リターン-あらすじ-5話-6話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-リターン-あらすじ-5話-6話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

リターン





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジュンヒの遺体が発見され、交通事故で亡くなったのではないか?と交通事故死として扱われてしまいましたね。
顔を判別できなかったせいで、テソクが、自分が贈った時計をはめていると遺体を確認してジュンヒだと判断されてしまいました。
ですが、その遺体に疑念を抱いたトッコがDNA検査をして遺体はジュンヒでなかったことが判明しましたね。
ジュンヒは生きていることに・・・。どこにいるのでしょうか?

【リターン】(ネタバレあり)

5話

ジュンヒが、生きているという真実をつかんだジャヘとナラ。
二人が手に入れたカメラには治療を受けているジュンヒの姿が映っていました。
カメラの映像を細かく調べたジャヘ。
ジュンヒが、入院している病院を推定します。
素早いですね

ジュンヒの事件があった現場からハート形のブローチが発見されます。
女物のブローチに誰のものかを考えるトッコ・ヨン。
ブローチの持ち主を探そうと考えます。
現場に女がいたのかな

そしてその結果、江原道にある制作会社にキョンチュン病院が制作を発注したものだとわかります。
過去に、キョンチュン病院で遺体が消えたことがあったことを記憶に思い出したトッコ・ヨンはキョンチュン警察署へと向かったのでした。

キョンチュン病院の監視カメラを調べるトッコ・ヨン。
監視カメラの画像には、ドンベが映っていたのです。

外車のディーラーに電話をかけるハクボム。
ハクボムは、ディーラーに対してブラックボックスは売らないので白紙に戻すよう話します。

ハクボムの態度にディーラーは疑問を抱き始めます。
そして、そのブラックボックスの動画を手に入れたのでした。
ハクボムを脅すつもりでしょうか?そうなると身に危険が及ぶ気がします

6話

トッコ・ヨン刑事は、後をつけられていることに気づくと
背後から突然、何者かによって襲撃を受けます。
誰かがトッコ・ヨンの後をつけているみたい。でもただでは転ばないトッコ
襲われたトッコ・ヨン。

襲撃されたもののうまく交わすことができたトッコ。
ヘッサル療養院へと向かいます。
身のこなしはさすがです!

ジャヘと、トッコ・ヨンの二人はヘッサル療養院でジュンヒを探します。
ジュンヒを見つけた二人。
ドンへが、療養院にジュンヒを預けたのでした。
ジュンヒはやはり生きていたのですね(≧∇≦)

救急車にジュンヒを乗せるとデミョン病院へ搬送します。
ですが、救急車を運転していたのは・・・・。
テソクとハクボムの部下でした。

トッコ・ヨンに気づかれてしまった部下の二人。
ジュンヒをその場に放置したまま逃走します。

無事、病院へと搬送されたジュンヒ。
ドクター以外は、一切ジュンヒには近づけるなとかんこう令が引かれています。
そのためにジュンヒへ近づくことができないハクボム。

ドンベを探すトッコ・ヨン。
見つけたドンベ。
ドンベはトッコ・ヨンに脅されたために仕方なかったと答えたのでした。
ハクボムらに脅迫されたのだしょうか??

ドンベの話を一通り聞いたトッコ・ヨン。
ジャヘの元を尋ねます。

ジャヘに対して、真実を暴露しますがドンベを脅迫したのが誰なのかはわかりませんでした。

その一方。
テソクは、外車のディーラーを殺害しようとしていましたが・・・。

感想

ジュンヒが、生きていることをめぐり様々な展開が起きていますね。
ハクボムの様子に外車のディーラーも疑いを抱き始め・・。
動画を手に入れた、ディーラーはハクボムを脅迫します。
そしてジュンヒは、トッコらによって病院へと移送されドンベを見つけ出したトッコ。
ドンベは、脅されたようですが誰に脅されたのでしょうか?そして、ディーラーを殺害しようとしていたテソク。今後どうなっていくのでしょうか??








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。