ラジオロマンス-あらすじ-11話-12話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-ラジオロマンス-あらすじ-11話-12話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ラジオロマンス




ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
10話では、グリムがついにスホとの交際をOKしてスホとキスを・・。
すごく、すごく素敵なキスでしたね。ドラマとラジオ番組を、同時進行で行うことになったスホですが何か得策でもあるのでしょうか?
それとも、ノープランなのでしょうか??ジェハに、どうにかして一泡吹かせてやりたい気持ちですが。
では、行ってみましょう。11話へと・・。

【ラジオロマンス】ネタバレあり

11話

自分を信じていてほしい。
そう言いながらグリムにキスをしたスホ。
胸キュンが止まりません(≧∇≦)

その夜、グリムはスホと交わしたキスを思い出します。
最近、正気じゃないんじゃない?と自分自身に問うグリム。
自問自答するグリムが可愛い

ガンPDとグリムが、スホの自宅に謝罪に来ているとテリが大声を出しながら
乗り込んできます。

「どんな手を使ってでも、スホのドラマに出て主演を演じてみせるから!!」

そうスホに強気でいうとテリはスホを睨んでいました。

グリムは、テリが放ったつまらないラジオとの言葉にムッとしていました。
誇りとプライドを持っているラジオ番組にケチをつけられたらムカつきますよね

ラジオ放送局へ戻ったガンPDとグリム。
二人を待ち受けていたのはショッキングな事態でした。

ガンPDと、グリムが担当するラジオ番組を解散すると局長に告げられてしまいます。
納得のいかない二人。
ジェハのしわざなのかな??

一方のスホ。
キム室長にラジオ番組を本格的に行いたいので
ドラマ関係や他の仕事のスケジュールの調整をお願いします。
自分のやり方で仕事をすることにしたのですね

その後、動き出したスホ。

ガンPDは、ジェイソンに投書の件について尋ねます。
スホが人殺しだという投書をいつまで、どうして送り続けるのかと。
それについて否定をするジェイソン。
ジェイソンがスホの敵になるの??( *`ω´)

グリムをホテルに呼び出したスホ。
スホは、グリムに今夜は一緒にいてほしいとお願いしますが・・。

12話

突然のスホの言葉に固まるグリム。
「今夜は一緒にいてほしい。お前と一緒にいたい」

そう言われたもののスホの真意がわからずに戸惑います。
グリムは、泊まるためのケア用品がないからと断って部屋から出て行こうとしましたが、廊下でラヒらと遭遇しそうになってしまい慌ててスホがいる部屋に戻ります。
ぶっε-(´∀`; )

スホの方にもキム室長から電話が。
テリがスホに会うためにホテルへやってくることをききます。

二人は、急いでホテルを出ようとしましたが
運悪くテリと鉢合わせをしてしまいます。
テリに平手打ちをされるグリム。
殴られる前にスホ。助けてよぉ

殴られたことに頭にきたグリムはテリに我慢しない宣言をします。
その現場を目撃したラヒらは、三人が三角関係だと思い・・。

ジェイソンは、ガンPDにあいにいきます。
投書のハガキの件や、スホがハガキの件を知っているのかをガンPDに尋ねます。
ジェイソンはどちらの味方なの??

スホは眠りの中で悪夢にうなされます。
死んだジウに、最後だからグリムに渡してほしいとお願いされていたスホ。
ですが、グリムから今まで預かっていた手紙もジウに渡すことなく
スホの机の引き出しに入ったまま・・。
そして、事故に遭ってしまったジウ。
夢でまでうなされるなんてかわいそう・・

スホたちのラジオ番組が、再度スタートします。
時間帯は、朝の4時。
早いなぁ

無事に初回放送を終えグリムはスホの車に乗り込もうとしましたが
ガンPDに止められてしまい・・。

感想

思いが通じ合った二人。スホとグリムのロマンスがスタートしましたね。
今夜は一緒にいたいなど、スホは積極的です。グリムは、純情なところがあるようですが。ですが、気になるのはジェイソンの存在です。
スホの理解者であると、思っていましたが一体どんな人間なのでしょう??
ジェハ側の人間なのでしょうか?それとも?
ジェイソンが、どういった存在なのか・・・。気になります。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。