ラブリースターラブリー-あらすじ-7話-8話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-ラブリースターラブリー-あらすじ-7話-8話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ラブリースターラブリー


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
回が進むごとにウルスンの魅力が、どんどん増していっていますよね。フィリップにうっとおしかった前髪もカットしてもらったおかげで、本人だけでなく周りの人間が、ウルスンの目を見ることができるようになりましたし。
目が見えると見た目って、やっぱりだいぶ違うんだなぁって。化粧で女は変わるとは聞きますが、髪型でも変わる気がします。
そしてウルスンは、自分が見た夢でフィリップが襲われることを知り、再度助けようとしましたがフィリップは銃で撃たれて病院へ。
フィリップが結果として襲われ病院へ運ばれたと知ったウルスン。ウルスンはフィリップを助けるために、台本を再度書くことになりましたよね。
ウルスンはどんな台本を書くのでしょうか?早速行きましょう!

スポンサーリンク

【ラブリースターラブリー】(ネタバレあり)

7話

フィリップは救急病院へ搬送されます。
そんな中でウルスンは、フィリップを助けようと台本を書くことに。

フィリップは手術を受けることになります。
眠っているフィリップに話しかける声で目をさますフィリップ

占い師の声
それは占い師がフィリップに忠告した言葉でした。

目を覚ましたと思ったフィリップ
フィリップもまた目を覚ましたわけではなく、フィリップの魂がその声を聞いたのでした。

手術は成功したものの、眠ったままのフィリップ。
フィリップはまた夢を見ます。
それは自分の母親、オキの夢でした。
日本でいう三途の川的な場所かなぁ?

幼き頃の優しい母親とは違い、冷たい表情の母親。
厳しいことながフィリップへ・・。

「何があっても現実の世界へ戻りなさい。何があっても耐え抜きなさい」

ウルスンはフィリップが入院している病院へ行くと
そこで思ってもいなかった人物が入院していると知ります。
それはウニョンでした。

ウニョンの態度の変化にウルスンは戸惑いを隠せません。

フィリップの意識が約3週間ぶりに戻ります。
夢を見たのです。ウルスンがフィリップの名前を呼んでいる夢。
目が覚めたフィリップは、ウルスンのことが気がかりで今どうしているのか?ウルスンは無事でいるのか?を訪ねます。
自分よりもウルスンがきになるのですね(^_^)

その頃・・・
ウルスンはフィリップが入院している病院に見舞いへとやってきます。
フィリップが目を覚ましていることを知らないウルスン。

目を閉じて横たわっているフィリップに、絶対に元気になると例のネックレスを握らせますが、フィリップの意識は・・・・?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

8話

フィリップはドンチョルが、自分を襲う原因が気になります。
ウルスンの車を追いかけたフィリップは、ドンチョルと偶然にも対峙することに。
病人が何やってるの( *`ω´)

ウルスンに銃口を向けたドンチョル。
フィリップはドンチョルに対して、8年前の出来事の誤解を解きたいのだと話しますが聞く耳を持たないドンチョル。

おまけにパトカーのサイレンまでも聞こえてきて、ドンチョルは逃走する形になってしまいました。

フィリップは病院から抜け出してきたため、傷口が痛み血がにじんでいました。

ユナはウニョン作家の病院へ。
8月7日。アシスタント作家のスジョンが死んだ夜。
ウニョンの家を訪ねて行ったのはユナだったのでした。
ん??

そこに今まさに、逃亡犯になってしまったドンチョルからの着信が。
無視するウニョンにユナは、電話に出ないのか?と尋ねます。

それでも電話に出ない、ウニョンに不審に思うユナです。
ぽつりと口を開くウニョン。

ウニョンはユナに、スジョンを殺す現場をドンチョルに目撃されてしまったと話すのでした。

逃げているドンチョル。
ドンチョルは肝心のウニョンとまったく連絡が取れず苛立ち不安が募っていきます。

追い詰められていくドンチョル。
そのうちに死んだスジョンの幽霊が見えることに。
スジョンの幽霊に苦しむドンチョル。

フィリップは退院してすぐに仕事に復帰を果たします。
ドラマの撮影にすぐに戻ることになったフィリップ。

ウルスンもまたフィリップの言いつけ通りに、フィリップの自宅で過ごすように。
まるでカップルみたいです(^∇^)

台本書きを再開するウルスンでしたが・・・?

スポンサーリンク

感想

お話が進んでいくうちに、フィリップとウルスンの距離がどんどん近づいて行って、見ているこちらもドキドキ。
初々しいカップルのような雰囲気を味わっています。
思っていたよりもフィリップ純粋?個人の感想ですが、見た感じ女性慣れしているように見えますが、本当は違うのかな?と思いました。
運命共同体だと言われた。二人の恋の行方が気になって仕方ありません。どうやっても、どう転んでも交わることがなさそうだった二人の道。
一人は幸運の絶頂。やってくるのは幸運しかない男。もう一人は鏡をひっくり返したような不運しか訪れない女。キスがありそうな予告であったのが残念だったな。今度は二人のキスがあるといいなと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください