る。

そして、チョンイがホンジュであることに気付いたプンド。
2人は龍王里の花火をバックに、昔の記憶が蘇るのだった。

第89話

プンドの少年時代の写真を見た事で、「記憶の全てのパズルがつながった」と言うチョンイ。
自分の父親も、母親も、家も、全て思い出したと言う。

間違った情報を信じているチョンイは。
自分の父親2人とも、美人図を盗んだと思っていた。

ピルドゥが嘘の情報でかく乱させているからです

プンドはチョンイがホンジュであることを知った今。
さらにチョンイとは別れまいと決意する。

美人図の事はヨンイン会長には話していないプンド。
ヨンイン会長に言う。

「この先何があっても、チョンイ自身を見てください」と。
ヨンイン会長は「何があるのか?」と気になる様子。

高麗プロジェクトの資料に目を通すチョンイ。
ジファンの研究資料を見ていたチョンイは。

「父さんが書いた資料だったのね」と涙があふれるのだった。

チョンイがピルドゥから感じる黒い影や嫌な雰囲気は、子どもの頃に母を殺した人物と同じだとずっと想っていた。

ピルドゥはチョンイとプンドが別れたと聞いていたが、仲良くする様子を見てすぐに電話をかける。
「2人を監視させろ。ソンジェの息子とジファンの娘を」と言う。

こっそり聞いていたのはジナだった。
そしてジファンの娘がチョンイではないかと感づくのだった。

ドッキは社長と電話がつながらず、自分が詐欺に遭ったのではないかと気付き始めたのだ。
大慌てで家を飛び出して行くドッキ。

ライアンはプンドに報告があった。
ジファンは詐欺罪で指名手配されていると言う情報は、ピルドゥが流した偽情報だったと。

少しずつ、真実に近づいていく2人だった・・・。

第90話

チョンイとプンドは元の恋人関係に戻っていた。
婚約指輪をチョンイの指にはめなおす。

「2度と外すなよ」と念を押すプンド。
チョンイとプンドが手を組み、原料開発園から出てくる姿を見ていたのは・・・。

ピルドゥだった。
ハッキュのしたことを知った上でも、身を引かないチョンイを疎ましく思うピルドゥ。

シジュンはヨルメと一緒に過ごしていた。
本を買ってもらうヨルメ。
嬉しそうに帰って来るのだった。

ジナはハッキュに確認したいことがあった。
「ジファンを知っているのか?」と。

ハッキュはこれ以上詮索されたくなかった。
「知らない!」と言ってジナを追い返す。

ピルドゥは
チョンイとプンドを引き離す事ばかり感がえていた。
ハッキュを呼びつけ、「あの2人はまだわかれていない」と言う。

ハッキュはピルドゥに脅されても、屈しようとしなかった。
そこでピルドゥは別の手段を選ぶ。

ヨンイン会長を訪ねて来るピルドゥ。
ヨンイン会長が裏切り者だと思っているジファンの娘が、チョンイであることを告げるのだった。

とんでもなく意地悪なピルドゥです(# ゚Д゚)

ショックのあまりにふらつくヨンイン会長。

酔っ払ったプンドを送って来たチョンイ。
ついついうたた寝をしてしまい明け方に。

2階からこっそり降りてくるチョンイとプンドの前に現れたヨンイン会長。
チョンイを呼ぶ。

そして会長はチョンイに鋭い口調で問い詰めるのだった。
「裏切り者のチョ・ジファンの娘なの?」と。

第88話から第90話の感想

チョンイはハッキュが美人図を盗んだことで、苦しんでいました。
大好きな父親ハッキュのせいで、プンドの父とジファンが亡くなった事がたまらなくチョンイを苦しめるのです。
プンドの事は大好きでも、プンドの気持ちを考えるとこれ以上前に進むことが出来なくなったチョンイでした。
それでもプンドはあきらめませんでしたね。
幼き日に出会ったホンジュが、目の前にいるチョンイだったなんて!
深い縁でつながっているようです。
一度は諦めようとしたチョンイも、幼き日に万華鏡をくれたプンド君と再会できるなんて。
夢のような話ですよね。
ピルドゥは何としてもチョンイとプンドを引き離したいようです。
ハッキュもピルドゥに脅され、仕方なくチョンイの結婚を反対しますが。
チョンイの事を大切に想うハッキュも、辛い立場ですね。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください