ヨンワン様のご加護-あらすじ-91話-92話-93話-感想付きネタバレでありで!

ヨンワン様のご加護

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ヨンイン会長は、チョンイがジファンの娘であると知ってしまいました。
ピルドゥの策略で、ジファンが裏切り者だと思っているヨンイン会長。
チョンイの事・・・どうするのでしょう?

【ヨンワン様のご加護】(ネタバレあり)

第91話

チョンイがジファンの娘だと言う事を知ってしまったヨンイン会長は。
怒りが収まらない様子。

「私をだましていたのね」と言う会長。
チョンイは涙して土下座する。

会長の大きな声に驚いたプンドが部屋に飛び込んでくる。
「真実を知ったのは数日前なんだ」と話すプンドだが。
許すことが出来ないヨンイン会長は、「ここから出て行け」とチョンイに告げる。
「会社に出入りすることも禁じる」とも。

プンドはギニョから、「おばあさまはピルドゥおじさんから聞いたのよ」と話す。
チョンイがジファンの娘であることを告げたのはピルドゥだと。

ピルドゥの所へやって来たプンド。
胸ぐらをつかみ、ピルドゥにすごむが動じない。

ヨンイン会長に指示された男達は、チョンイが今後一切、ジファンの資料に触れられないよう、全て資料を引き上げに来る。

家にまでやって来た男達は。
チョンイの部屋に勝手に侵入し、資料はないかと探し回る。

見かねたハッキュは、ヨンイン会長を訪ねて来る。
会長は、「2人を一緒にさせるわけにはいかない」と話す。

するとチョンイの父は、会長の前にひざまづく。
「20年前、チョンイの父親が持っていた美人図を盗んだのは自分です」と話す。
そして、「絵を返そうと戻ると、男が車に細工をしていた」

「車に細工をしたのはピルドゥだ。この時計を落としていった」とハッキュは全てを会長の前で話す。

息子が亡くなったのは、ジファンのせいであると思い込んでいるヨンイン会長。
あまりの衝撃事実に、ソファーへと倒れこむのだった。

第92話

ハッキュはすべてを告白し、ヨンイン会長の前にひざまずく。
「チョンイの事は見放さないでください」と何度も頭を下げて頼むハッキュだったが。

ヨンイン会長は息子を失っていた。
とても許せなかった。

「あなたたち親子の顔は2度と見たくない!」と言って部屋に入ってしまう。

チョンイとハッキュは帰ることに。
チョンイがホンジュだった頃、父ジファンにプレゼントした染め物のハンカチ。
手にするとハッキュの元へと向かう。

「このハンカチは本当に拾ったものなの?」と確認するチョンイ。
「いや、毒蜘蛛に噛まれた父さんを手当てして、おまえの実父が巻いてくれたんだ」と話すハッキュ。

チョンイは大好きな父ハッキュに嘘を付かれたことが辛かった。
そして何より許せなかった。

「もう以前の様に父さんを愛せないかも・・・」と言うチョンイ。

理由があって、チョンイに嫌われたくないハッキュがついた嘘は。結局チョンイを悲しま せることになってしまいました

シジュンはピルドゥと酒を飲んでいた。
そしてチョンイが高麗プロジェクトを外された事、父親が美人図泥棒だったことを聞かされる。
高麗プロジェクトも中断されると聞いたシジュンは、チョンイを訪ねてやって来る。

チョンイは会社には行けないが、ずっと高麗プロジェクトの為に件きゅを続けていた。
ピルドゥはそれを聞きつけまたまたチョンイたちを潰しにかかる。

嘘の情報を流し、チョンイとプンドの高麗プロジェクトを中止に追い込むのだった。

第93話

シジュンは、ピルドゥに良い情報を提供しているように見せかけ、どん底に突き落とそうとしているのだった。

そんなこととは思いもしないピルドゥ。
すっかりシジュンに騙されている様子。

ホンジョンは、自分が癌だと思っていた。
病院の検査結果を間違えて伝えられてしまったホンジョン。
癌は別の患者の検査結果だと言う。

そんなこととは知らないホンジョンは、家を出て遅くまで連絡が取れなかった。

プンドは何度もヨンイン会長を説得しようと試みるのだが。
頑なにチョンイたち親子を許さなかった。

そこでプンドは大きな荷物と共に家を出る。
行く先はチョンイの家だった。
しばらく下宿させて欲しいと言うプンド。

一方ハッキュの事を心配してやまないのはジェランだった。

みすぼらしい恰好や、買い物に行かされるハッキュを見て胸が痛いジェラン。
後をつけて来るジェランに気付くハッキュ。
そして、昔の恋人だと気付いたのだった。

百青草の研究を続けるチョンイも行き詰っていた。
この研究が成功すると、百青草に害が無いことが世間に伝わるのにと一生懸命のチョンイ。

ピルドゥのせいで、百青草は毒草であると思われているのです、悔しいですよね

ヨルメが書いた1枚の絵は。
百青草の秘密を解き明かす絵だった。

明け方、キレイな青い花を咲かせる百青草。
ヨルメは見たという。

急いで原料開発園までやって来たチョンイの目の前に。
青い花を咲かせた百青草が並んでいた。

第91話から第93話の感想

ハッキュがチョンイの為にとずっと隠し続けてきた真実を。
とうとうヨンイン会長の前で告白する時がやって来ました。
美人図を盗んだのは自分であると正直に話したハッキュです。
ヨンイン会長からすると、「なぜ今さら告白するのか?」と許せないですよね。
そのために、息子が亡くなっているのですもの。
ハッキュはピルドゥが悪人であることも告げるのですが。
ヨンイン会長にもそのことは分かっていました。
それでも、チョンイとハッキュの顔は2度と見たくないと。
複雑な心境ですよね。
ピルドゥは、本当に悪人です。
死人に口なし・・・とはまさにこのこと。
姿をくらませているジファン、そして事故で亡くなってしまったプンドの父。
ピルドゥの嘘により、ヨンイン会長はジファンが悪者であり、チュボを裏切った人間だと思わされているのです。
波乱万丈、様々な事件が起こる中。
なぜかほっこり笑わせてくれるのはジェランです。
ジェランの行動はとっても可愛くて、見ているとなんだか癒されますね(^▽^)/




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください