リセット-運命をさかのぼる1年-10話-11話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ついに殺人犯が明らかになった。
ヒョンジェが犯人かもしれないと周りが思った時、何の関与もなさそうなパク刑事が
犯人だった。
青天のへきれき、想像を絶するそんな言葉が頭をよぎる。
シン医師はそれを知っていたのだろうか。

【リセット-運命をさかのぼる1年】ネタバレあり

10話

ペ・ジョンテを殺したのも、セリンを殺したのもパク刑事だった。
ヒョンジュがリセットしてまで命を助けた人だった。
え・・えぇぇ~!!

そして次はコ・ジェヨンを手にかける。
何のためらいもなく。

パク刑事の部屋には、今まで殺害した人達の遺品がショーケースに飾られていた。
ざっと数えて10近くありましたけど?もう嫌だよ。パク刑事は善人じゃないの

殺される運命、殺す運命。
今までは消極的過ぎた、これからはもう少し大胆にしても面白いかもな。
そう言ってセリンを殺害したパク刑事。
そして、次にペ・ジョンテを殺す。何のためらいもなかった。

なぜ、リセッターばかりを狙って殺すのだろうか。
そんな中、新たにコ・ジェヨンが殺害された。
犯人はパク刑事だったが、巧みにヒョンジュが犯人になるように仕立てられていた。
コ・ジェヨンが殺害されていた現場に呼び出され、そこを警察に見つかってしまう。
濡れ衣を避ける為に逃げるが、それがヒョンジュを犯人だという確定的な証拠になってしまう。

空き家に身を寄せたヒョンジュの元にパク刑事と同僚刑事たちがこっそり会いに来た。
自分がそうしたくせに親身になっているように装うパク刑事、何も知らずにヒョンジュは対応していた。
何かを思いつき外に出ると、リセッターのファンが何者かに襲われる瞬間に出会う。
慌てて追いかけるが取り逃がす。

それが、パク刑事だとも知らずに。

11話

本当に信頼していた。
ヒョンジュは自分の家族と同じ、もしかしたらそれ以上にパク刑事を慕っていた。
彼の為にリセットも決意したのに、どうして彼が殺人犯なんだ。

ガヒョンとヒョンジュが知ったという事をパク刑事はまだ知らない。
たけど、何か少しずつ空気が変わっているのを察していた。

ガヒョンを心配したヒョンジュが家を訪ねてくる。
部屋の中での二人の会話をパク刑事は盗聴器を仕掛けていて全て聴いていた。
パク刑事が知っているという事を2人は知らないって大丈夫なのかドキドキする

「死ぬ運命に勝てた人は誰一人としていなかった」

シン医師は、リセットについて聞きに来たパク刑事にそう告げる。
パク刑事が仕込んだ盗聴器に実はヒョンジュは気づいていた。
それを逆手に取ってパク刑事のアジトを暴き出したのだ。

「理由はない、ただ始まったんだ」

パク刑事は取調室でヒョンジュに淡々と話す。
始まりはパク刑事が起こした交通事故からだった。
その時に相手が「助けて、刑事さん」と言い、刑事という自分の立場を守る為だけに殺人を犯した。
しかし、それは事件としては処理されず事故となりパク刑事が罪に問われることはなかった。
そうして、次々と罪を重ねていた。

「お前を救うためにリセットしたのを後悔していたが、捕まえる為だったんだな」

ヒョンジュは感情を押し殺してパク刑事に言う。
でも、どうしてあんなに自分を守ってくれて自分にとって大切な人だったのに。

10話・11話 まとめ

犯人が分かりましたね。ヒョンジュの気持ちを抑えた演技でよりその辛さが伝わってきました。
自分が助けた人が連続殺人の犯人だったなんて、私も驚きました。
気になるのは「運命に勝てて生き残った人はいない」という
シン医師の言葉ですが、だとしたらガヒョンとヒョンジュも死んでしまうの?
最終回では一体どういう結末が観られるのか何だか緊張します。
ガヒョンとヒョンジュは幸せになって欲しいな。

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください