ラブリースターラブリー-あらすじ-11話-12話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-ラブリースターラブリー-あらすじ-11話-12話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ラブリースターラブリー


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ウルスンとフィリップの関係性がいい感じであるのに対し、8年前の火事の件や他の謎が次第に深まる部分もあれば、明かされつつある部分もありさらに目が離せなくなってきました。
ウルスンが実の母親だと思い込んでいたのは・・・ヂリップのお母さんである亡くなったオキ。幽霊の正体はフィリップの母親であるオキでしたね。とても驚きました。実の母親はお金のことでウルスンを置いたまま逃げ出してしまっただけの話。その事実をウルスンが知ってしまうと苦しむかもしれない、傷ついてしまうかもしれないと考えたフィリップは、ウルスンには言わないままでいましたね。
いつかはその事実。真実と向き合わなければいけない日がくると思いますが、フィリップには全力でウルスンを守り抜いてほしいと思います。
では、11話へと進んでみましょう!

【ラブリースターラブリー】(ネタバレあり)

11話

フィリップは以前、ウルスンが来ていたお墓の前に立っていました。
ウルスンが祈っていたお墓です。

自分の母親が幽霊の正体だったと知ったフィリップ
驚きは隠せませんね( ;´Д`)

フィリップは目の前にある、お墓に刻まれた名前を見て涙が溢れます。
そしてやまない後悔。後悔はどこまでも追いかけてきて、一層涙を流すのでした。

フィリップは苦しみの中で、ウルスンを避けるようになってしまうのでした。
避けてももう何も変わりませんよ。突破する道を探さなきゃ!

ウニョンのアシスタントを務めていた、スジョンのしたいと一緒に発見されていた遺留品の一部。
残されていた靴が、ウニョンのものだと判明します。

それはスジョンが死んだその日、ウニョン自身がスジョンの死体のそばに置いてきたものだったのでした。

ウルスンを避けるフィリップ。
フィリップはウルスンを避けながら、ウルスンの母親を見送ります。
??

ウルスンの母親を見送ったフィリップは、24年前二起きた二人の運命が逆転してしまったことについて知ることになり、その事実を避けているウルスンには言えず一人で悩みます。

ウルスンには何も言えずじまいでしたが、ユナによってバラされてしまいます。

ユナは苛立っていました。
フィリップとうまくいけば、結婚できるはずだったのにウルスンの登場で全ては狂い、ウルスンに対する嫉妬心。そしてフィリップに対する怒りからユナは、フィリップと母親が一緒に写っている写真をわざとウルスンの目につく場所へ置くことに。
嫉妬に狂った女・・・。お願いだからウルスンを苦しめないでほしいなぁ。

そしてユナの思惑通り、ウルスンはフィリップとオキが写っている写真を見ることになってしまいます。

ショックを受けたウルスン。
ウルスンはこの先に起きるかもしれない、不幸な何かに不安になりフィリップのそばを離れなければいけないと思います。

そしてフィリップに、ウルスンはさよならを伝えますが・・・・。

12話

オキとフィリップの実の関係を知ったウルスン。
この先、何かが起きるかもしれないことに不安を覚えます。

そしてフィリップにさよならを告げたウルスン。

時は24年ほどさかのぼります。
24年前、ウルスンが住んでいた下の階層にオキが引越しをしてきました。

ウルスンはオキと近所付き合いをと考えますが、ウルスンの誕生日を確認したオキ本人は、ウルスンとは仲良くせず冷たく接してきます。
占い師だったから何でもこんな感じなのかな?

オキに冷たくされていたウルスン。
ウルスンは強い雨が降りしきる中、倒れていたところをオキに見つけられて、オキに看病をしてもらったのでした。
何だ。優しい面もちゃんとある。安心したなぁ( ´ ▽ ` )ノ

何をやっても、何をしなくても不幸しかこないウルスン。
ウルスンを見たオキは、いたたまれずにウルスンに忠告します。

ウルスンが34歳を迎えるまで、34歳になるまで耐えなさいと。

ウルスンはこの言葉を思い出し、これまでの自分に起きていた説明できないような摩訶不思議なことはオキがやったことだと知ります。

ウルスンはただ、ただ悲しくショックを受けます。
自分は傷つきながらもフィリップのことを心配でもあるウルスン

その頃、
ウニョンは自分のパソコンに身に覚えのない、台本が打ち込まれていることに気づきます。
驚きと困惑。そして一部の恐怖。

ユナもまた8年前に起きた火事のことが、書かれている台本を見て驚愕します。

急いでウニョンの元を訪ねて行くユナ。
ユナは動揺しつつウニョンの元へ行きますが、肝心のウニョンは8年前に起きた火事を起こしたのはユナだと語ります。
ユナはさらに驚きましたね

ユナが犯人だと話したウニョン。
次の瞬間、ウニョンは体の自由がきかず・・・・・

その場に倒れ気が遠のいていくのを感じていました。

感想

今回のお話で気になったのはオキ。オキがウルスンに語った言葉です。34歳になるまで耐えなさい。辛抱しなさい。その言葉は何を意味しているのかなと思います。ウルスンが34歳になったその日に何かが起きてしまうのでしょうか?このことが気になってウルスンは、フィリップにサヨナラを告げようとしたんですよね。怖いなと感じたのはユナ。フィリップに関係の清算を求められたにも関わらず、ストーカーばりの嫉妬心。強欲さ加減。
女は怖いなぁとつくづく思っちゃいました。嫉妬心だけではなく、ウニョンの元を訪ねたユナ。ユナは、ウニョンに毒物をのませてしまいました。
ウニョンは一体どうなってしまうのでしょうか??ユナはどうするつもりなのでしょうか??次回の話が待たれます。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください